FC2ブログ

今夏初のシュノーケリング@尾鷲湾

土曜日は岩倉のたけさん実家へ。
長島のアウトレットで買い物してから伺って、用事を済ませてから暑かったので駅近くでかき氷を食べに『米乃家』さんへ。
昨今、1000円越えなんてかき氷も珍しくないけどこちらは『天然氷』『ふわふわ』ですが500円から。
しかも午後のあっつい時間帯だけど10名ほどが食べているだけ。

IMG_20180714_153940.jpg
こちらはこのお店では高額な(笑)宇治金時700円
大きいので二人で1つです
 IMG_20180714_153959.jpg
楕円形のお皿なので撮る角度によって食べ方のよう(笑) 
そうそう、甘味処だからなのか?愛知県だからなのか?氷頼んだらわらび餅が2切れついてきました
食べ終わる頃には体は涼しくなったけど駐車場までのわずか300Mほどでまた暑くなる~

この日はたけさん実家にお泊り。

7月15日(日)
4時に起床して三重県へ。
三連休の中日ですが常に四日市~亀山あたりが渋滞なので始まる前に通過!
本日は尾鷲湾でカヤック&シュノーケリング&釣り。
いつもは小山浦海岸から出艇していますが、今回は銚子川の下流から。
朝は干潮で水もあり、波がなかったので川も河口も無事に通過出来たけど帰りはどうなるやら。
でも小山浦海岸の駐車場からカヤックを水辺まで運ぶよりもサーフ、浅瀬をポーテージするほうが楽そうかな。

7時なのでまだ河原には先客は1組だけ。
川からの風が気持ち良く、快適にスタートしたのは7時30分。

丁度1年前、ここで水遊び
あまりにも水がきれいで冷たかったので今日はここから出発!

トイレは徒歩5分、車でも5分(河原走行なのでちょっと時間がかかる)の場所にあるグラウンドのものを利用しました。

180715-05.jpg
戻ってきたらここで水遊びしながら塩抜き予定
 180715-12.jpg
河口付近は穏やかで無事に通過
ここはサーフポイントでもあるので波のある時は通過はムズカシイかな?
 180715-11.jpg
まずは右岸の滝を見学
 180715-28.jpg
虹が出てました
しかも2重(わかるかな~)
 180715-33.jpg
虹と一緒にパチリ♪
 180715-36.jpg
こちらは豪快なシャワーです

滝修行してからは左側に向かって漕いで岸べたで。
波やうねりは殆どないけど適度に風があるので快適。
 180715-45.jpg
久しぶりに漕ぐエリアなので楽しい

本日の目的地は須賀利大池近くの浜辺。
たけさんは手前で少しシュノーケリングしたいってことで先行して上陸。
たけさんが来るまではライジャケでぷかぷか浮かんだり岩場で休憩したり。
ここまでのんびり漕いで2時間ほどでした。
 180715-51.jpg
漸くたけさんが到着

180715-56.jpg
今日も我々の貸し切りです
 180715-58.jpg
1時間ほどシュノーケリング
岸から出て直ぐの場所に煮付けに丁度良さそうなサイズのカサゴ
今日は釣れるかも~
 180715-60.jpg
魚もたくさんいたけどガンガゼだらけで怖かった~
むやみに岩場に手足つけると刺さりそうです

上陸してランチ休憩。
ゆっくり昼寝して涼しくなってから戻ろう、と思ったけど日陰は横になれる場所がなく。
岩場では照り焼きになるほどの日差しだし。。。
ということで13時に出発。

出発して直ぐにたけさんが竿を出して釣り開始。
二投目くらいであかはた。
小型だったのでリリースしていたけどその後も同じくらいのサイズが次々と。
 180715-69.jpg

うらやましくなって私も竿借りてみたけど直ぐに根がかり。
ポイント変えて何投かしてもヒット無しもしくは根がかり、、、と思っていた10投目くらいに大きなあたり!
 180715-71.jpg
竿がおれちゃうんじゃないかと思うほど重たかった
というかカヤックの上なので力が上手く入らなくてリール巻くのが大変でしたがばらすことなく無事にゲット♪
  180715-72.jpg
こんな大きなあかはたでした

ということは、、、2回くらい根がかりした、と思っていたけど、このサイズの魚だったかも?!

悔しがるたけさんを後にゴール目指して漕ぎ進むもたけさんが今度は『たい』ってことで何度もとまっては釣り竿だしてを繰り返してなかなか進まず。
帰りは岸近くは複雑な波が立っていました。
危険ってことはなかったけど、もう少し大きな波だったらちょっと怖かったかも。
離岸流なのかな? 沖への流れの少し先ではべたっと平面のような海面。
更にその先では今度は陸に向かって流れていたり。
そしてこんな時は大抵ウミガメに遭遇出来るんだけど今回はで会えませんでした、ザンネン!

戻ってきた河口、干潮時間過ぎたばかりだったので結構引いていて小さいながらも波が立ってましたが左側に一か所だけ殆ど波が立たない場所があったのでそこから銚子川へ。
危険な波じゃないんだけど浅いので波に押されてコントロール失敗すると石ごろごろ地帯に入ってしまってカヤックの底を痛めちゃいそうだったので入れる場所があって一安心!でした。

川に入ったら涼しい風。
でも水深は浅くなっていて行きは楽勝だったのに帰りは漕ぎ進めずで会えなくポーテージ。

180715-74.jpg
ここは二人でカヤックをポーテージ
 180715-75.jpg
この先は一人でも引っ張れるほどは水深あったけど漕ぐのはちょっと、、、でした。

そして車まであと10Mって場所がすっかり瀬になっていて、子供たちが水遊び。
そこをカヤックで漕ぎあがろうとしたけど最後が水深浅くて漕ぎあがれず。。。
最後は水遊びする予定だったし塩抜きもしたかったので最後の瀬は手前で降りてポーテージ。
そしてそのまま荷物を降ろしてカヤック毎塩抜き兼ねての水遊び。
30分くらいクールダウンしてから上陸。
朝は先客1組だけだったけど10組ほどデイキャンプしている人達がいましたが、我々が上陸した15時半くらいには皆さん帰宅していきました。

まだまだ日は高いので道具を乾かしながらゆっくり着替え&片付けしてからまずは早めの夕飯。
 180715-78.jpg
久しぶりのかい鮮やさんで海鮮丼。
安定のおいしさ。
ご飯は女性でも食べきれる量なので完食です!

続いて温泉は紀伊長島の古里温泉。
もう18時近いから空いているかな、と思ったら玄関に『只今混雑』の案内。
ここ、更衣室も浴室も比較的小さいのでこの車の台数&子供たくさんだと女性には辛い。
幸い今日は最後に川でさっぱりしてきたので(更に汲んで来ていた水も浴びたのです)温泉はパスして帰宅することに。
18時30分頃に紀勢自動車道、伊勢自動車道と走り、亀山~四日市まで渋滞とのことだったので津ICで降りて下道で順調に帰宅。
21時には岡崎到着でした。

最後に銚子川で水遊びしてクールダウンしたのでいつものシュノーケリングよりも 疲れが少なかったかも?!
これから夏は銚子川出艇かな。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Tory3

静岡県浜松市出身。
2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -