台風一過の吉川@森町を下る

リバーカヤック
07 /19 2015
気田川友達のTさんから『台風一過の吉川下りませんか?』とお誘いを頂く。

吉川@森町は普段は水も少なめな清流というイメージ。
Tさんも幼少の頃に水遊びしたくらいだとか。
でも台風で増水すれば下れるはず!ということで今回決行となりました。

メンバーは
Tさん(ダッキー)
はじめましてのMさん(リバー艇)
私(昨年中古で購入したダッキー。 中古といっても知り合いが数回使用しただけの新しいタンデムダッキー)

Tさんの秘密基地からスタートしてアクティ森でゴールの約7km。
道路から見えていたり見えていなかったり。

Tさんの秘密基地はTさんが幼少の頃過ごした場所だし、下見も十分にして頂いていたのですがなんせ濁流。
しかも最初が急流だから、ってことでドキドキのスタートでした。
リバー艇だったら多分私には無理!って流れでしたが安定感抜群のダッキーなのでなんとかクリア。
とはいってもパドルが短かすぎて座っていると水面に届かなかったりタンデム艇に女性一人なのでコントロールが難しい。。。

まずは長めのパドルを購入しなくちゃ。
海用パドルのほうが長いけど高いので躊躇なのです。

DSC00001.jpg
Tさん秘密基地からスタート

DSC00017.jpg


DSC00018.jpg
濁っていなければ楽しいんだけど。。。
とはいっても実はどこも足がつく水位。
それに気が付くまでは相当ドキドキしてました。


DSC00023.jpg
ところどころ民家。 
でもアクティ森の更に上流なので少なめ


DSC00024.jpg
吊り橋も

そして最大の難関は 堰。
全部で5つあったかな。
3つは艇を先に降ろして乗り込み、最後の2つはTさんがぎりぎりまで持ってくれて艇に乗ったまま下りました。
TさんとMさんは普通に下ってました。
もちろんどこもきちんと下見して、降りた先に障害物がないか確認してから。

DSC00032.jpg
安全を確認して堰を下るTさん

DSC00034.jpg
こちらはMさん

1時間半くらいでゴールの予定でしたが、途中で私は重たいダッキーを一人ポーテージしたりして時間ロス。
(最後尾になってしまって変な場所に上陸。 そこから出艇すると橋脚にはりつきそう。 張り付いても問題はなさそうだけど二人は見えない場所まで下ってしまっていたので安全を考えてポーテージ。 これがかなりの重労働で。。。 腰にきました。)

そして5つの堰の手前ではすべておりて下見したのでこちらも結構時間が掛かってしまった。
ということで11時15分にスタートしてゴールしたのは13時少し過ぎでした。

直ぐにTさんの秘密基地に戻ってお片づけしてシャワーを借りてさっぱり。
吉川を観賞しながらお昼ごはんを食べて16時頃までまったりと過ごしました。

大雨の後しか下れない吉川。
次はあるかな?!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Tory3

静岡県浜松市出身。
2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。