漸く!蘇洞門漕ぎ

シーカヤック
04 /30 2016
4月29日(金)
GW初日は栄@名古屋でお買いものしてから小浜へ。
当初はこの日からカヤックしたかったんだけど風が強くて太平洋側でも日本海側でも漕げそうにもないので買い物&移動日に。

GW初日で渋滞していそうなので栄からは下道で。
(栄に行くのも既に事故渋滞が起こっていたので下道で行きました。 2時間は掛からなかったけど名古屋市内で少し渋滞。)
栄を14時に出て18時前には小浜に。

夕食は以前から気になっていた『濱の四季』さんで。

160429-01.jpg

私は鯖三昧の『鯖街道御前』を頂きました。
鯖、おいしかった~♪


4月30日(土)
本日は蘇洞門漕ぎ。
関西のMさんと6時に待ち合わせたけど1時間早く到着されたので早速回送。
まずはスタートの堅海の海岸にカヤックをデポしてからゴールの加尾の海岸に車1台デポして戻ってスタートです。

160430-027-0.jpg
昨年は反対側からスタートしたけど向い風と波に負けてあっという間にUターンだったのですが本日は穏やかな海。


160430-080.jpg
そして念願の大門・小門。
観光船では3回(高校の修学旅行、社会人になって2回)も見ているけどカヤックではお初です。
ここに上陸して大休止してから加尾の海岸に向かいました。


詳細はYAMAPの軌跡にて

https://yamap.co.jp/activity/317137


13時にゴールしたので急いで片付けてフィッシャーマンズワーフへ。
内部がリニューアルされてきれいになっていました。

160430-110.jpg
とれとれ寿司さんでお寿司買ってその場で頂きました。
その場で食べるとおいしいお味噌汁がついてきます。
これがとてもおいしかった♪

時間があったのでずーっと気になっていたくずまんじゅうを。
こちらの伊勢屋さんはフィッシャーマンズワーフの観光案内の女性に教えてもらいました。


160430-112.jpg

160430-113.jpg
こんな感じでお水の中に冷やされているくずまんじゅう。
こちらのお水はお店のお隣にわき出ている湧水『雲上水』です。

160430-115.jpg
とってもおいしい。
でも1個で十分でした。

カヤックと車を回収する途中で『象つなぎの岩』という看板見かけてすごーく気になったので探してみるも見当たらず。
畑仕事しているおばちゃんに聞いて漸く判明。
15世紀、象が初めて日本に上陸したのがここ小浜だったそうで、この岩に象がツナガレタとか。。。

160430-117.jpg
ピンク象?!

車とカヤックを無事に回収してから明日の漕ぎ地、京都は舞鶴市に移動。
海岸で車中泊したのですが真夜中に強烈な風が。
明日は漕げるのか、、、ちょっと心配ながらも疲れていたので熟睡zzz
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Tory3

静岡県浜松市出身。
2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。