FC2ブログ

2018年 山陰の夏旅 Day8 但馬観光

お天気はよいけど波風高いので海はおあずけ。
今日は観光なので朝風呂x2回、温泉街散策してのんびりと出発。

 
朝から盛りだくさんの朝食
自分で焼く浜坂のちくわ、げんちゃんのたまご、蒸籠の中の小鉢はなんとカレー!
朝からご飯がすすみました♪

180817-11_20180827081411418.jpg
湯村温泉の源泉『荒湯』
 180817-12_20180827081415220.jpg
たまご3個プレゼント期間中だったので早速温泉卵作り
10分ほどでおいしく出来あがりました
 180817-16.jpg
近くには日帰り温泉の『薬師湯』もあって朝7時から営業しています

ホテルに戻ってもう一度温泉入ってから出発。
 180817-20.jpg
最初に行ったのは『おもしろ昆虫化石館』、100円です
この近くで発見された昆虫の化石がたくさん
なかなか楽しめましたよ

国道9号線で次の目的地に向かう予定だったけどどうせなら山間地走るのも楽しいんじゃない?とくねくね道を行くと『豆腐』ののぼり発見。
販売しているかはわからないけど丁度店主らしき人がいたので聞いてみたら『よいですよ』ってことなので1丁購入して半分はその場で頂きました。
 180817-24.jpg

週3日の営業で予約販売だったようだけど好意でゆずっていただけました。
1丁200円でかなり大きい。
私は豆腐が苦手だけどここのはあっさりしていて食べやすい。
お塩で食べるのもおいしかった~

更に先に進むと『但馬観音』の看板。
 180817-35_201808270814240bc.jpg
長楽寺というお寺で拝観料は800円(JAF割あり)でしたがここまで来たら払ってでも入るべき~ってことで(笑)
なかなかの見ごたえだけどそれよりもこれを建立したのは個人ってことにびっくりでした。
タクシー会社の創業者が私財で建立したそうですよ。

更に南下して『氷ノ山』見に行ったけど雲が多くて全く見えず、でした。
養父市の大段ヶ平コースだと3時間くらいで往復出来そうです。

折角なので但馬牛を食べよう!ってことでお手軽価格で食べられる道の駅『村岡ファームガーデン』へ。
途中になった猿尾滝にも寄り道。
滝半ばまで行かれる遊歩道があるのですが今は立ち入り禁止となっていました。
更にドローンタイム!と思ったらGPS補足しなくて飛ばせませんでした。


180817-40.jpg

 180817-46.jpg
バス旅行の方々も来ていました


村岡ファームガーデンには12時到着。
既に並んでいて15分ほど待って入店。
180817-55.jpg 180817-52.jpg
たじま牛焼膳と単品でホルモン
どちらもおいしい~
いつかはステーキ食べてみたい♪
(最終日、こちらによってカルビ肉購入して帰ってお家で焼肉。 脂がおいしいお肉でした。)

次なる目的地は豊岡市の植村直巳冒険館
500円です。

180817-57.jpg
植村直巳さんは豊岡市出身です
  
180817-66_20180827081844e87.jpg 180817-62.jpg
極地での宿泊はこちらのテントで
 180817-65.jpg
犬ぞりにはこんなにたくさんの荷物!
 180817-61.jpg 180817-60.jpg
実際の荷物の重量のザックがあったので背負ってみたのですが平坦な道あるくのも大変なほどの重さでした!
現在だったらこの半分くらいの重量じゃないかな?

更に観光は続くのです。
たけさんが楽しみにしていたのは『玄武洞』。
私は高校の修学旅行で来ていたので2回目ですが、当時よりも立派になっていました(うろ覚えですが)。

180817-68.jpg 180817-83.jpg
見ごたえありました

海辺の温泉求めて円山川を下り円山川温泉向かうもなんと!昨年から休業中でした。
残念・・・
折角なので海沿いの道を走ってみたら海はすごいことになっていました。
 180817-93_20180827081850a2c.jpg
これはまだかわいいほうで波がざばーんざばーんと・・・
今日は強風だけど波はそれほどないので明日は漕げる、と思っていたけどこの波だと明日も残りそうで海はムズカシソウ(涙)

どうしようかと相談して、一旦は帰宅を決めたけどいろいろとあって『大山登山』となりました。 

今回登山道具は持ってきていなかったのですが車内にはトレッキングシューズ(スポーツメーカーのものなので若干不安でトレラン程度にしか使用していませんが)、衣類はカヤック用のものでなんとかなりそうだけどザックがない!ってことで再び西へ~
鳥取市内のスポーツショップで急遽購入。
丁度25L程の普段使いも出来そうなザックが欲しかったし、なかなか良いザック買えたのでよかったです。

朝一で登ろうってことで登山口で車中泊することにして一昨日走った道を今度は逆方向へ。
またしても夜間走行で景色は楽しめず、だけど明日の昼間またここを東に向かうだろうから観光は明日の午後にでも(笑)

鳥取市内で買い物したり食事したりでのんびりしすぎて温泉到着したのは閉店30分前。

IMG_20180817_212455_20180827092306dd6.jpg
鳥取市から10kmくらいの住宅街の中には行ったらそこが温泉街でした。
お宿も10軒ほどあるようです。
新しく建て直された建物で快適。
時間がないのが悔やまれる温泉でした。

温泉出てからは一路大山登山口へ。
真っ暗で何も分からずで到着したら23時。
きれいなトイレもある車中泊に適した駐車場。
車多いかと思ったけど数台で、朝の5時くらいから徐々に増えてきて出発した6時頃にはほぼ満車でした。
この日は比較的涼しい日でしたが、標高もあがったので更に涼しく快適な車中泊となりました。
 

 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Tory3

静岡県浜松市出身。
2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -