2017-07-22(Sat)

大人の夏休み 気田川ダウンリバー&奉納花火大会編

恒例となった秋葉神社の奉納花火大会にあわせての気田川ダウンリバー。
昨年からはつちどーランド@森町での流しそうめんと川遊びも追加となり盛りだくさんで大人の夏休みを満喫出来ました♪

岡崎に引っ越し、更に新東名が開通して気田川がぐっと近くなり2時間で下社到着。
 #実家からなら下道1時間なんだけどね~。 
今年は朝からキャンプ地が大賑わいで場所確保出来るか?!ってほどでしたが、仲間の仲間が前日から入っていて結構広くスペース確保してくれていたので一角を譲って頂きました。
河原キャンプ場は好き勝手にキャンプ出来るけど、管理人さんがいるわけではないので(集金人はいるけど)混んでいる時に大人数だと場所の確保がなかなか大変なのです。
仲間の仲間に感謝です!

9時に集合してテント設営したりカヤック準備したり回送したりで出発は11時。
(川沿いの道路の工事規制はまだ続いていて、青橋まで行くのは国道から焼却場への細い道を通ってとなります。)

今回の参加者は大人9名の子供1名の犬1匹。

170722-TAKE02.jpg
つちどーランドの主にHちゃんにTちゃん(Hちゃんの姪っ子ちゃん) 

170722-TAKE04.jpg
ぼーい

170722-TAKE03.jpg
タイ駐在を終えて昨日日本に到着したMさんに魚沼特使

170722-TAKE25.jpg 
T夫妻

170722-TAKE18.jpg
たけさん(何故か私のカヤックで)

170722-TAKE08.jpg
気田川の幹事はToryです(こちらも何故かたけさんのカヤックで)

170722-TAKE21.jpg 
皆のアイドル、デップくん

今年は透明度高く、且つ水量もそこそこあってすいすい流れちゃう感じ。
お昼前には3億円(4億ともいう)の橋にてお昼休憩&水遊び。

170722-TAKE11.jpg
こちらの瀬、水量少ないと石がごろごろして下りにくいけど今年は少しだけコントロール出来れば大丈夫なレベルでした

この先のぼろバスは左側は倒木で危険なので右側で。
こちらはぎりぎりの水量でした。
スプリングフィールドさんFBにいろいろと情報が記載されています。
(当日の道路状況もスプフィルのとっしーさんに伺いましたよ。 とっても親切フレンドリー。)

 170722-TAKE29.jpg
ゴールの青橋
その手前で水と戯れるMさんと特使
多分、たけさんの仕業でしょう。。。

結構早い到着で14時半には到着していました。

ゴール後はすみれの湯でさっぱり班とビール班にお別れ。
私はもちろんすみれの湯チーム。
すみれの湯にはおいしくて冷たい天然水のサービスがありました。
暑い日だからか?疲れていたからか?とてもおいしかった。

キャンプ場に戻るとビール班は既に満喫した様子。
 170722-TAKE30.jpg
T家にて保管しているビールサーバーで冷たいビールが飲めるのです
お酒が弱い私ですが、ダウンリバーしてお風呂入ってからの1杯が楽しみだったんだけどこの日はなんだか疲れたいのでビールはやめて炭酸ジュース
続いてあまーいうす茶糖
さんざん食べて花火が始まる前に漸く1杯のんだだけで終わってしまったのでした。。。ザンネン!

170722-Yatu23.jpg
暑い中での調理は苦手なので事前に準備した自家製酵母の赤ワインのパンと豚の角煮風を持参
あとは近所のトマト専門店で買った碧南市のプチトマトとまるへいのはんぺんが我が家のもちより品でした
 170722-TAKE32.jpg
今回のメイン(?)はT夫妻の北海道土産のジンギスカン
本物はおいしい~

他にはくすくすとかタンドリー風チキンなどなど盛りだくさんでした。
 170722-Ryu10.jpg
花火前に河原でUNO!
小学生相手に容赦ない大人たち
たけさん、弱かった~(笑)
 170722-TAKE38.jpg
お楽しみの奉納花火
手筒花火、毎回ながら圧倒されます!

夜から加わった森町のMちゃんとS君も一緒に花火の後もだらだらとおしゃべりしながら飲み会は23時半まで続きました~

ちょっと蒸し暑かったけど持参した扇風機のおかげで快適に寝られました。
が、明け方は逆に寒いくらいでした。







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR