2017-09-30(Sat)

御嶽山登山とちから@木曽福島

御嶽山登山はグリーンシーズンお初。
3年前までは春スキーで何度か訪れていた御嶽山。
春スキーでは大好きな山だったんだけど。

噴火警戒レベルが1となり、徐々に登山客も増え始めているようだし二ノ池までは入れるようなので春スキーでは行くことが無いだろう小坂口から。
小坂口の濁河温泉(にごりごおんせん)にも興味があったので。

前日は結婚10周年ってことで外食していたので当日早朝出発。
3時間半くらいかかりそうなので午前3時半に起きて出発。
中津川で高速降りてからが遠い御嶽山。
小坂口は北西方向にあるのでぐるりと回るので更に遠い。
なんとか7時少し過ぎに到着。
市営駐車場の登山口近くはほぼ満車だったけど何とか脇に駐車。
一つ下の駐車場には車はなかったので今日、ここから登っているのはこの駐車場の20台ほどの車だけのようです。
そして我々は日帰りとしてはほぼ最後のグループのようでした。

登山口にあるトイレはバイオトイレでとてもきれい。
登山ポストもあって用紙が準備されているので記入しやすいです。

登山口入口には献花台もありました。
登山前に合掌。

170930-002.jpg 
登山口から橋を渡った先の神社には七福神

最初はウィットな登山道に足元ばかりがきになっていましたが、8合目を超え森林限界抜けると強風で冬のような寒さ。
五の池から先の登りは時間的、方角的に風がかなり強くて足を持って行かれながら、手がかじかみながらもなんとか乗り切りました!
下山時は全く風は無く。
ほんとに一瞬の強風だったようです。
(森林限界抜けると風はずーっとありましたが、体感温度に影響与えるほどでもなく)

170930-053.jpg
摩利支天山頂にて

170930-060.jpg
こちらも摩利支天山頂
遠くから、ここに立つ人のシルエットが見えていてとてもカッコ良かったので真似してみました

170930-077.jpg
二の池新館
今は営業していないようです

170930-078.jpg
二の池新館から先は立ち入り禁止

170930-087.jpg

170930-082.jpg
二の池
その後ろには剣ヶ峰(山頂)

いつの日か山頂まで行かれるようになるとよいですね~

登山の様子は YAMAP で → ☆

さくさくっと下山したので17時まで営業の市営露天風呂(ここは現在下呂市です)にはゆっくりと入ることが出来ました。
170930-199.jpg
露天のみ!
途中から貸し切り。
最初にご一緒した女性も後でご一緒した女性も御嶽山下山後で、五の池小屋はとてもよいですよ~とおっしゃっていました。
次回があったら泊ってみたい、もしくはお茶したい(ケーキも焼いているんだって)。

今回、3000M近くまで登ったけど高山病は大丈夫でした。
でも、、、急いで下山したので高度差に頭がついていけなかったようで、更に寝不足、車酔いも一緒になって帰りの車の中ではへろへろでした。
うとうとしていて気がついたら木曽福島の『ちから』の駐車場でした。

ちからのHPはこちら → 

170930-204.jpg
春スキーの帰りに4回ほど寄らせてもらったちから。
春以外の季節は初めてでした。
それほど秋の味覚的なものはありませんでしたが『松茸ごはん』があったので頂きました。
地元産の松茸だそうです。

そして今日は結婚10周年と話したらこんなプレートを最後にプレゼントして頂きました。

170930-201.jpg
うれしい~
赤いものは冷凍されたスイカでこれがよいアクセントになっていました。

ちからで飲めなかったのはザンネンだけど登山もよし夕食もよしで21時少し過ぎには岡崎市の自宅に無事帰着出来ました。




スポンサーサイト
2017-09-29(Fri)

結婚記念10周年はレストランミヤタ@岡崎市

結婚10年を迎えました。

記念のお食事ってことで前日に岡崎市内のフレンチレストラン『レストランミヤタ』さんへ。

大変おいしく頂きました。

22046980_707393816124026_5386125630506464446_n.jpg


この日は金曜日なのに我々の貸し切り。
結構評判良いお店のようなんだけど。。。
そういえば以前も平日に評判のよいビストロに金曜日の夜に行ったら貸し切り。
すごくおいしいのに~と思ってランチに行ったら満席でした。
岡崎市の方は夜にフレンチなど、個人で行くような小さなお店にはあまり行かないのかな?
それとも全国的な傾向なのかしら?

 
2017-09-29(Fri)

初コストコ@浜松

母の誕生日で姉達とランチ@浜松。

最近浜北区に出来た『あらたま庵』にて。

あらたまとは麁玉という漢字で、まだ磨かれていない玉のことだそうです。
以前あらたま郡があったそうで、あらたまの湯や麁玉小学校などがあります。


IMG_20170929_112711.jpg 
こちらは現地15食のランチ
豪華食材はないけど少しづついろいろと~
女性好みのランチ多数でした。
12時にはほぼ席は埋まっている感じで賑わっていました。
近くにあったさぬきうどんのお店『野の花』も気になる!

実家に行ってからは姉と母と3人で先日入れなかったコストコへ。
平日なのですんなり入れたけど店内は混んでいました。
特に買いたいものはないし、姉は前日に行ったばかりだってことだったので見るだけ。
一袋あたりの個数が多いしサイズも大きいので二人の我が家には取扱が大変だし、計算するとお値段も安くはないよね、コストコ。
でも、見慣れないサイズのお肉やお菓子など、楽しかった。

姉から前日買ったというチーズケーキをもらってきました。
おいしそうだけどこれ買ったら冷凍庫が一杯になってしまいそうなので買うことはなね、きっと。
未だ冷凍庫なのでお味はわからずだけどおいしいとのことなので楽しみ。


IMG_20170929_123431.jpg


2017-09-25(Mon)

紅葉の北海道 Day4

いよいよ最終日。
今日は特に予定もないのでゆっくりと宿を後にする。

20170925 (1) 

20170925 (2)
ゆずりはさんの朝食は朝から盛りだくさん!

KあにきとM子さんは17時の飛行機、私とS木さんは20時10分の飛行機。
お二人は15時くらいに千歳空港到着希望ということなので下道でのんびりと向かうことに。
桂沢湖経由です。
ここは昨年の夏のバイクツーリングでバイクの部品が崩壊したあたり・・・

でもその前に上富良野町の土の館で農器具見学。
予想外の楽しさ。
これで無料ってすごいな~

20170925 (10)

20170925 (7)

20170925 (12)
こちらはFIATのトラクター

20170925 (11)
ずらーっと並んだ昔のトラクター

徐々に紅葉の進む一般道で。
途中で三段滝@芦別市も見学。

20170925 (17)
なかなか見事な三段の滝でした
水量が多い日のようでした

お昼ご飯は岩見沢市の希林さんでお蕎麦。
元祖もつ蕎麦ってことで看板メニューのもつ蕎麦を頂きました。
もつは鶏です。
蕎麦は田舎そば。
かなりのボリュームでお腹一杯~
20170925 (19)
ぶれぶれになってしまった・・・

15時よりも早い時間にKあにきとM子さんとお別れして私とS木さんは地球岬@室蘭までドライブ。


20170925 (25)
丸くなった地平線という感じではありませんでしたがお天気良くてすてきでした

ここ、次回はカヤックで漕いでみたいなぁ~。

18時にレンタカーを返却して千歳空港へ。
20時10分の飛行機は当初30分遅れとのことでしたが15分遅れの搭乗開始。
セントレア到着は5分遅れの22時5分。
駐車場までの送迎バスにぎりぎりで乗ることが出来たので23時30分には岡崎の自宅到着。

朝とお昼に食べすぎたのでこの日は夕飯は無しでしたが夜中になってもお腹はすかず、でした。

北海道の紅葉、見事でした。
次回は紅葉の大雪を縦走してみたい♪


2017-09-24(Sun)

紅葉の北海道 Day3 旭岳ロープウェイ

今日はのんびり起きる日。
早朝の旭岳ロープウェイで紅葉狩りという話もあったけど旭川グランドホテルの朝食ブッフェはおいしいので食べてからのんびりと。

うわさ通りおいしい朝食ブッフェでまったり。
(12年前も食べたはずなんだけど記憶にない。。。でも豪華朝食ブッフェって最近の流行りなので12年前では普通だったのか?!)
早朝6時から食べられるのもグッドです。

この日は旭川ハーフマラソンだったようでホテルにはマラソン参加っぽい宿泊者がちらほら。
まさに紅葉まっただ中の大会、しかもハーフだったら緊張感もないし終わってからも動けなくなることは無く。
来年の大会は検討してみようかなぁ~

チャックアウト後は旭岳ロープウェイへ。
でも山は雲の中。
ライブカメラで見てもすっきりしていないうえに日曜日の午前中は激混みしそうなので午前中は南富良野の勝狩峠へ。

20170924 (1) 
その前にお気に入りのパン屋さん(っていっても一回行っただけですが) フォーチュンベーグルさんへ
お昼用にベーグルサンド、お土産用にベーグルとゲンバパンとスコーンを。
ここのスコーンがおいしいのだ!
大満足。


20170924 (3)
南富良野町と新得町との境にある勝狩峠

もう少し南を走るR274号線の日勝峠は昨年の台風で未だ通行止めとなっていて秋に開通予定とか。
R274の通行止めの措置として道東道は現在占冠(しむかっぷ)から十勝清水まで無料となっているそうです。 8月に走ったけど全く知らなかった~!

20170924 (2)
紅葉はもう少し先
向こうは十勝平野
豚丼食べたい♪

帰りは金山湖経由で。

20170924 (4)
初夏はラベンダー畑になるそうです

午後一で旭岳ロープウェイへ。
やっぱり午前中は相当混んでいたような形跡が!
午後でも駐車場10分程待ちました。
一番上の駐車場だったけどね。

20170924 (5)

20170924 (6)

DSC04512.jpg
ロープウェイからの紅葉がきれいでした

山はもう終盤、というか旭岳ってロープウェイ駅周辺以外は植物殆どないんだけどね。

相変わらず噴煙もくもくでした。
我が家のペースなら13時過ぎからでもさくっと山頂往復出来そうですが(3年前の8月は6時のロープウェイであがって9時15分のロープウェイで下山してます)、今回は山頂駅周辺をゆる~く散策。
それはそれで楽しかった。
20170924 (8)

DSC04514.jpg

DSC04516.jpg
午後になっても雲はとれず

DSC04519.jpg

DSC04520.jpg
600年前の爆発で山頂部が崩落して現在の標高2291Mになったしまったそうですが、その前はどのくらい高かったんだろう?と思って調べてみたけどわからかなった~
3000Mくらいあったのかな??

おりてきてもまだ時間があるので美瑛の『青い池』へいってみました。
16時近いので人も少ないかな、って思ったら結構賑わっていてびっくり!


20170924 (14)
ザンネンながらとてもきれいな『青い池』という感じではありませんでしたが、きれいな池ではありました。

最終日の宿泊先は美瑛の『ゆずりは』さん
8年くらい前の冬季に素泊まりさせて頂きた事はあるけどお食事つきははじめて。
これでもか!というほどのお皿の数。
ビールも飲まずに18時からゆっくりと食事をとり、その後は宿のオーナーさんも交えて歓談していたらすっかり22時を過ぎていました。

20170925 (4)


20170925 (3)

20170925 (5)

ゆずりはさんのまわりには小高い丘がたくさん。
前回来た時は朝食前にスキー履いて暖斜面を登ったり滑ったり。
また厳冬期に来てみたいなぁ~。
2017-09-23(Sat)

紅葉の北海道 Day2 大雪高原温泉沼めぐり

本日は大雪高原温泉沼めぐり

スタート地点の大雪高原山荘までは一般車両は入れないので6時30分の始発バスに乗るべく、愛山渓を4時30分に出発。
バスは層雲峡から少し南下したレイクサイトから出ています。
ここからは銀泉台のバスも出ています。

駐車場で協力金200円/人。
バスは500円/片道。

5時40分頃に到着すると結構賑わっていたけど銀泉台行きの登山者のほうが多かったかな。
我々は6時30分の始発の1台目で立ちが出るほどの賑わいでした。

高原山荘に宿泊したかったけど2ヶ月前でも満室。
宿泊者は車が入れるのでとても便利なのですが。
トイレをお借りした時に内部拝見したのですがとてもきれいで普通に旅館な様相でした。
1万オーバーですが、便利だし温泉良さそうだし。
機会があったら是非とも宿泊してみたい宿です。

到着するとヒグマ情報センターでレクチャー受けてから出発。
バス1台分の人数が一斉に出発です。

もともとが湿地帯のようですが先週の台風18号の雨でコース上はぬかるみもあるようで長靴の方も多々いらっしゃいました。
また周回コースもあったのですがそちらは昨年の台風で通行止めとなっていて空沼までしかいかれません。
そこまで行っても同じルートを戻ってくるだけなので9時くらいでUターンの予定でスタートです。

今年は『今世紀最高の紅葉』という話もあるようでとてもきれいでした。
とはいっても北海道の紅葉はお初なので比較出来ず、ですが。

DSC04442.jpg 
朝一は青空!

DSC04444.jpg
温泉がわいているようで煙がもくもく、そして温泉のよい匂い~

DSC04455.jpg
何箇所かぬかるんでいましたが濡れてしまうほどでもなく

collage20170923.jpg
周回コースの入り口は封鎖されていました

20170923 (10)
1時間弱歩くと沼が次々と現れて楽しい

DSC04478.jpg
湯の沼近くからは温泉が湧き出ていました
かなりの高温なようで湯気でも熱い

DSC04482.jpg
最初は黄色が多かった紅葉も徐々に赤も増えてきてそれはそれは見事でした

20170923 (21) 
雪渓も残っていました

DSC04495.jpg
今回のメンバーです
唯一の集合写真は岐阜からきていた単独の高齢男性にお願いしました
帰りは一緒に歩いたのですが高齢とはいえ足腰はしっかりしていて車中泊で2週間北海道の山をめぐっているとのことでした

20170923 (25)

DSC04499.jpg

20170923 (31)

hatago (1) 

DSC04509.jpg
長沼、土俵沼、バショウ沼、滝見沼、緑沼、湯の沼、鴨沼、えぞ沼、式部沼、大学沼、高原沼、残りは空沼だけですが今日はここの高原沼で終了としました

到着したのは9時少し過ぎ。
しばし休憩してからUターン。
ここでは多くの方が休憩していたのでここで引き返す人が多いのかな?
ちなみに緑沼、大学沼、高原沼のみが食事可能です。
あとは熊が出るかも、なので禁止となっています。

徐々に雲が多くなってきたので写真は撮らずに岐阜の男性とおしゃべりしながらの帰路となりました。
がしがし歩いたら丁度戻りのバスが出る5分前の10時55分にヒグマ情報センター到着。
11時のバスに乗って駐車場へ。

銀泉台も予定に入れていたけど雲が増えてきてしまって行っても沼めぐり以上の紅葉は拝めないかな、ってことでこの日の紅葉巡りは終了。

お昼ご飯は上川のよし乃さんで。
10分程待ちました。

20170923 (34)
3年前に旭川市内で食べたラーメンよりも味が濃く感じたけど、それは季節のせいかな?
もしくは店舗によって少し味が違うのかしら?
旭川は観光客が多かったけど、ここの店舗は地元の方やガテン系(っていまでも言うの?)の方が多いようでした。

本日のお宿は旭川市内の旭川グランドホテル
12年前に宿泊したことのあるビジホですが、なんと!今は星野リゾートになっていました。
したがってお値段はビジホではなくてシティホテル並みとなっていました。
ま、もともとビジホにしては豪華だったんのですが。。。


20170923 (35)
ホテル入る前に上野ファームを散策
ガーデンとか倉本聡さんが好きな人にはたまらないらしいです。
私は殆ど興味ないうえにお花の季節が終わっていたのでただお金払ってお散歩した、って感じになってしまいました。

ホテルチェックイン後は旭川駅周辺を散策。
最後が3年半前の冬だったかな?
その時よりもホテルが増えていて駅にはイオンが出来ていました。
旭山動物園効果なのかしら?

夕飯はKあにき絶賛の『旅籠』さんで。
飲むのはあきにと私だけ。
でも飲んじゃうと食べられないので小ビールと日本酒を少しだけ頂いただけ。
それでもかなり酔ってしまった・・・
hatago.jpg
画像はこれだけですがサラダとかほっけとか、もっとたくさん頂きましたよ。
安くておいしいお店でほぼ満席でした。
いつもはたけさんと二人なのでいろんな種類食べられず。
今回は4人、しかもたくさん食べるあにきにS木さんなのでいろいろな種類食べられました。
一昨日、昨日と睡眠不足で(車中で眠ることが出来ず)お酒飲んだので頭ふらふら。
ホテルに到着後は直ぐにシャワー浴びて就寝。
8時間程寝たかな? 起きたらすっきり!元気復活でした。 

2017-09-22(Fri)

紅葉の北海道 Day1

冬や夏には北海道に行っているけど紅葉のシーズンに北海道に行ったことはなく。
(9月の函館や10月末の道東ならあるんだけど。。。)

テレマーク仲間がこの季節になるとそれぞれに楽しんでいるようなので今年は私も参加してみました。

3泊4日、大雪の紅葉を楽しもう!てな感じの旅です。

メンバーはM子さん(60代後半・埼玉県民)、S木さん(50代半ば・愛知県民)、Kにーちゃん(50代前半・神奈川県民)、私(40代後半・愛知県民)という年齢も性別も居住地も違っている4人。
共通点はテレマーク@縞枯山荘のみ。

飛行機と宿泊先とレンタカーのみを確保して殆ど計画も立てずに当日の9月22日(金)を迎えたのでした。
とはいっても私以外の3人で昨シーズンも紅葉ツアーしているし、その前からちょくちょく紅葉シーズンは北海道に行っていたり、前の週には仲間のR様も同じような場所に行っているのでどこが紅葉真っ盛りかなとなくはわかっていて。

千歳空港で集合後にスケジューリングして旅は始まりました。

私はセントレア空港から。
初めてのスカイマーク便は7時15分発の9時、千歳空港着。
電車では間に合わないので車で空港近くまで行ってから民間の駐車場に車をとめて空港へ。
9時には無事に千歳空港到着して4人集合出来ました。

M子さんの提案でまずは札幌の秀岳荘へ。
シーズンは中途半端でまだスキー道具もなくってただ見ているだけでしたが。

20170922 (1) 
元気なうちにスープカレー
札幌駅近くのさんで
開店と同時に入ったけど10分ほどでほぼ満席! 人気店のようでした

ランチの後は高速道路にのって北上。
今日の宿泊地の愛山渓温泉へ。
台風18号の影響で道路が寸断されていてこの日に漸く営業再開されたところでした。


20170922 (2)
本館と別館(ヒュッテ)があり、我々は本館宿泊
別館は主に登山者が泊る大広間の雑魚寝のようでした
本館は温泉にきれいなトイレ、食堂にTVのある談話室があって普通に温泉宿として利用されているようでした

時間があるので少し散策。
ただ、台風18号で登山道は結構荒れていたので30分ほど終了。
短い散策だったけど紅葉は満喫♪

20170922 (4)
こちら側から旭岳にも行かれます
この日も数人の方が下山してきていましたし、翌朝は日の出前から登ってくる車がたくさんありました

20170922 (7)

20170922 (5)
黄色が多い紅葉でした

DSC04434.jpg
台風18号の爪跡でしょうか?

20170922 (8)
中央の台地からの滑走が楽しそう!
ただ、愛山渓までの道路が開通するのがGW後だそうで、テント担いでのツアーになるそうです
(愛山渓温泉・別館は冬季も使用出来るそうですが寝袋は必須かな?)

20170922 (9)

20170922 (10)
てんぷらが冷たいのが残念でしたがとてもおいしい夕食でした

この日は疲れていたのと少し標高が高いのでアルコール摂取はやめておきました。
疲れていたので直ぐに寝ちゃおうかと思ったけど明日以降の最終的なスケジューリングなどで寝たのは22時になってしまいましたがそれ程冷え込まずにぐっすりと就寝zzz

2017-09-17(Sun)

13回忌

今日は父の13回忌で実家へ。
台風18号で高速走行が心配でしたが、行きも帰りも風は少々あるものの雨は降らず。
また、台風18号が大型との事前情報もあってか遠出する人は少ないようで行きも帰りも1時間で到着でした。

今回は家族のみで。
母、長姉と姪っ子、次姉と配偶者と姪っ子3名、私とたけさんの10名。
11時からの13回忌はお寺さんで。
その後は甲羅で会食。

会食後、次姉と姪っ子3名と私とたけさんでコストコ行くも入場1.5時間待ちで断念!
休みの日は朝一じゃないと入るの大変そうでうす、暫くは。

すっかり意気消沈してしまったので気分アップに『サンラファエル』でシュークリーム。
めちゃめちゃ久しぶり。
やっぱりおいしいなぁ~。
ここは以前はピザ―ラという喫茶店だったんだけどいつの間にかおしゃれな店名におしゃれなお店になってしまって。
ピザ―ラ時代の少し小振りな喫茶店らしいピザが好きだったなぁ~。

帰宅後は姪っ子達とスマホで遊んでから夕食はたけさんの希望でアロマ半田の『しるし』で。
ラーメンおいしかったけど、唐揚げが印象的。
1個100円で唐揚げというよりもフライドチキン的な。
大きくてさくっとしていておいしかったけど、これ1つで相当お腹がふくれます(笑)

食べてばかりの13回忌でした。
食べるの好きだった父なので喜んでくれているかな?なんて。


2017-09-13(Wed)

山梨、女五人旅

母、姉、姪っ子X2、私と女5人で山梨へ。

伊豆3日間シーカヤック旅から帰ってきた翌日、またまた東へ。
まずは浜松の実家によって4人と合流して義兄の車でまずは御殿場。

IMG_20170912_125457.jpg

IMG_20170912_122958.jpg
御殿場と言えばかつ栄!
お昼ご飯はかつ栄でとんかつ
平日のランチ時でも大賑わいのかつ栄でした

晴れていたら山梨の西沢渓谷あたりで散策だったんだけど生憎の雨。
屋内で楽しめそうな山梨県立リニア見学センター@都留へ。

IMG_20170912_141102.jpg
なかなか楽しく見学出来ました!
静岡県に住んでいると(今は岡崎市だけど)東京-名古屋-大阪結ぶリニアには乗る機会は無いかもね~

見学後は勝沼のシャンモリワインーと葡萄工房ワイングラス館へ。
シャンモリワインの工場見学は閉館ぎりぎりで既に操業は停止しているようで倉庫見るだけな状況でしたが、お土産売り場ではワインの試飲し放題でした。
あんまり飲めない~といいながらも姉と姪っ子1名は数種類飲んでいました。
私はドライバーなので二人の意見を参考に自分用に白ワイン、たけさん用に赤ワインを購入。

本日の宿泊地、川浦温泉の山県館に到着したのは16時半近く。
宿の方が心配して(何故?!)道路の入り口で待っていてくれました。

IMG_20170913_063528.jpg
年代物な建物ですが室内はきれいです
温泉は3か所あって露天風呂は混浴で朝6時から8時までが女性専用
ただ、ちょっと離れているし階段が多いので年配の方は行き気が大変

お湯はとてもつるつるしていてそれはそれは気持ち良く。
2本の源泉があるようですが古くからある源泉のほうが若干phが高くてつるつる感強し。
とても良い湯でした。


collage_photocat.jpg
夕飯は牛鍋とイワナの塩焼きがメイン
女子会プランってことで赤ワインが1本ついていましたが誰も飲めないのでお持ち帰り

ちなみに女子会プランの部屋は二間続きの立派なもので十二分にのんびりできました。

received_1342879472506602.jpg
朝食は温泉のおかゆにメインは鶏と卵のお鍋でした。
どれもこれもご飯が進む!

今日は信玄餅で有名な桔梗屋のアウトレット館で詰め放題したいので早めに宿を出て笛吹市へ。
9時前に到着したのに、、、整理券の配布は8時半に終了してしまっていました(涙)
4年程前に行った時は整理券の配布ではなくて早いもの順で9時過ぎでも余裕だったのですが更に人気となってしまっているようで。
楽しみしていた姉と姪っ子達はがっかりしてましたが、既にリベンジに燃えてました!
整理券は何時から配布なんだろうか?
トイレは6時半から使用出来ます、的な貼り紙があったので7時くらいから並んだほうがよいのかなぁ~。
敷居高い!!

と、がっかりばかりもしていられないので次なる目的のぶどう購入で勝沼町へ。

IMG_20170913_102231.jpg

IMG_20170913_102235.jpg
なんとなく入ったこちら勝果園さん
数年前にも来たことありました、ここ

IMG_20170913_100504.jpg
以前、一人で来た時もこれくらいの試食をさせてもらえました!
今回は5人だったのでこれが2つに更にさくらというおいしい桃の試食もありました

我が家にはピオーネとシャインマスカットのお得パック500円を2つと桃350円を2つ。
どれもおいしくてあっという間になくなってしまった~
もっと買えばよかった。

信玄餅の詰め放題が出来なかったので比較的時間があったのでぶどうのパフェを食べに笛吹川吹ループ公園にある富士屋ホテルへ。

received_864273030420616.jpg
ホテルのカフェでこちらのパフェを2つ
2つで充分なほどの大きさでした!
ぶどうなので色合いは若干地味だけど甘すぎず、くどすぎず、とてもおいしかった~

IMG_20170913_115303.jpg
雲が多くてホテルからは富士山は望めませんでしたが甲府盆地はきれいに見えていました
桃の花の季節に来たらピンク色できれいなんだろうなぁ~

最後は忍野八海。
お昼はパフェしか食べていなくて小腹が空いたので忍野八海近くで吉田うどん。
350円からの価格設定、うどんの硬さ!
久しぶりの吉田うどんに大満足。
以前この近くの柳原うどんに一緒に行った時に『あんまり好きじゃない』と言っていたんだけど今回食べておいしさがわかったようで。
次回はもっとおいしいお店案内するよ。

IMG_20170913_140157.jpg

IMG_20170913_134918.jpg

忍野八海は中国人だらけ!
噂には聞いていたけどこれほどとは。
お店も増えて道路もとってもきれいになっていました。

IMG_20170913_141055.jpg

IMG_20170913_142121.jpg
でも水の美しさは変わらず
相変わらずこんこんときれいな水が湧き出ていました
癒されます

帰りは今日も東名高速道路で。
途中、駒門PAに立ち寄ったら場所が少し西に移動していてすっかり新しくきれいになっていました。
場所は変わっていましたが湧水汲み場は健在でした。

浜松の実家には17時半に到着。
しばし休憩して岡崎に帰着したのは20時でした。
信玄餅はザンネンだったけどぶどうもワインも温泉も大満足な女五人旅でした。


2017-09-11(Mon)

一年ぶりの伊豆漕ぎ その3 神子元島へ

伊豆漕ぎ最終日の今日は静岡県の最南端の神子元島へ。
直線距離で弓が浜から8km。
上陸出来るような島はないから(岩場はいくつかあるけど)もしもカヤック酔いしたら、、、って考えると躊躇してしまって漕ぎだせなかった島。
 #昨年はクルーザーで行って島の回り漕いだけどね。

今回は上級者カヤッカー3名と一緒なのでなんとかなるかな~と、酔った頭でそう判断。
 #カヤック酔いしたら誰と一緒にいてもどうしようもないんだけどね。

比較的穏やかな海だったし前日、前々日とぐっすりと就寝出来たってのもあってカヤック酔いの気配もなく無事に往復出来ました♪ 

カヤックの様子はYAMAPで → 

170911-018.jpg
往路は穏やかであっという間に到着!

P9111977.jpg
上陸後はシュノーケリング
お魚たくさん!

170911-059.jpg
島の回りは複雑な波が立っていたけど西側のこの入江は穏やか

170911-068.jpg
昨年は島の回りを漕いだだけだったので今回は上陸して灯台まで行ってきました。

170911-090.jpg
復路ではたけさんがトローリングでシイラゲット!

P9112012.jpg
後ろから、東から、西からと波の方向がくるくる変わる~
弓が浜は穏やかだったので空身で来てしまったのでカヤックが波に翻弄されてしまったよ(涙)
やっぱり10KGくらいが水積まないと、追い波は厳しい

P9112019.jpg
東に流されるので復路のほうがたくさん漕いだ

170911-101.jpg
帰りは弓が浜の西にある田牛(とうじ)へ
こちらはサンドスキー場!

170911-102.jpg
龍宮窟に寄り道

170911-121.jpg
今回一番のブルーでした

弓が浜でSさんとレイブンさんとお別れ。
我が家は伊豆半島を真っすぐに北上して帰宅です。

でもその前にたけさんの心の恋人(犬?)はなちゃんのいる湊カフェへ。

170911-154.jpg
人懐っこいはなちゃん
人見知りもしないし無駄に吠えないしとってもかわいいのです

170911-160.jpg
自家焙煎のアイスコーヒーとアイスも頂きました
生き帰る苦さと甘さ~♪

名残惜しいけどまだまだ先は長いのではなちゃんにさよならして北上。

170911-164.jpg 
温泉は修善寺の筥湯
こちらは比較的新しい共同浴場で今回がお初でした
平日の夕方ってこともあってか空いていてのんびり出来ました

丁度お腹も空いてきたので以前住んでいた裾野市で夕食。
7月の富士登山の帰りに寄ろうとしたら遅すぎて閉まっていたのでリベンジ!
今日は無事に開いてました。
 
IMG_20170911_184001.jpg

IMG_20170911_184816.jpg
たけさんはトマト麺

IMG_20170911_184857.jpg
私はカレー麺(カルボナーラ麺にカレーをプラスしたものです)

今日はいつもよりも麺が硬い。。。あれ?と思ったら店長さんがいなくて別の人が作ってました。
だからかな? 
もう少し軟らかい方が(というかいつものほうが)私好み。
とはいっても久しぶりのおいしいラーメンに大満足して久しぶりに新東名ではなくて東名高速で岡崎へ。 
雨には降られたけど渋滞は無く順調で22時には帰着。
来年はもう少したくさん行きたいな、伊豆♪



2017-09-10(Sun)

一年ぶりの伊豆漕ぎ その2 石廊崎越えとレイブンランド宿泊

本日も海況は穏やかそうなので南に移動して石廊崎越え。
A親子とSさんとHちゃんに車は3台なので子浦から本瀬までのワンウェイ漕ぎ。
もちろん途中でシュノーケリング♪

6時に起床したけど土肥CCの艇庫は居心地よいのでついついのんびりしてしまって出発したのは8時近く。
途中で代表から電話があり、なんと昨日から日本海は小浜方面に行っているらしく!我が家も今週末は日本海って話もあったけど伊豆を選択。
日本海行っていたらお会い出来たいたかも?!です。

子浦に到着して艇を降ろしてからA車と我が家の車でゴールの本瀬へ。
途中、人と車で賑わっている場所があって何だ?!と思ったら今話題の ヒリゾ浜 への渡しのある中木でした。 
ハイシーズンの7月8月はどうなっていたんだろう?!

170910-77.jpg 
カヤックで通過した午後のヒリゾ浜
いやぁ~すごい人でしたよ
海はきれいだったけどね!

10時40分に子浦出艇して16時少し前に本瀬ゴール。
穏やかな海で石廊崎は何頃もなく通過。
シュノーケリングも2回楽しめちゃいました!
カヤックの様子はYAMAPにて → 

170910-18.jpg
子浦もきれいな海でしたが先が長いのでカヤックで楽しむだけ
ここでシュノーケリングもしたかった♪

170910-87.jpg
穏やかな石廊崎越え


今夜、我が家とSさんとHちゃんは南伊豆に移住したカヤック仲間のレイブンさんとハイジカップルが管理している古民家、レイブンランドに宿泊なのでA親子とは本瀬でお別れ。
車を回収してからまずは温泉へ。

170910-96.jpg
なんとも怪しい雰囲気のポリネシア風呂『福屋』さん
300円です

170910-97.jpg
温室の中の温泉
湯はナトリウム塩化物泉かな? でもほんのりと塩味なやわらかくて良い湯でした
難点はこんな状態なので蚊が多いってこと!
温泉上がりにいきなり3か所くらい刺されちゃいました

夕飯はレイブンさんとハイジも一緒に。
ほんとは何か作れたらよかったんだけどすっかり遅くなってしまったので近くのスーパーで出来あいのものを。

170910-98.jpg
キンメダイのお刺身なんて流石南伊豆!
軽く炙って食べたら更においしかった

結構疲れていたし、翌日も早いので23時前に就寝となりましたzzz





2017-09-09(Sat)

一年ぶりの伊豆漕ぎ その1 波勝崎と田子島でシュノーケリング

松崎町で開催される伊豆半島太鼓フェスティバルにあわせて西伊豆へ。
今年は毎年ご一緒しているTさんが行かれないとのことなので我が家だけ。
土肥CCの仲間に声掛けて、折角なので2泊3日で伊豆の海を満喫してきました。

8日(金)の夜に岡崎出発。
途中のSAで仮眠して9日(土)の朝一で土肥CCの艇庫へ。
艇庫にはゲスト漕ぎするMさんしかいませんでした。
この週末、漕ぎ漕ぎメンバーはシーカヤックマラソン参加で伊勢方面に行っているようで。
暫くしてから本日ご一緒するAさん到着。
さくっと準備して出発。
本日の主目的は田子島でのシュノーケリング!
南下始めると突然の雨。
雨雲レーダー見ると松崎町より北は午前中雲が多そう。。。ってことで石部@松崎町から出艇してまずは南の波勝崎方面に向かって午後に田子島に行くことに。
石部の海岸、海水浴シーズンが終わって駐車場が閉鎖されていましたがなんとか車は通路にとめることが出来たので9時少し前に出艇。

170909-028.jpg
まずは波勝崎。
きれいだったのでたけさんと私はちょっとだけシュノーケリング。 

170909-066.jpg
千貫門、久しぶり~

170909-090.jpg
お昼ご飯は大浜海岸のIRIYAさんで
次回は寒い季節におでん食べに行きたいなぁ~♪

170909-125.jpg
午後も遅くなって漸く田子島!
1時間ほどシュノーケリング
ぐるりと島を一周したけど今日は北側のほうが水がきれいだった

170909-GPS00b.jpg

170909-GPS00a.jpg

詳細はYAMAPで → 

上陸後はAさんの息子さんのS君を松崎町でピックアップ。
久しぶりに大沢温泉!と思って行ったけど駐車場が一杯。
こんなに車あったら小さな温泉なのでのんびりできそうにもないので少し戻って道の駅・花の三聖苑に戻って『かじかの湯』へ。

170909-131.jpg
こちらはびっくりするくらい空いていたよ!
ここもいちお『大沢温泉』なのです。

170909-133.jpg
夕飯はお初の松翠さんで頂きました。

そして今夜のメイン、太鼓フェスティバル。
170909-136.jpg
天城連峰太鼓の演奏はそれはそれは感動的でしたよ!
やっぱり来年も行かなくちゃ♪

終了後は浮島によってカヤックを積み込んでから土肥CCの艇庫へ。
Hちゃんとお初のHさんとSさんがいて夜はそれなりに賑やかに。
日曜日は南伊豆に移動するので日付が変わる前に就寝となりました。




 
2017-09-08(Fri)

ぐうちょき・パン@豊田市

豊田市の王滝渓谷の更に奥にあるパン屋さん。
なんと金曜日のみの営業です。

県道39号(岡崎足助線)で足助方面へ。
新東名の下を通って新城に行く国道301号から行くのが一般的っぽいけど、王滝渓谷方面から。
結構細い道だったけどすれ違えないことも無く。
そして対向車に会うことも無く(笑)
ただ、こちらから行くと↓の看板が見えないのがネック。
一本だけ『パン』ののぼりがあったので路肩にとまって確認したので発見したけどね。

IMG_20170908_113513.jpg 
かわいらしい看板がいきなり登場
この先に道路があるけど状態がわからないのでこの脇の空きスペースに駐車して坂道てくてく

IMG_20170908_113409.jpg
100Mほど歩くとこの看板
これがなければ絶対わからない(笑)

辿りついた先にも看板あったし、玄関にも看板あったけど普通の玄関でどうしてよいやら。。。
縁側で登山客っぽいお二人がお茶しながらパン食べていたので挨拶したら店主の女性がやってきて揚がって下さいってことで。
ほんと、普通の民家でした。
玄関上がって右手にキッチンがあってそこが販売スペース。
南側にテーブルが2つあってお茶出来るようでした。
お値段わかりませんが。。。

IMG_20170908_113046.jpg

IMG_20170908_113026.jpg
パンは惣菜パン的なものが10種類ちょっと、ハード系が4,5種類、食パンが2種類でした
ハード系1こと惣菜パンを4つほど。

ホシノ天然酵母使ってるそうです。
自家製酵母だったら保存方法とか聞いてみようと思ったんだけど。

帰宅して食べましたがどれももちっとしてホシノっぽくておいしい!
ハード系ももっちりで自家製酵母とはまた違った食感でした。
自家製酵母も好きだけどホシノもおいしいなぁ~、最近作ってないけど。

縁側で食べていた方々は王滝渓谷の駐車場から歩いてきたようで常連さんのようでした。
百名山踏破目指して日頃は近くでトレッキングしているようでした。
山は楽しいわよ、とめちゃめちゃ勧められてしまった。


