冬は終わった・・・かな?

バックカントリースキー
02 /28 2016
日曜日は日帰りでバックカントリースキー。
日本海側は土曜日の夕方から雪が降るようだけど気温も高めであまり期待できそうにもないけど白馬なら、ってことで土曜日の夕方に出発。

やっぱり岡崎から白馬は遠かった。。。
白馬で夕食&温泉の予定がたどり着けなかったので大町で夕飯。
ネットで評判の良かった『俵屋飯店』さん。
外観からでは想像出来ないお店。
というか外からみたら誰も入っていないのであれ?って思ったら2階に案内されました。
2階が一杯になったら1階、みたいな感じでした。

20160227.jpg
私はタンメンと餃子。
タンメンはとってもおいしいスープでしたが麺が柔らかすぎ。。。ちょっと残念。
でも餃子がおいしかったら良しとします。

続いて大町の『薬師の湯』。
ラスト1時間は200円引きの500円で入浴出来ます。
が、ラストは掃除したりしないのか、脱衣所が結構悲惨な状態でした・・・残念。
でも、終わりまでいたらよいこともありました。

160227-01.jpg
花火!
10分程でしたが小雪舞う中での花火に感激♪
観賞後は白馬まで移動。
道中雪でしたがでも寒くない。。。
明日はどうなるやら?
心配しながら路の駅でzzzzz
ちなみに22時頃の白馬のコンビニ・スーパーは商品が殆どありませんでした。
大町で購入してから行くべきでした。

日曜日に目覚めると雪は止んでいて暖かい。
当初は『赤禿山』という少し前に友達から教えてもらったお山に行く予定だったけど標高が1000Mちょっとなので本日のこの気温では全く期待できないだろうってことで天狗原へ。

8時のゴンドラに乗って上部へ。
リフトは8時40分ごろまで動かなくて10分程待ち。
暖かい日で良かった~って感じです。

9時頃にスタート。
我々はステップカットの板なので林道はシール無しで。
快適快適♪

160228-02.jpg
白馬乗鞍がきれいに見えている
行けるかな?

160228-04.jpg
ここからはシール登高。
先頭の3名はラッセルしながらもすごいスピードで登っていく。
とても登りやすいルートに感謝です!


160228-06.jpg
白馬乗鞍。
時間的にも体力的にも行かれるけど、雪の状態が悪そうなので我々は天狗原までに。
半分以上の方々は白馬乗鞍目指してました。

160228-07.jpg
雪が少ない天狗原。

160228-12.jpg
滑り始めて直ぐに『駄目だ~』ってわかる雪。

160228-13.jpg
ノーシュプールだけど楽しめない。
まだ2週間前の佐渡山のほうがよかったかも。。。
ということでかなり打ちひしがれて栂池高原スキー場に戻ってきました。
スキー場も下れば下るほど春のゲレンデ。
そして最後の最後、疲れ切った足には厳しいストップ雪となってゴールでした。

疲れた以上に負けた感たっぷりです。
 #川上師匠のレッスンではある程度つかめた感じだったけど山の悪雪では全く活用出来ずで(涙)

しばらく雪山には行かれないので我が家の冬は終わりました(多分)
次はザラメ狙いかな?

160228-GPS03.jpg


くやしいので白馬のグリンデルで遅めのランチ。
(滑走あきらめたっぽい方々などで大盛況! 30分以上待ちました)

20160228-1.jpg
パン食な気分だったのでグリンデルセット。
こちらのセットはコーヒー(or紅茶)付きです。

食後は白馬の好日山荘。
買う予定は全くなかったのにペパーミントグリーンのダウンを買ってしまった。
そして好日山荘の反対側のNFにも寄ってみたけどこちらはイマイチなディスプレイ。
更にらっぴーにも寄って、安曇野ではモンベルにも寄ってとスキーにきたんだかお買いものにきたんだかわからずな一日でした。
お買いもの的には勝った感たっぷりなんだけど(笑)








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Tory3

静岡県浜松市出身。
2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。