連敗続きの乗鞍

バックカントリースキー
04 /02 2017
土曜日は北八へ、日曜日は乗鞍へ。

朝一のリフトでツアーコーストップへ。
リフト3本で1200円です。

昨日と違って快晴の本日。
ツアーコース入口は人がわさわさ!

170402-012.jpg
今までで一番かな?
見えている斜面が毎回一番難儀する箇所。
急斜面な上に狭くて凍っていることが多く。
でもこの日は雪が緩んでいてアイゼン無しでシールだけで楽勝でした!

170402-033.jpg
初めての摩利支天目指して

170402-053.jpg
穏やかでしたが摩利支天と富士見岳の鞍部は風が強くて寒かった

170402-044.jpg
早々にシールをはずして滑走!
でしたがクラストした雪にやられっぱなし。

170402-060.jpg
スキー滑走なんだけどなかなか進まない(笑)

スキーコース入口の少し手前で漸く雪が緩んできたけどその頃には足は売り切れ。
ゲレンデ内も良い感じでしたが下るので精一杯でした。
2月の乗鞍は登りで敗退。
今回の乗鞍は下りで敗退。
そういえば前回(2年前の4月)は位ヶ原山荘の分岐で雨が降り出して敗退、ってことでなかなか『楽しい!』と思えない乗鞍。
次回こそは!と毎回思うのでした(笑)

帰りは湯けむり館でさっぱりして、松本のかもしかスポーツをのぞいてから帰宅。
ただ、朝から若干高山病でしたが、下山して車で一気に下界に降りたら頭痛が悪化してふらふらに。
岡崎に到着する頃に漸く回復したのでした。
前日の北八も標高は2000M超えていても大丈夫だったのに。
ということでやっぱり相性悪いのかしら??
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Tory3

2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。