ぐうちょき・パン
愛知県豊田市坂上町日面23
0565-58-1923
10:30-16:00
金曜日のみ営業


2017-09-05(Tue)

インドネシア料理 ビンタン@刈谷

所要で刈谷へ。

帰りがけに『インドネシア料理』の文字を見掛けてランチしてみました。

IMG_20170905_122333.jpg 
850円のナシゴレンランチ
スープ、サラダ、唐揚げX2個、あげえびせん
100円でバリコーヒー(ホット)

ピリ辛でおいしい!
でも量が多くて後半少し飽きたのでテーブルにスウィートチリソースがあったらうれしいな♪

ランチはミーゴレンとグリーンカレー、日替わりランチが同じようなお値段でありました。
どれもおいしそうでしたよ。


インドネシア料理『ビンタン』 
刈谷市新栄町6-204
0566-91-6828
定休日 月曜日

日本人、インドネシア人で賑わっている店内でした。


浜松には更紗屋さんという老舗のアジア料理のお店があってそこのナシゴレンのワンプレートランチが好きだったな~ちょっと高いけど。 → 更紗屋

そういえば磐田のラットハウスにも行ったけど、友達との会話に夢中でどんな料理だったか全く覚えてない~!
また行かねば!

2017-09-03(Sun)

龍城温泉@岡崎市(銭湯)

岡崎城近くにある銭湯、龍城温泉(たつき)へ。

地下水を沸かしてるそうです。
営業時間は16時から。
お値段は380円です。
駐車場は裏手に3台だけど自力で見つけるのはムズカシイ。。。

16時少し前に到着したら先客4名。
若い男女は銭湯巡りしている京都の方でした。
東京で銭湯巡りした帰りだそうです。



170903-27.jpg
少し前に図書館に自転車で行った帰りに見つけた銭湯
図書館から東に500Mほどの場所にもあったんだけど少し前に廃業してしまって岡崎には龍城温泉さんのみになってしまったようです。


170903-29.jpg
富士山ののれんがすてきです

170903-31.jpg
今も現役のロッカー

170903-32.jpg
サウナ、、、使えるのか?!

170903-34.jpg
少し熱めの湯
先客の常連らしい地元のおばさまは一瞬使っただけであがってしまったのでいつもより熱いのかしら?
奥はジャスミン風呂とのことだったけどバスクリンなかおりでした

頑張ってもらいた銭湯です。




2017-09-03(Sun)

伊良湖岬@渥美半島目指して

足の小指に怪我してしまって靴が履けない!(履いて歩くと痛い・涙)
でもそれ以外は問題無し。
出来そうな遊びはカヤックと自転車。
でも台風の影響で海は荒れてるから残された選択肢は自転車(笑)ってことで車に自転車積んで渥美半島へ。
全部じゃないけど自転車道が整備されているようなので。

http://www.pref.aichi.jp/douroiji/bicycle/atsumi/index.html

http://www.city.tahara.aichi.jp/kosodate/kyoikubunka/1001141/1003165/1003171.html

整備されているのは伊良湖から赤羽根までの区間ですが、北側も伊良湖の海沿いは自動車は走ってはいけないであろう舗装路が続いていました。

岡崎の自宅を出たのは7時少し前。
下道で8時30分頃には赤羽根の道の駅に到着。
この道の駅はとても混み合うので車はサーファーが利用している少し奥の駐車場へ。

自転車旅は YAMAP にて → 

170903-03.jpg
渥美半島の北側の海沿い(伊良湖岬近く)
車が通らないので快適
途中からは一般の道路に出たけど北側は交通量が少ないので気持ち良く快走 

170903-13.jpg
伊良湖岬の灯台
左側は神島

170903-15.jpg
南側は赤羽根まで自転車道(一部走れない区間ありましたが)
正面は伊良湖ビューホテル

赤羽根まで戻って来てから昼食。
国道42号線沿いにある、以前から気になっていた くろしお さんで。
どんぶり街道 参加店じゃないけどどんぶりあるしおいしかった。


170903-25.jpg
煮魚定食
かさごの親戚のお魚ってことでしたが身が締まった白身魚でおいしかった
 

170903-26.jpg
大アサリは1個150円
ちょっとこぶりだけど身はぎっしり
やっぱり大アサリはシンプルな焼きが一番だね♪

170903-24.jpg
たけさんはしらす丼

楽しかった!
でも50km、しかものんびりだったけどお尻が痛い~(涙)
2017-09-01(Fri)

プロパイダの変更

愛知県に引っ越してきてからはネットも電話もコミュファ光。

ただ、HPがあるのでプロパイダはAU(DION)利用していたけどHP公開サービスが間もなく終了してしまうってことで使うメリットがないので全てコミュファ光に統一。
取り敢えず9月1日よりコミュファのプロパイダが利用できるように申し込んだけどプロパイダの変更方法がわからずにコミュファ光に電話したら何もしなくても大丈夫ってことだったけど確認したらまだDIONのまま。
再び電話してみたら今度はこちらの情報を確認して変更されていないことがわかったので遠隔操作5分程で変更してくた。
便利な世の中~

ちなみに今回私がプロパイダの確認をしたのが↓のサイト。

http://www.ugtop.com/spill.shtml

後はメールアドレス取得して、使用確認出来たらAU(DION)に連絡するだけ。
HPは、、、ジオシティのみ残す予定だけどジオシティもすっかり様子が変わっているので今後更新出来るかちょっと不安。
最新記事
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR