FC2ブログ
Welcome to my blog

芳ヶ平(よしがだいら)でバックカントリースキー

Tory3

久しぶりのバックカントリースキーは志賀高原から行く芳ヶ平。
メンバーはR君、Tokky、ブラック氏、たけさんの5人。

芳ヶ平は2016年4月につづいて2回目。 → 

志賀高原の横手山・渋峠スキー場からのアクセスでリフト運行は8時半なので8時にはリフト券売り場に到着するように3時に起きて出発。
6時には信州中野IC。
クローズしてしまったゲレンデ多いのもあって車少なく、路面もドライ、そして日の出が早くなって明るい中での運転なので厳冬期より快適且つ時間短縮♪

芳ヶ平まではリフトは2本乗り継いで横手山山頂へ行きゲレンデ滑ってまだクローズしている国道292号を少し歩いてドロップ。
帰りは横手山山頂までリフト1本、そしてゲレンデ滑走して駐車場へ。
リフト最終は15時半なので余裕と思ったら結構ぎりぎりまで楽しんでしまった。
滑りじゃなくておしゃべりを(笑)

リフトは10ポイントで1000円でした。

スキー場までの道路は雪は無いけど朝は路面凍結している個所もあってノーマルタイヤではちょっと厳しいかな。
週の半ばに結構降ったようなので。


リフト2本乗り継いで横手山山頂へ。
山頂へのリフトは運行開始が9時なので5分ほど待ってリフト乗車。

190413-008.jpg
ゲレンデトップから。
横手山には焼きたてパンのお店もありますよ。
前回は雪が緩むの待ってましたが、今回は山頂駅でトイレを済ませてゲレンデ滑って渋峠へ。

 190413-085.jpg
登山届はこちらで提出。
群馬県と長野県の県境です。
そう、芳ヶ平は群馬県なのでした、と帰りにこの建物見て再認識。
ツアー後は下山連絡も必要です。

国道をしばらく歩いてからドロップ。
除雪が進んでいて行きはなんとか板履いて歩けたけど帰りは雪がほとんどないのでブーツ歩行でした。
 190413-017.jpg
白根山と中央の真っ白な山は浅間山。
 190413-020.jpg
壁を乗り越えて斜面へ。
帰りは除雪車が積み上げた雪で壁は更に高くなっていて降りるのが大変でした。
 190413-023.jpg
こちらの斜面を滑ります。
ボーダーは中央のボウルを、我々はボウルの南側の樹林帯を、の予定でしたが、我が家の二人はボウルのすぐ横の斜面を滑ることになってしまいました。
中央のボウルは厳冬期などは結構雪崩れるようなので注意必要。
かなりザラメにならないと怖くて私は入れないな。
この日はボウルも我々も滑った斜面も安定していて雪崩れる気配はありませんでしたが、冬でもなく春でもない雪でムズカシかった~。
樹林帯滑った3人も難しかったようだけど、まだまだノートラック斜面たくさんな樹林多なので登り返して樹林帯を滑走。
 190413-030.jpg
お天気良いので景色は抜群なんですがね。
 190413-034.jpg
この青空!
 190413-052.jpg
中央の奥の赤い建物が芳ヶ平ヒュッテです。
いつか宿泊してみたい。
 190413-054.jpg
白根山方面はもくもくと煙が。
このまま草津温泉行って温泉入りたーい(笑)
 190413-058.jpg
1本目滑って芳ヶ平手前の平坦な場所で合流して休憩してから登り返し。
登り返したら12時近かったのでのんびりとお昼&ドローンタイム。
午後になれば少しはザラメに近づくか!と思ったけど甘くはなかった。
1本目よりはましかな、程度。
芳ヶ平直前が少し楽しいかな、程度でした。
雪はイマイチだったけど青空とゆかいな仲間で楽しいツアーとなりました。

因みにこの日は我々5名とボーダー1名、山スキーヤー2名、合計8名の貸し切りでした(多分)。

 190413-064.jpg
帰りは雪の壁が高くなっていたので道路に降りるのに一苦労。
 190413-073.jpg
雪の壁はこんなに高くなていました!
 190413-080.jpg
日本の国道の最高地点で2172Mです。

渋峠に戻って渋峠ホテルで下山連絡をしてリフトのって横手山へ。
 190413-086.jpg
こちらでも記念撮影。

最後はゲレンデ滑走して駐車場。
雪はそこそこ良いんだけど上部はコースが狭すぎてちょっと緊張~
なんとか最後まで頑張れたけどこのゲレンデ滑走でかなり足疲れました。
 190413-GPS04.jpg
本日のルート。
 190413-GPS06.jpg

温泉は角野温泉のハク傳習館とらやの湯へ。190413-091.jpg
650円と少しお高めでしたが、人も少なくてのんびり入浴。
宿泊施設のようでした。

入浴後はロビーで明日の作戦会議。
とはいっても明日は午後から雨だし雪も良くなることは無さそうなのでお手軽に行かれるだろうってことで鍋倉山となりました。

鍋倉行くならはしば@戸狩でしょ、ってことで直ぐ予約して夜ははしば宴会となりました。

56866308_1024556557741082_236340836139270144_o.jpg
今回は我が家以外の3名は呑兵衛さんなので(我が家は食いしん坊です)食べ物よりもお酒が進む(笑)
スキー場がクローズされているのでこの日は貸し切りだったこともあってお店の方とおしゃべりしながら。
目指せ!はしば常連、なのです(笑)

2時間ほどはしばでおいしい料理とおしゃべりで過ごしてから車に戻ったらあっという間に夢の中でしたzzz  
スポンサーサイト
Posted byTory3

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply