乗鞍岳、横断ならず

バックカントリースキー
02 /12 2017
毎年恒例、鹿児島カヤックスのN団長を迎えてのバックカントリスキーツアー、今年は乗鞍岳横断!
今回はリーダーのR君、ツアーリーダーのTさん、隊長、Rさま、Mちゃん、たけさん、Toryの総勢8名。
テレマーカー7名で団長のみが山スキー。

2月11日(土)
週末に掛けて荒れ模様、の天候だけど長野側の予報は回復傾向のようで。
取り敢えずは本日の宿泊場所 位ヶ原山荘 までは行けるでしょう、ということで新島々駅からバスでMt乗鞍スノーリゾートへ。
リフト3本乗り継いでゲレンデトップからスキーにシールをつけてハイクアップ開始したのが10時25分でした。
遅い出発だったのでありがたく先行者様達のトレースを頂く。
今シーズン初ツアーのメンバーも多く、のんびりペースで。
170211-02.jpg
乗鞍のツアーコース。
トレースも標識もあるので多少の悪天候でも迷うことは無く。
また雪は登りやすいけど滑りにくそう(降りてくる方々も口々に『滑らない雪』と言ってましたね)

位ヶ原山荘で昼食を、と思っていたけど結構時間が掛ってしまったので林間に入って。
座ると冷えそうなので私は立ったままで。
それでもかなり冷えました。

170211-03.jpg
13時15分、位ヶ原山荘到着。
悪天候とのことなのでキャンセル多く、この日が我々以外に2グループ。
総勢15名程の宿泊者でした。

冷え切った体を暖めて、すっかり生き返ったので滑りに出発。
(3名は小屋でまったりってことで5名で)

170211-05.jpg
30分ちょっとハイクアップして滑走、、、したかったけどストップ雪で全く滑れず(涙)
早々に小屋にUターンとなりました。

170211-15.jpg
夕食は鹿鍋。
これがめちゃめちゃおいしい~!

reiko2.jpg



reiko1.jpg
夕飯の後は談話室でたけさんの誕生日の前祝いを(12日が誕生日なのです)
苦労して持ってきたラムレーズンのパウンドケーキでお祝い♪

私、小屋到着直後からあまりの空気の薄さにくらくらしていて(そう、高山病なのだ)この日は早々に就寝させて頂きました。
湯たんぽ(200円)のおかげもあってか朝までぬくぬくで就寝出来、起きたら高山病も治ってました。

2月12日(日)
小屋で朝食を頂き、8時に出発。
薄日もさしていて昨日よりもお天気良さそうでピークは過ぎたってことで予定通りに前進。

170212-06.jpg
位ヶ原山荘を出発時はこんな感じ

170212-10.jpg
斜面にとりつき登り始めも昨日よりも良い天気で視界もそこそこに

170212-14.jpg
ただ、標高上がると風が強くなる。。。

miya1.jpg 
稜線にでるとそこは岐阜県と長野県の県境
そしてそこは強風が吹き荒れていました(っていうのは大げさだけど、でも時々突風が!)

少し進んだけど危ないので位ヶ原山荘への徹底をリーダーR君が宣言!
うんうん、それが正解だよ~

170212-16.jpg
途中からスキーアイゼンで登っていたけど、下りは3名がアイゼン歩行に
私は板背負って歩くのが怖いのでスキーアイゼンで

相変わらず、不定期に突風が続き、私10M程滑落してしまいました。
10Mほどなので数秒なのですがこんな時は頭がさえているもので
*ピッケルないのにどうやって滑落停止すればいいんだ?
*スキーアイゼン突き刺したら反動で頭からの滑落になるよな~
*でも確かこの方向に下りていくはずだからこのままでもよいか?
*スピードついてしまって岩にぶつかったらアウトだな
*あれ?でも斜度がゆるくなってきたぞ
*スキー板下にしたらとまるかな?

とここまで考えて無事に停止出来ました

直ぐに立ち上がれたけど『直ぐに行くから動くな~』の声に 自分では大丈夫って思っても実は動揺しているかも と考え直してたけさんが近くにくるまでしばし深呼吸して待機。

私は結構後ろの方にいたので滑落を目にしたのは多分2名のみなのが幸いでした。
私がもし誰かの滑落見たら動揺しちゃってたと思うので。
(以前富士山で落ちてくる人が横を通過してその先に進むのが怖くなったことがあったのですよ)

更にスキーアイゼンつけたまま少し高度を落として雪が緩んできたのでそこからはアイゼンもシールもはずしてスキー滑走。

170212-18.jpg
さっきまでのがりがり斜面にこわごわ下山は何?ってくらいに楽しく滑走

だた、小屋が近付くと昨日同様ストップ雪に。
そして斜度もないので下りラッセルって感じで林道到着~

170212-28.jpg
位ヶ原山荘に戻ってきたよ~

お昼少し前に小屋到着。
昨日宿泊していた方々は我々のトレースで登り、楽しく2本も滑走したそうで、、、

ぬくぬくした小屋でお昼ご飯を食べてすっかり生き返ったのでMt乗鞍スノーリゾートへ下山開始。

170212-30.jpg
昨日のトレースはすっかりなくなりツアーリーダーのTさんが先陣切ってラッセルしてくれました。

170212-35.jpg
ツアーコースに入ると風もやみ薄日も


170212-38.jpg
さ、ここからは滑ってスキー場目指します

170212-41.jpg
シュプールだらけだけど雪はそこそこ
春の時のようにがりがりってことはないので私はそこそこ楽しく滑れたけど今シーズン初ツアーの4名はそこそこ苦労しているようでした
私も何度か雪と戯れたしね~(笑)

170212-44.jpg
漸くスキー場が見えてきた、、、けどゲレンデが疲れた足には難関!なのですが今回はTさんに疲れた時の滑り方アドバイスを頂いて最後まできっちりとテレマークターンしてゴール!

レストハウスで休憩してからバスで新島々へ。

竜島温泉『せせらぎの湯』でさっぱりして、食堂でてんこもりな『山賊定食』を頂いて19時少し過ぎに解散となりました。

170212-48.jpg
こちらがてんこもりの山賊定食


今回はハードル高くて横断出来ずで稜線の向こうの滑るはずだった四ッ岳や猫岳には岐阜側から日帰りで行ってみます!

反省点、多々あるツアーでしたが怪我も無く無事に帰着出来て何よりでした。
今後は身の丈にあった行動を心がけなくては。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Tory3

静岡県浜松市出身。
2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。