北海道Day1 苫小牧から協和温泉@愛別町へ

バイク
06 /28 2016
6月28日(月)
定刻の11時に苫小牧到着。
快晴! 
今日は以前から気になっていた夕張から芦別を繋ぐR452を北上。
夕張までは高速使ったけど、やっぱりブロンコでは80km走行が精一杯でした(涙)

まずは夕張で昼食を、と思ったけど食堂らしきものは殆ど無いので道の駅で。

110812-68.jpg 
夕張といえば2011年の夏、メロン熊に襲われた場所(笑) 

img1467117503534_20160713073111c93.jpg
カレーラーメンと夕張メロン。
カレーラーメン、これラーメンじゃなくてうどんだったらめちゃめちゃおいしいのに~ってスープでした。 
夕張メロンは熟れ熟れで甘々♪

はらごしらえしたらR452へ。

DSC02019.jpg
夕張シューパロ湖。
この橋を渡って夕張岳の登山口へ。
少し走ってみましたが気持ち良い。
ただ、橋の先は通行量も殆どなくていつ熊が出てきてもおかしくない雰囲気。
直ぐにUターンしてきましたよ(笑)

DSC02020.jpg
まだ元気だったころの愛車ブロンコ。

この後、順調にR452を北上して芦別の道の駅で一休みして旭川に向かおうと走りだして1km程の場所で、信号待ち後に走りだしたら『ゴゴゴゴ~』と異音がして走行不可に。

以下はブロンコのトラブルについて
急いでJAFに連絡。
連絡後に冷静にバイク見たらチェーン外れているだけみたい。
でも自分では何もできないし、プラ製の壊れた部品も散乱しているのでやっぱり大人しくJAF待ち。
バイクは走行不可になった場所にあった派出所に置かしてもらって道の駅へ(徒歩20分程)。
1時間半ほどで来てくれてチェーン装着。
壊れて散乱していた部品はチェーンガイド。
取り敢えず無くても走行出来るけどどこかで修理したほうがよいのでは?とのことで取り敢えず旭川のヤマハ系のショップに電話。
在庫はないので今日、明日来てもらっても何も出来ない。 
ヤマハ系の大手ショップならお昼注文で翌日部品入るけど道東行くと扱っているショップが少なくなるよ~とのこと。
ルート話したら中標津か釧路のショップにお願いしておくのが良いのでは?とのことで確実に通る中標津のお店に連絡。
2日後に行きますといったら明日注文すれば2日後の午前中に部品が届くので対応可能だろうけど飛行機便なので取り敢えず当日のお昼前に連絡を、とのことでした。
2日後に部品は無事に到着して装着して頂いて修理完了となりました!

そんなこんなで芦別を出たのが18時過ぎ。
今晩のお宿は愛別町の協和温泉。
まだまだ距離があるので宿に連絡入れてひた走る。
旭川に入ると信号多くてなかなか進まないけどなんとか19時30分、暗くなり始めたあたりで到着。
ただ、この時間の田舎道は虫が多くて大変でした。


img1467153169823.jpg
北海道上川郡愛別町字協和143-3
TEL:01658-6-5815

温泉は右上の小さな浴槽のみ。
かなり濃いのですがいかんせん小さい。
この日は毎回一人だったので良かったのですが混み合っていたら入れないかも、です。


img1467117705900_20160713073117771.jpg
きのこ料理。
民宿のような内容ですが、お値段はそこそこ。
田舎の中にポツン、ですが旭川から下道で1時間という立地的なお値段ですかね。
旭川から近いからかこの日はどこかの会社の宿泊宴会が行われておりました。
その団体さん(15名くらい)と私のみの宿泊でしたのでお風呂ものんびり入れたので良かったかな。

ちなみにこの日から北海道は快晴となり気温があがったようで。
外は気持ちの良い気温なのに部屋の中は暑かった~。
走行中も長袖シャツに薄手のウィンドブレーカーで充分なほどの気温でした。

本日の走行距離 246km



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Tory3

2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。