FC2ブログ

白山縦走1泊2日 Day1.白山室堂へ

テレマーク友達のTちゃんに誘われて白山へ。

3年前の秋に平瀬道(岐阜側)から日帰り登山して以来2回目の白山。
今回は石川県側の別当出合から入山して白山室堂に宿泊して加賀禅定道で下山という縦走コース。

土日祝であればバスが利用出来るので車1台で縦走出来るけど平日だし夏期のバスも終わってしまっているので各々の車で現地集合となりました。

東海北陸道を白鳥でおりて九頭竜湖の北岸を走って越前大野・勝山経由で待ち合わせの道の駅瀬女までは4時間弱。

前日の夜に東海北陸道の岐阜やまとPAまで行き仮眠とって明るくなってから道の駅瀬女へ。
九頭竜湖の北岸の国道で23時から5時半まで通行止めだったりで待ち合わせの6時半を30分ほど遅れてしまった。

瀬女で合流して、ゴールとなるハライ谷登山口にTちゃんの車をデポして私の車で別当出合へ。
土日祝は別当出合の手前の市ノ瀬までしか一般車両は入ることが出来ずシャトルバス移動となりますし駐車場も混み合うようですが平日なので別当出合まで入れるしお天気も悪いので車は20台あったかなぁ~、程度。
翌日、下山後に車とりに別当出合に夕方到着した時は今日登って宿泊するであろう車は数台あるだけでした。
岐阜県側の平瀬道は通行止めになっているので白山室堂の宿泊者は相当少なかったんだろうな。

天気予報では午後から晴れだったのでそれを期待してゆっくりと9時の駐車場スタート。
駐車場から別当出合の登山センターへは5分ほどの登り。
ここでは誰にも会うことなく登山届だしてトイレいって雨具をきちんと身につけて白山室堂へ。

雨はぽつりぽつりだけど止む感じではないので雨具は上下身につけたまま。
蒸しっとしていて直ぐに汗だく・・・

ずーっと霧に包まれていて視界は悪くないけど景色は皆無。
我慢登山の途中での突然の青空で気分も爽快♪
DSCN6506.jpg

すれ違ったのは3組くらい。
山頂直下の木道では登る人、下る人、10名くらいとすれ違ったかな?
平日だからなのか今週はずーっと天気が悪い予報だからなのかはわかりませんが、とにかく静かな白山でした。
 DSCN6532.jpg
山頂手前の草原でのんびりしていたら雨がまた降りだしてきたので白山室堂へ。
丁度受付が始まる13時到着でした。
温度計見ると10度もないけどそこまで寒さは感じない。
 DSCN6537.jpg
宿泊棟は4つあって1つは自炊棟。
今回はこちらの中央の建物に宿泊しました。
お部屋は20名の大部屋(2段ベッド)だけどこの日は関西の女性2名と我々だけでした。

廊下などはヒーターついていて暖かいけどお部屋は寒い。
濡れた衣類で更に冷えてきたので着替えてからビジターセンターでのんびりと。
 DSCN6538.jpg
青空が見えてきたのでお散歩。
 DSCN6547.jpg
少し登ると白山室堂の全貌が見えました。
 DSCN6548.jpg
青空!

夕飯は17時から。
おしゃれなカフェ風ワンプレートでした。 DSCN6551.jpg

食事していると爆音!
ヘリの荷揚げ作業でした。 DSCN6552.jpg
カッコ良いヘリ。
なかなか遭遇出来ないそうでスタッフさんも見学してました。

Tちゃんも私も昨夜は睡眠時間少なかったので消灯時間の20時半前には布団の中へ。
寒いかな?と思ったけど毛布1枚でも大丈夫熟睡でしたzzz 

登山の記録はヤマレコで → 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Tory3

静岡県浜松市出身。
2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -