久しぶりの北八Fコース

バックカントリースキー
04 /01 2017
週末は北信でBCの予定だったけど、諏訪湖あたりで雪が降っているってことなので駄目元で三峰山へ行ったけどやっぱり駄目でした(笑)
既に7時を過ぎているので今から別のエリアに行く時間が無いので北八に変更。

まずは縞枯山荘に寄って御挨拶して時計回りに北八を回ります。


170401-006.jpg 
縞枯山荘を出て雨池に向かいます

170401-012.jpg
昨日からの降雪でふかふか~
とはいっても木が混み合っているので滑ることは出来ないので細い登山道をスキーはいて下って行くだけですが

170401-017.jpg
雨池峠から左に曲がって5分程歩いて『崩壊地』で最初の滑走
滑り出しはパフパフだったけど、下る程に雪は減り底の堅い雪にぶつかりあえなく転倒(涙)
まぁ、数ターンは楽しめたから良しとしよう!

170401-019.jpg
登り返して更にもう少し登ってまたまた滑走

170401-021.jpg
上部のほうが良かったけど最後にまたまた転倒
新しいブーツでの初の滑走に若干体重の掛け具合が慣れていないようで
この後も平坦な場所で数回転送したりして
後半からは慣れて転倒はなくなりましたが

170401-026.jpg
崩壊地からは通常のクロカンコースに戻って
でも途中からトレースがなくなってプチラッセルしながら前進

170401-028.jpg
林道沿いに歩けばこのように案内板があるので迷うことは無く

170401-029.jpg
麦草峠まではなだらかな登り
いつもはステップカットの板でそのまま登るのですがこの日は新雪でつるつる滑って登れない(涙)
北八で久しぶりにシール使いました

170401-035.jpg
麦草峠到着
ここは国道299号線、メルヘン街道なのです

170401-039.jpg
メルヘン街道を少し歩いてから登山道へ
本来のクロカンコースはそのままピラタススキー場トップに向かっていますが我が家は林間を抜けて駐車場に向かいます
縞枯テレマーククラブでの通称『Fコース』です

170401-038.jpg
昨年は雪が少なく行っていないし、昨日の降雪でトレースも無く
(今年も雪が少ないので殆どこちらのコースに入る人はいなかったようですが)
ということでGPSに下山場所を入れて、後はマップに適当にひいたルートが頼りの今回のFコースツアースタートです
最初のは入口は良かったはずなんだけど樹林帯に入って若干迷子~

170401-041.jpg
迷子になりながらもこちらの滑走斜面の中盤に到達
林間を上手くつないでこちらの斜面のトップに出たかったんだけどね
雪が良かったら登り返して滑ろうかと思ったけど午後になって雪も重たくなっていて滑るどころではなった

170401-046.jpg
その先はなんとか通常のFコースルートへ

170401-050.jpg
たけさんが途中から高山病になってしまったので最後の高台には登らずに途中から駐車場へ滑走

170401-052.jpg
とはいっても雪はあまり良いとは言えず
なんとか下った、って感じになってしまった後半でした

170401-055.jpg
漸くゴール!です

10時30分に縞枯山荘を出発して15時30分に駐車場到着でした。
久しぶりの北八一周、読図要素もあって、でも北八だから迷ってもなんとかなるよな~って安心感もあって楽しめました。
もう少し早い時間に出発出来たら後半も良い雪のまま下ってこれたかも、ってことだけが残念です。

翌日、縞枯テレマーククラブのメンバーがこちらのコースに入ったそうですが雪はイマイチだったけど、青空で景色は堪能出来たようで。

170401-057.jpg

170401-061.jpg
下山後はこちらも久しぶりの蓼科のプール平共同浴場でさっぱりして、早めの夕食はこちらは2ヶ月ぶりの諏訪IC近くの『しるし』さんでラーメン。
前回、他の方が食べていておいしそうだったつけ麺を。
おいしかったけど、私は普通のラーメンのほうが好きみたいです、わかっていたけど(笑)

明日は白馬か乗鞍か悩んで少しだけ近い(行くのも帰るのも)乗鞍を選択。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Tory3

2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。