白馬 金山沢でバックカントリースキー

バックカントリースキー
04 /04 2017
平日組のTちゃん@名古屋に誘われて4日(火)と5日(水)は白馬でBCスキーツアー。
Tちゃん以外のお二人は始めましてのIさん@茨城とOさん@白馬。
がっつり滑る系の方々なので登りだけでも頑張らないと!

4日(火)は白馬の金山沢。
上部からは滑ったこと無いけど自然園方面は縞枯メンバーで確か向かったことがあるはず。
あの時はどこ滑ったんだろう?

09時40分 栂池ロープウェイトップからハイク開始(1830M)
12時14分 船越ノ頭(2570M)
13時30分 稜線を歩いて、お昼ご飯を食べ、適度な斜度の場所から滑走開始
14時00分 2300M地点到達
14時50分 白馬沢通過
15時10分 猿倉荘通過
16時30分 二俣到着(850M)

 
20170404 (14)
ロープウェイを降りてハイクアップ開始
我々がこの日の最後尾でした(自然園方面への)
前日降った雪がうっすらと積もっていて歩きやすいけど滑りにくそう。。。

20170404 (53)
船越ノ頭への急登へ

20170404 (63)
この日はシールで登れましたが最後の50Mくらいは辛かった~
ターン切るたびに滑落しないかどきどきしながら(3ターンくらいですが)

20170404 (75)
漸く稜線に出たけどそこは氷とクラックの世界
左は滑走斜面だし雪多いので落ちてもなんとか~かもしれないけど右は岩ごろごろな急斜面
注意しながら進みます

20170404 (81)
ここでスキーアイゼン装着
新しいアイゼンは装着しにくかった(涙)
そしてこのわずか1~2Mの距離が本日の最難関
つるっつるでアイゼンは効きにくいし(画像ではわかりにくいのですが)左側にはクラックが入っていて崩れそうだし

このわずか1~2Mの最難関の後は大きな問題もなく滑走地点到着。
雪が良ければ小蓮華山まで行く予定でしたが本日のこの状態では難しく。
お昼ご飯を食べてから滑走開始です。

20170404 (94)
なかなかの急斜面にどきどき

20170404 (98)
滑れるかな?

20170404 (103)
やっぱり滑れず
最初は少しターンも決まっていたのだけど途中で少し盛り上がった斜面に出てしまってからは怖くって横滑り(涙)
左にずーっと伸びているトレースが私の滑走後です
雪もザラメでもなく新雪でもなく

20170404 (125)
景色は最高なんだけどね~

20170404 (136)
更に下る程に雪質は悪化の一途を・・・

20170404 (153)
それでもところどころでこんな素敵な景色が待っていてくれました

20170404 (156)
今回はワンウェイで最後は標高850Mまで下るという長丁場なのです

20170404 (161)
猿倉荘に到着
営業はもう少し先のようです

20170404 (162)
手を伸ばせば道路標示に手が届きそう

20170404 (167)
最後は林道脇の雪を繋ぎながら

20170404 (173)
汚れた雪に春の訪れを感じました

20170404 (174)
板履いたまま道路を横断したりして

20170404 (184)
最後は板を脱いで

20170404 (188)
二俣到着

みみずくの湯でさっぱりしてからお買い物して、この日のお宿のOさんとこのペンションへ。
Tちゃんの事前情報通りに面白いシステムのペンションでした。
すっかり遅くなってしまったし明日は早いので23時前にはお開きにして就寝となりましたzzz


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Tory3

静岡県浜松市出身。
2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。