カンパネラ@安城市

未分類
01 /29 2016
ランニング中に焙煎珈琲のお店発見。
岡崎市内かと思ったら安城市。
少し行けば豊田市という立地にある 旨かコーヒーカンパネラ というお店です。

1、2名で一杯になってしまうような狭いスペースですが、そのおかげか店主さんとゆっくりとお話出来ました。

裾野に居た時は三島と沼津にその場で焙煎してくれるお店があったので利用していたのですがこちらでは既に焙煎済みの珈琲の販売だけ。
こちらもそんな感じでしたが、ドリップして頂いた珈琲を飲みながらお話伺っていたら決して焙煎したてがおいしいわけではないようで。
ドリップして頂いた珈琲は昨日の焙煎だけど飲みごろは4日後くらいだそうです。
そして焙煎したら直ぐに冷凍保存しているとのこと。

ドリップ方法も伺ってきました。
蒸らしは30秒との定説ですが2分くらいがよいそうです。
そして蒸らし中はフタすると更によいそうで専用のフタもあるけどペットボトルの上部を切り取って使うのもありだそうで、お店では両方使っているようでした。
一人分のドリップ方法も詳細に教えてくれました
 粉は20g(二人分)
 2分蒸らす
 120ccまでドリップ
 80ccはお湯または牛乳
 ドリップと追加の分量は慣れたら好みで

円錐形のドリップフィルターの金枠も購入したらフィルターの折り方も教えてもらえました。
なるほど~

いろいろとお勉強にもなったし自宅でこの方法でドリップしたらおいしかったので暫く珈琲豆はこちらで購入、かな。
ドリップ方法がよいのか、珈琲自体がおいしいのか、焙煎的においしいのかはわかりませんが (笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Tory3

2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。