厳冬期の八甲田を滑る Day3

バックカントリースキー
03 /04 2017
昨夜からの降雪でちょっぴり期待。
でも今日も視界は悪いみたい。

本日のツアーは大型バス1台には乗りきれない人数!
9時に酸ケ湯をバスで出発。
ロープウェイ乗り場には9時15分くらいに到着したけど土曜日なだけにすごい人!
山頂駅に全員が集合出来たのは10時をまわてしまっていました。

人数が多いので 高速チーム と のんびりチーム とボーダーチーム にわかれました。
普通です、と言ったのですが初日のガイドさんが、あのペースなら大丈夫、ってことなので高速チームへ。 

午前中は10時25分、山頂駅出発して昨日の午前中同様、銅像コースへ。
本日のリーダーは『隊長さん』でした。


DSC03065.jpg
今日も視界悪し!

DSC03063.jpg
遅れないようにしないと迷子になりそう~

DSC03072.jpg
最初の滑走時は前の人があっという間に見えなくなってしまったのであせりました

DSC03076.jpg
3チームにわかれもこんなにたくさん!!

DSC03624.jpg
林間に入ると漸く視界がクリアに

DSC03625.jpg
12時にゴール

午後の部は13時25分から。
取り敢えずロープウェイで山頂駅に上がってから持ってきたおにぎり(酸ケ湯の売店で売られていました)と行動食で簡単に昼食。

午後も視界は悪いけど、午前中よりはましかな。
風は抜ける場所ではそこそこあるけど東側斜面に入ると殆どなくて、風がなければ寒くも無く。

本日は温泉ルートと銅像ルートのミックスみたいなコース(だったと思います)

DSC03077.jpg
シールで少し登ってから滑走
その後は北にトラバース

DSC03078.jpg
ここを滑りました
視界が悪いので滑り出しが少し怖かったけど、滑りだせばそこそこ
ただ、真っすぐじゃなくて片斜面っぽくて重たい雪な場所もあったりで私には少し難しかった
山スキーの方々はそこそこ楽しめていたようですが。

16時、酸ケ湯温泉帰着。
土曜日で宿泊も多いようで帰着した酸ケ湯温泉のロビーはスキーヤーとチェックインのお客さんとで大賑わい。
これは温泉も大賑わいか?!と少し時間をおいて夕食少し前に行ったら丁度皆さん出ていくところで比較的ゆっくりと入れました。

DSCN2563.jpg

DSCN2564.jpg
最終日のお鍋はきりたんぽ鍋
あれ?秋田のお鍋だよね~
でも今日もおいしく頂きました

DSC03081.jpg
夜はガイドさんの三味線ミニコンサートもありました

DSCN2570.jpg
3回も食べてしまったアイスは売店で200円で販売されておりました
あっさりとしておいしかったよ~
最終日、ツアーから帰ってきて温泉入って帰りの準備して、時間があったので最後の最後にも頂きました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Tory3

2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。