2015GW Day6 イワオヌプリ~ニトヌプリ~チセヌプリBC

バックカントリースキー
05 /04 2015
午後から雨との予報。
前日のうちに朝食をキャンセルして朝7時にハイクローツ出発。
五色温泉から入山してイワオヌプリ~ニトヌプリ~チセヌプリとワンウェイのツアー。
最後はハイクローツの和さんにピックアップしてもらって雨が降り出す前にツアー終了。
なかなか思いで深いツアーとなりました。

というのもイワオヌプリは4年前の春にシールで登っていて20Mほど滑落した思い出の山。
それ程の斜度でもないし、ザラメ雪だし、滑るってわかっていたので横滑り体勢だったので全く恐怖心もなければ怪我もなく登り返したのですが。
でもなんとな~く嫌な感じはあったんだけど、今回もまた嫌~な感じになってしまった。

イワオヌプリ山頂の画像です。
150504-019.jpg
ここには映っていないけど左側から登って行って稜線を歩いて山頂に至るのが一般ルート(前回も殆どの人がそのルートでした)。
今回はダイレクトに、ってことで特に下見もなくなんとなくで登りはじめてしまったのでした。
私は途中まで黒の矢印で登った山男チームについていったのですが、彼らは早々に板をはずしてつぼ足。
つぼ足苦手だしかなりの急斜面なこのルートで登るのは厳しいので少し離れていたけどTさんにヘルプを頼んで緑のルートで。
赤はたけさんの登ったルート。

150504-036.jpg
こんな感じでつぼ足。
途中まではトレースもないので自分で頑張ってキックして。
途中からはTさんの足跡たどって。
10cm以上身長違うので、彼女はかなり小さくキックしてくれていたようです。
感謝~

150504-037.jpg
漸くハイマツが出てきたけど、完全には信用出来ないので四つん這い。

150504-038.jpg
途中で雪がなくなったけど、浮き石だらけの斜面。
そしてハイマツは信用出来ない、、、ってことでまたまた四つん這いなのです。

150504-047.jpg
山頂に立った時は無事に到着したことがうれしくて万歳♪

つぼ足歩行、もう少し上達しないと。。。
というよりも素直に左から巻いて登ればよかった、と反省です。

と、出だしはこんな感じでしたが、イワオヌプリ滑走もニトヌプリ・チセヌプリは登りも滑走も楽しいザラメ。
お天気も持って、終わってみれば楽しいツアーでした。



お昼少し過ぎにハイクローツに戻ったので温泉&道の駅。

温泉はニセコアンヌプリ湯心亭
リニューアル?きれいになっていたので入ってみました。
丁度空いている時間だったのでのんびりと。
内湯と更衣室は小さいけど露天は大きくて快適。
休憩室もそこそこひろいので時間選べばのんびりできます。

温泉の後はニセコの道の駅。
ソフトクリームを頂きました。
今回お初のソフトクリーム。
おいしかった~。

早々にハイクローツに戻ってきたのでビール飲んでまったりしておいしい夕食を。
今日も早めの22時には就寝となりましたzzz
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Tory3

静岡県浜松市出身。
2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。