2015年夏 隠岐シーカヤックの旅 その1

シーカヤック
08 /23 2015
今年の夏休みは隠岐・島前の3島をシーカヤックで旅してきました。

10年以上前に西ノ島と知夫里島の2島を回ったSさんとMさんも一緒なので心強い。
メンバーは他にYさんとたけさんと私。

3人は関西在住なので待ち合わせは島根の七類のフェリー乗り場。
金曜日の15時に岡崎を出発して殆ど渋滞無く中国道に入り途中のSAで仮眠して七類@島根へ。

8月8日(土) 漕行距離11km
ここで我が家のカヤック2艇をSさんの車に乗せてフェリー乗船。
お盆休み直前の土曜日とあって2等の自由席はほぼ満員。
横にならずに譲り合って下さいとのアナウンスが流れるほどでした。

150808-001.jpg
くにがで別府港@西ノ島へ

定刻に到着してユアーズというスーパーで買い出しして外浜海岸へ。
そこそこ品揃えはありますが、別府港にある『まつのや商店』さんは食品やお酒や雑貨などユアーズよりも少しだけ品揃えがよいかな、という印象。
確認はしていませんがユアーズの横には100円ショップがあるようです。

お昼ご飯はフェリーの中で食べたので外浜に到着したらカヤックに荷詰して直ぐに出発。
4日間は補給無しでも生活できるように2Lのペットボトルが3本とポリタンクに水10L、食糧は5日分ほどもったのですごい荷物。
でもなんとか無事にハッチ内に納まりましたが、頑張りすぎて汗だくになったのでまずは外浜の海でクールダウン。

当初、時計回りで3島回る予定でしたが、2~3日はお天気良さそうだけど中盤に崩れそうで見どころはやっぱり国賀海岸なのでこちらを先取りしようってことで反時計まわりですスタートです。

150808-003.jpg
外浜の海

150808-023.jpg
外浜を左に向かうといきなりのロケーション!
海に景色に感動しまくりです。

150808-079.jpg
初日からこの洞門、通天橋。

150808-086.jpg
通天橋を通過して。

野営出来そうな場所に上陸して宿泊。
シュノーケリング2回したので上陸は18時くらいになってしまったので摩天崖(まてんがい)散策は翌日に。
そう、この野営地に2泊する予定なのです。
良い野営場所でしたが、放牧されている牛が海岸近くまでくるので糞がたくさんあってテント張る場所に悩みました。
明日は更に見どころ満載で殆ど前進出来ない上に知夫島の南側に行くまで野営出来る場所が無いので国賀の見どころのみを満喫しちゃおうというSさんの作戦。
これは大成功でした。

150808-122.jpg
初日なので冷たいビールで乾杯。
21時頃からSさんがイカ釣り。
見事なイカをゲットして2次会も。
といってもだらだらと深飲みしないメンバーなので22時少し過ぎには就寝した初日でした。

8月9日(日) 漕行距離17km
今日は見どころ満載エリアを満喫する日。

150809-008.jpg
摩天崖にいる牛に見送られて出発

 150809-069.jpg
明暗の岩屋は250Mもの洞窟、というか洞門です。
観光船も入りますが暗くて狭いので操船者は相当なテクニックが必要とされるはず。
観光船に乗って入っても見たい場所でした。 
 

150809-071.jpg 
ここを曲がるともう真っ暗~
行きに帰りに翌日にと3回通りました。

シュノーケリングも楽しんでお昼に帰着。
午後はSさんと私はバスに乗ってユアーズ買い出し、3人はシュノーケリング。
バスは200円でどこまでも行かれます。
なかなか楽しいバス旅でしたよ。
ということで本日も冷たいビールが飲めました。

夕方は摩天崖(まてんがい)トレッキング。
かなりハード、というか夕方だけど暑くて到着した頃には汗でびっしょり。
水シャワー浴びて着替えたのに(涙)

150809-091.jpg 

150809-093.jpg 

150809-094.jpg 
40分くらい掛かって漸く到着。
海からの眺めも素晴らしかったけど上からの眺めも素晴らしい!

150809-099.jpg 
牛だけでなく馬もいました。

150809-105.jpg 
摩天崖の展望台近くから

150809-120.jpg 
野営地に戻る頃には日も傾き。
千手観音ごっこしながら夕陽を楽しみました。

残念ながらこの日はイカは釣れず。
カヤックとトレッキングの疲れもあって21時には就寝。
2年前の山口ツアー時は夜は暑くて眠れなかったけど隠岐は島だからか日が暮れると結構涼しい。
テントもメッシュテントにしたってこともあってこの日も熟睡zzz


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Tory3

静岡県浜松市出身。
2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。