猿投山

登山
06 /04 2016
お隣の豊田市にある猿投山へ。
20年くらい前にバイクで猿投温泉には行ったことあるのですが猿投山はお初です。

登山口は豊田市側の猿投神社から東宮経由で山頂へ。
下山は七滝経由。
山頂から岐阜側の『雲興寺』方面に進み赤猿峠から広見林道。
花崗岩見てから舗装道を少し歩いて武田道で猿投神社へ。
というコースです。
猿投神社が150Mくらいで山頂は629M
最初は東海自然道の舗装路を歩きその後は登山道で結構急な登りが続きますがずーっと続くわけではなく。
急だったりまったりだったりを繰り返して山頂です。

地元で人気の山のようで9時半過ぎには駐車場は満車(トイレのあるメインの駐車場)。
メインの駐車場の下から上まで路肩の駐車出来そうなスペースは車がびっしりでした。

登山マップは持ってきましたがメインのルートは案内があるし休日だったら常にまわりに人がいるので間違えることはないでしょう。
でも踏み跡がたくさんあるので平日で一人だったら注意が必要。

10時 出発
11時15分 山頂(10分の休憩)
13時20分 ゴール(武田道の途中で15分程のお昼休憩)


DSC01944.jpg
東宮

DSC01949.jpg
山頂
11時過ぎでしたがお昼休憩している人がたくさんいました。
生憎のお天気なので展望は望めず。


DSC01950.jpg
御嶽山や白山も見えるようです。
次回は寒い季節かな。

DSC01951.jpg
帰りは殆ど人にはあいませんでしたが、自転車とバイクには遭遇しました。
この道を?!ってくらいに荒れ荒れなダートだったのでびっくり。

DSC01969.jpg
七滝は全部は見られずに6つだけ。
1つは道がないと書いてあったんで断念。

DSC01971_20160604221944bf6.jpg
夏はこちらのルートが涼しくて良いかも。

DSC01973.jpg
この案内板から東の舗装路へ。
直ぐに分岐。
こちらのチェーンが張られた道が正規ルートです。

DSC01974.jpg
舗装路走って(この区間はたいくつだったので軽くラン)登りに使った道に出る予定だったけど『武田道』を見つけたのでこちらの登山道へ。
なかなか楽しい。

途中、そこそこ展望の効く場所があったので昼食。
が、更に10分程行くともっと展望が効く場所発見。


DSC01979.jpg
猿投神社の近くに出ました。
岩に赤いペイントが目印のようですが、こちら側には『武田道』の案内はありませんでした。

岡崎のお家からは下道で1時間程。
なかなかお手軽な猿投山。
ルートもたくさんあるようだし、トレランも楽しそうなのでまた行ってみます。
でも今日でぎりぎり。。。な感じの気温。
次回は10月以降かな(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Tory3

静岡県浜松市出身。
2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。