紀の松島を漕ぐ

シーカヤック
05 /15 2016
朝早くから目覚めてしまったので早々に出艇。

今日は10年前にも漕いだ紀の松島。

160515-01.jpg
10年前の出艇場所は見つからなかったけど →  もっと良い出艇場所。
きれいなトイレがあって海にも出やすかった。

このあたり、森浦湾と言うようで太地町ではくじらの海 →  構造が進んでいるようです。

湾の中は比較的穏やかだけど湾外は荒れ荒れみたいです。
ので、取り敢えず湾内を。


160515-37.jpg
ホテル浦島。
後で行くからね~♨

160515-50.jpg
鶴島の洞門。
たけさんが湾外に。
直ぐに姿が見えなくなるほどのうねり。
私は大人しく湾内で待機しつつ動画撮影。
でも波で直ぐに流されしまう~

160515-63.jpg
右に映っているのがたけさんの頭とパドル。
こんな感じの湾外です。

160515-64.jpg
くじらの形した観光船。

160515-66.jpg
ラクダの湯。
今は使用されていないようです。

この後対岸のじくら浜公園に行ってから出艇場所へ。
帰りは苦手な角度の追い風追い波でちょっと緊張しつつもウミガメ探し。
苦手な海況の時に良く出会うのです、と思ったらやっぱりいた!
小さなウミガメでしたが慌てて海に潜っていくところがかわいかった。

ツーリングの様子はYAMAPにて

https://yamap.co.jp/activity/338407


早く終わったので予定通りホテル浦島へ。
駐車場から100M程だけど海があるので行かれず。
300Mくらい歩いて船着き場に行って船で渡る。
160515-74.jpg
入浴料は1000円。
確か15年前は500円。
でも1000円でも満足。
ただ、時間的に玄武洞と磯の湯しか入れず(清掃中で)。
もう少し粘れば忘帰洞も入れたけどお腹空いたので断念しました。


160515-75.jpg

160515-79.jpg
こちらは玄武洞。
男性の浴室は海ぎりぎりまで浴室のようですが女性用はもっと奥まっていました。
海から見えないように配慮しているのかしら?!

160515-80.jpg
海はこんな感じの荒れ荒れでした。

昼食はやっぱりまぐろ。
駅前の大和さんでマグロ丼。

IMG_20160515_130508.jpg
おいしかった。

13時30分過ぎに那智勝浦を出発して渋滞もなく18時前に帰着。
やっぱり南紀は近かった♪

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Tory3

2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。