紀伊長島の海をご案内?!

シーカヤック
07 /30 2017
H女史の依頼により紀伊長島の海をご案内。
カヌー雑誌の記事になるんですって!
こちらに引っ越してきて2年半、そんなに詳しくないんだけど。。。
でも日帰り圏内なのでこちらに来て一番漕ぎに行っているエリアです。
独身の頃は三重といっても贄湾あたりしかいったことなかったけど、こちらのほうが断然楽しい。

紀伊長島駅前の万両寿司さんでさんま寿司とかき寿司購入してから待ち合わせ場所の浜へ。

170729-28.jpg

台風五号の影響で波高し・・・
他に良い場所ないかな~と探したけどイマイチ。
でも午前中は雨は降りそうにも無くなんとなく明るいので写真だけでも、ってことで小山浦へ。
出艇準備して海へ!と思ったら波が高くなりNG。

H女史とカヌー雑誌社のHさんとカメラマンMさんが前夜キャンプした古里海岸は穏やかで出艇しやすそう、ってことでそちらに移動。

海水浴シーズンなので出艇大丈夫かな?と思ったけど、海水浴客も少ないからかな?快くOKして頂きました(海水浴場の施設の方に確認)。

170729-15.jpg
赤野島
穏やかな海でした

穏やかなので天満洞行っちゃう!と南下することに。
そしたら!持ってるH女史のおかげで野生のイルカに遭遇♪
野生のイルカがいるらしい、とのうわさはあったけどまさかほんとにいるなんて~ 170729-20.jpg
拡大図なので画像あらくてスイマセン~
この後このイルカは進路は180度転換して我々の後方へ
子イルカ数匹が軽快にジャンプを見せてくれました
 170729-22.jpg
イルカ遭遇後、鈴島あたりの海はこんな感じに
どんぶらこどんぶらこでカヌー雑誌社の方は漕ぐのが大変そう。。。
(インフレータブルなうえに喫水高くて波に翻弄されておりました)
天満堂まではまだ1時間以上掛るし、お昼過ぎてお腹すいたので 天満洞は明日に持ち越してお昼休憩の為に鈴島へ

170729-27.jpg
鈴島手前、見事な波が立っていてサーファーがたむろっておりました
波がたっているということは上陸はそこそこ大変で。。。

1時間ほどゆっくりしてから出艇した古里海水浴場へ。
海水浴場エリアの外で少しだけ海遊びしてから16時に終了となりました。
台風の影響で海には出られないかも?!なんて思っていただけに漕いだ距離はわずかだったけど楽しかったし野生のイルカとの遭遇は感動でした♪

この日は初めての古里温泉宿泊。
  170729-41.jpg
民宿さざなみさん
建物は少し古いけど中はとてもきれいだし従業員のおばさまたちはおちゃめ
お風呂が温泉じゃないのだけがザンネンでした~!

この日は近くで花火大会(小規模だと宿のおばさまたちは言ってましたが)あったけど夕飯食べていたら雨が降り出したのでそのまま宿でのんびりすごして22時には就寝zzz



170729-42.jpg
紀伊の松島の案内図

日曜日は朝から降り出しそうだったけど、海は土曜日よりは穏やかってことなので(朝一で波乗りに言ったたけさん談)昨日出艇を予定していた船越海岸へ。
公衆トイレとシャワーがあって海へのアクセスは容易ですが、まだ少しだけ波があったので出艇と上陸が難しかった。
でも天満洞までは直線で2kmほどなのですよね。
(ずーっとてんまんどうだと思っていたらてんまどうでした!)
10年くらい前に初めて天満洞に行った時はもっと近い和具の浜海水浴場から出艇しているようでした。
そしてマンボウに遭遇したのもここでした。

170730-05.jpg
穏やかな海だったのでのんびりとおしゃべりしながら漕いでいたらあっという間に天満洞
 170730-06.jpg
時々大きな波がざぶーん、と

まずはたけさんが偵察で往復。
その後にH女史、続いて私、、、なんだけどタイミングが悪くて洞門内で左の壁に激突しそうになってヒヤヒヤでした。
ラダ―だしていれば問題無く通過出来たんだけど、前日の上陸時に油断していたらカヤックが真横になってしまってラダ―を上げ下げするロープが制御不能になってしまったのでした(涙)
最近は殆どラダ―無しで漕いでいるけどこんな時は必須なアイテムなのです、やっぱり。
 170730-10.jpg
反対側は穏やかでした
そして角度によってはハート型♪
たけさんとH女史なんだけど仲良く手を繋いでいるみたい(笑)
 170730-12.jpg
もう一度洞門通過する気にはなれず大回りして戻ることにしたのは良いんだけど『結構大きなうねりはいってるな~』と波を見ながら漕いでいたらすっかり酔ってしまったようで。
(そもそも、ラダ―の調子が悪くて何度も後ろを見たりしていたのも酔いの原因なのですが)
そしてこんな日に限って毎回飲んでいる酔い止めも飲み忘れ。。。
酔い止め、ただの気休めに飲んでいたんだけど、実はきいていたのかも?!

もう必死で船越海岸目指して漕ぎましたよ~
久しぶりの船酔い、、、やっぱり辛い(涙)
でも上陸直後にウミガメらしき残像を見ました。
あの波形はウミガメに違いない、と思ってます。

上陸後は銚子川で塩抜きカヤック。
 170730-16.jpg
そこそこ水量もあって冷たくて気持ちよくて1時間ほど遊んでしまった
身も心も?カヤックもきれいになって上陸したらもう1時近かったのでお腹ぺこぺこ

今年3回目の『海鮮や』さんで海鮮丼。
最近のお気に入りの海鮮丼なのです。

取材の〆で熊野古道も少しだけ(ほぼ撮影だけ)。
 170730-31.jpg
国道沿いの駐車場に車をとめたら直ぐに石畳
そして雨にぬれてしっとりした木々が雰囲気良かったです

もう少し涼しくなったら馬越峠まで行ってみます♪

いちお、ここで取材は終了~
取材ってことだったけど我が家は十二分に楽しませていただきました。
雑誌は秋に販売のようで楽しみです。

この日は鈴鹿八耐レースなのでなるべく早く鈴鹿を通過しようってことで頑張って運転して、いつも通りの亀山渋滞にはひっかかりながらもなんとか18時には四日市。
19時には岡崎到着となりました。

お隣の豊田市のおいでん祭の花火大会があるってことだったのでどこかで見られないかな?と探し回ったら水源公園近くの橋から少しだけ見えてました。
 IMG_20170730_195456.jpg
気田川の花火と違って鮮やかで形もいろいろで大きかったよ(笑)

10分ほど観賞してから帰宅しました。


スポンサーサイト

大人の夏休み つちどーランド編

遊ぶ
07 /23 2017
日曜日はつちどーランド@森町で。

9時に気田川を出て森町のつちどーランドへ。

170723-TAKE01.jpg
まずは流しそうめんの準備から
先行していた主さんの指導のもと、男性陣が竹を切って準備してくれていました
昨年よりは短いけど、昨年よりもきれいに流れそう♪ 

お昼にはまだ早いのでまずは川遊び。
吉川の支流を遡ります。

170723-TAKE18.jpg
大人6人と子供1名で

170723-TAKE13.jpg
この景色がたまらない~♪
  170722-Hatyan23.jpg
助けて~ なんてね♪
 170723-TAKE31.jpg
時々泳いだりしながら1時間ほど遡ったところでお腹を空かせたつちどーランドの主が車でピックアップにきてくれたので終了~
終了間際、寒さはないのに突然手足がしびれてきて。。。
低体温症の始まりのようでしたよ

戻ってからはそうめん茹でたり具材切ったりの準備して
 170723-TAKE38.jpg
流しそうめん始まりました♪
今年は手順もよく、流し方もマスターして皆でワイワイ楽しめました
 170722-Yatu73.jpg
だいこんおろしに長いもにつなにさばの水になどなど・・・
お腹一杯になりました 170723-TAKE43.jpg
食後は腹ごなしもかねてツリーハウスへお散歩へ
 170723-TAKE44.jpg

 170723-TAKE45.jpg
戻ってきてからはおやつのかき氷を食べて解散となりました

森町の望月プラザ・森の湯300円でさっぱりしてから近くの金與食堂さんへ。
20247814_679592562237485_4446091099168385773_o.jpg 坦々麺と餃子を頂きました
王道な坦々麺でとてもおいしい
他にも魅力的なメニューがあったのでまた行きたいけどつちどーランド帰りにお腹空くことあるかなぁ~(笑)

のんびり食事して19時30分頃に森町出て21時前に岡崎の自宅到着。
流石に寝不足で川遊びしたので帰宅後は22時には就寝でしたzzz
  

大人の夏休み 気田川ダウンリバー&奉納花火大会編

リバーカヤック
07 /22 2017
恒例となった秋葉神社の奉納花火大会にあわせての気田川ダウンリバー。
昨年からはつちどーランド@森町での流しそうめんと川遊びも追加となり盛りだくさんで大人の夏休みを満喫出来ました♪

岡崎に引っ越し、更に新東名が開通して気田川がぐっと近くなり2時間で下社到着。
 #実家からなら下道1時間なんだけどね~。 
今年は朝からキャンプ地が大賑わいで場所確保出来るか?!ってほどでしたが、仲間の仲間が前日から入っていて結構広くスペース確保してくれていたので一角を譲って頂きました。
河原キャンプ場は好き勝手にキャンプ出来るけど、管理人さんがいるわけではないので(集金人はいるけど)混んでいる時に大人数だと場所の確保がなかなか大変なのです。
仲間の仲間に感謝です!

9時に集合してテント設営したりカヤック準備したり回送したりで出発は11時。
(川沿いの道路の工事規制はまだ続いていて、青橋まで行くのは国道から焼却場への細い道を通ってとなります。)

今回の参加者は大人9名の子供1名の犬1匹。

170722-TAKE02.jpg
つちどーランドの主にHちゃんにTちゃん(Hちゃんの姪っ子ちゃん) 

170722-TAKE04.jpg
ぼーい

170722-TAKE03.jpg
タイ駐在を終えて昨日日本に到着したMさんに魚沼特使

170722-TAKE25.jpg 
T夫妻

170722-TAKE18.jpg
たけさん(何故か私のカヤックで)

170722-TAKE08.jpg
気田川の幹事はToryです(こちらも何故かたけさんのカヤックで)

170722-TAKE21.jpg 
皆のアイドル、デップくん

今年は透明度高く、且つ水量もそこそこあってすいすい流れちゃう感じ。
お昼前には3億円(4億ともいう)の橋にてお昼休憩&水遊び。

170722-TAKE11.jpg
こちらの瀬、水量少ないと石がごろごろして下りにくいけど今年は少しだけコントロール出来れば大丈夫なレベルでした

この先のぼろバスは左側は倒木で危険なので右側で。
こちらはぎりぎりの水量でした。
スプリングフィールドさんFBにいろいろと情報が記載されています。
(当日の道路状況もスプフィルのとっしーさんに伺いましたよ。 とっても親切フレンドリー。)

 170722-TAKE29.jpg
ゴールの青橋
その手前で水と戯れるMさんと特使
多分、たけさんの仕業でしょう。。。

結構早い到着で14時半には到着していました。

ゴール後はすみれの湯でさっぱり班とビール班にお別れ。
私はもちろんすみれの湯チーム。
すみれの湯にはおいしくて冷たい天然水のサービスがありました。
暑い日だからか?疲れていたからか?とてもおいしかった。

キャンプ場に戻るとビール班は既に満喫した様子。
 170722-TAKE30.jpg
T家にて保管しているビールサーバーで冷たいビールが飲めるのです
お酒が弱い私ですが、ダウンリバーしてお風呂入ってからの1杯が楽しみだったんだけどこの日はなんだか疲れたいのでビールはやめて炭酸ジュース
続いてあまーいうす茶糖
さんざん食べて花火が始まる前に漸く1杯のんだだけで終わってしまったのでした。。。ザンネン!

170722-Yatu23.jpg
暑い中での調理は苦手なので事前に準備した自家製酵母の赤ワインのパンと豚の角煮風を持参
あとは近所のトマト専門店で買った碧南市のプチトマトとまるへいのはんぺんが我が家のもちより品でした
 170722-TAKE32.jpg
今回のメイン(?)はT夫妻の北海道土産のジンギスカン
本物はおいしい~

他にはくすくすとかタンドリー風チキンなどなど盛りだくさんでした。
 170722-Ryu10.jpg
花火前に河原でUNO!
小学生相手に容赦ない大人たち
たけさん、弱かった~(笑)
 170722-TAKE38.jpg
お楽しみの奉納花火
手筒花火、毎回ながら圧倒されます!

夜から加わった森町のMちゃんとS君も一緒に花火の後もだらだらとおしゃべりしながら飲み会は23時半まで続きました~

ちょっと蒸し暑かったけど持参した扇風機のおかげで快適に寝られました。
が、明け方は逆に寒いくらいでした。







妻籠・馬籠ドライブ

遊ぶ
07 /18 2017
たけさんが珍しく有給となったので妻籠と馬籠に。
たけさんはお初らしい。
私はバイクで何度か。
でもかなり前だな(笑)

のんびりと10時に岡崎を出発。
工事渋滞とのことで瑞浪ICでおりてR19にて。

馬籠到着は12時だったのでまずは腹ごしらえで『まごめや』さんへ。
お客さんは殆ど団体さん。
そして半分以上が外国の方。
以前来た時は白人ばかりでしたが今回はアジア人と白人と半々くらいでした。

IMG_20170718_121022.jpg
お茶と一緒に柿のお菓子
好きだけど買うほどではないのでちょっとうれしい
 IMG_20170718_121854.jpg
七夕膳
甘露煮のてんぷらがおいしい

食後は馬籠散策。
三連休後の平日なのでがらがら~。
のんびりと散策出来ました。
 170718-12.jpg  IMG_20170718_124419.jpg IMG_20170718_124721.jpg 170718-11.jpg

続いて妻籠に。
馬籠は岐阜県で妻籠は長野県。
あれ?馬籠は島崎藤村の出身地で彼は信州出身ってことじゃなかったかしら?って思って調べたら2005年に越県合併で岐阜県中津川市に入ったんだって。
そういえば長野・岐阜の越県合併ってニュースになってましたよね。

車で移動したけど歩いている人も多数。
10kmくらいなので今度は歩いてみよう。
ただ、妻籠が近付いたら道路が濡れている。
かなりの雨が一時降った様子。
そして妻籠に到着したらいまにも降り出しそうな空でした。
こちらの駐車場は500円でした。

170718-15.jpg  170718-21.jpg IMG_20170718_134912.jpg IMG_20170718_135356.jpg
妻籠もがらがら~
以前は土日に来ていたので結構な人出でしたよ。

ぽつりぽつりと降ってきたので早々に切り上げて今度は温泉へ。
途中から空が真っ暗になり土砂降りに。。。

目的の『クアリゾート湯舟沢』に到着した時は車から降りるのも大変なほどの雨でした。
(私は入口で降ろしてもらったので濡れずにすみましたが)
800円ですがJAF割で700円。
閑散期はもう少し安いようです。
 170718-35.jpg
露天風呂、到着した時は『雷の為閉鎖』となっていました。
1時間後にいったら青空になっていて露天風呂は開放されていましたが、今度は日焼けが気になる(笑)
マッサージしたりして3時間ほどのんびりと。
湯はつるつるでなかなか良い温泉でした。
神坂PA(みさか)から近いけどスマートインターはまだ検討段階のようで。
スマートインター出来れば、長野などからの帰りに途中でおりてよっていくのもありかも。 
 

桃食べ放題@山梨

食べる
07 /16 2017
富士山から帰宅した翌日、またまた東を目指しました。

前日から開始となった山梨のJAこま野で桃食べ放題

私は3年振り。
姉一家は毎年行っているようです、3年前から。

7時30分に浜松出て、10時30分に到着したらすごい人!

img1500174272121.jpg

山梨の桃はかたい
前回はかたくても甘かったけど、今年はちょっと甘さ不足だったような・・・
でも500円なので特に文句もなく(笑)
 img1500177544297.jpg
散々桃食べた後でほうとうランチ
久しぶりに小作で
美術館前のお店オリジナルのほうとうピザもありました
これ、すごくおいしかった
 IMG_20170716_162627.jpg
そして最後は森町のPAでかき氷
ほんとは富士山周辺で食べたかったけど日曜日休みだったり少し帰りのルートから外れていたりで以前も立ち寄ったことのあるこちらへ
氷は『富士山の名水氷』となってました
森町だったらやっぱりお茶でしょ、ってことで抹茶の氷
うん、おいしかった

中部横断道路がまた少しだけ伸びていた山梨が近くなっていました。
次回は秋、ぶどうの季節に行きたいな♪


富士登山 ~ 富士宮ルートにて

登山
07 /15 2017
3回目の夏シーズンの富士登山。

1回目は高校2年生の8月。 
富士宮ルートで登ってご来光、御殿場ルート下山(多分)。 
父の勤める会社のイベントでした。
2回目は2008年7月。 
裾野に引越して初めての夏。 
富士市の友達に誘われて富士宮ルートで。
確か4時間ほどで富士宮山頂。
8時にスタートして12時に時報聞いた思いであるので。

5月の春スキーでは3回。
剣ヶ峰は1回だけ。
あとは9合目と9.5合目。

で、今回は富士宮山頂まで。
3000M超えたら高山病で左の頭がずっきずき。
下山途中は吐き気もあってふらふらで五合目到着でした。
今回は予防薬のダイアモックス飲んで望んだのですがね~。
もう富士山は無理かなぁ。

登山の様子はYAMAPで → 

IMG_20170715_061037.jpg
五合目から
富士山側は雲ひとつなく青空!
 DSC03881.jpg
3連休の初日で混雑日となっていましたが、それほどでもなく
ご来光目当ての深夜が混むのかな?
 IMG_20170715_065213.jpg
下界は少しだけ雲
手前は愛鷹山
奥は伊豆半島

DSC03883.jpg
混雑日ってことでしたが、この程度
渋滞も一か所だけだったし快適登山出来ました
 DSC03887.jpg
登り始めのこのあたり(7合目手前あたり)が、一番きつい 
私は前の週に1200Mのトレランしていたので体力的には問題無し!
 IMG_20170715_104225.jpg
雪も少しだけ残ってました
  DSC03896.jpg
富士宮山頂の鳥居
高山病がますます悪化してきたので今日はここまで~
 20180221_820913124744939_249228318_o.jpg
私が下山後、姪っ子と義兄は無事に合流して記念撮影
 20107981_836215153226404_1999301486_o.jpg
姪っ子3人で最高地点、剣ヶ峰へ
 20182495_836215199893066_1389538706_o.jpg
雲海!
 20182260_836215173226402_739869832_o.jpg
長女ちゃんはこんなものまで準備してくれていたそうで!
ありがとう~
一緒に山頂立てなくてザンネン
 IMG_20170715_182443.jpg
19時少し前の富士山
16時頃に一瞬霧に覆われたけどそれ以外はほぼクリアな本日の富士山でしたよ


下山後はなつかしの裾野市内のヘルシーパークでさっぱりして、ラーメンランドで夕食。
ほんとはかつ栄でかつの予定だったけど皆そこまでの食欲は無く。
21時過ぎていたので開いているお店も殆どなくて、ってことで。

23時30分に浜松の実家到着。

長ーい一日でした。

 





鮎の会@つちどーランド

食べる
07 /09 2017
新鮮な鮎食べない?とTさんからお誘い会ったので行ってきました、つちどーランド@森町。

9時30分に岡崎を出て、JAの直売所で豊田のすいかを購入して森町のつちどーランドへ。
2時間弱で到着!
新東名のおかげでほんとに早くなったよ。

お昼は野菜メインの網焼き。
スイカも食べたので野菜だけでお腹一杯。

IMG_20170709_132923.jpg
丸ごとかったので不安だったけどあまくておいしいスイカでした!


IMG_20170709_131018.jpg
屋外ステージが出来てました
ここで歌うとアーティストになった気分が味わえる♪
観客は川と木と山だけど(笑)

IMG_20170709_142225.jpg
新入りのケビンくん
まだまだ落ち着き無い少年って感じでした~

 
そして15時くらいに釣りたての鮎をもってMさん登場!

IMG_20170709_154935.jpg
小振りなんだけど、とてもきれいな鮎
水苔しか食べていないきれいな場所で釣ってきたので内蔵も食べられるとのこと

 IMG_20170709_165144.jpg 
鮎釣り名人は焼き名人でもあるので女性3人でおねだりして焼いてもらいました。
炭火でじっくりと。
頭からぱくりと!
う~ん、おいしい。
頭も内蔵も問題なく食べられましたよ♪

今年も新鮮な鮎を頂けて大満足な梅雨の晴れ間の休日でした。

そうそう、昨日から『静岡県強化月間』がスタートしています。
*竜頭山トレラン
*鮎の会
*富士登山
*気田川下りと花火
*つちどーランドで夏休み
この先はこんな7月です(笑)

竜頭山@浜松でトレラン

走る
07 /08 2017
浜松の竜頭山でトレラン。

6時前に岡崎出発。
浜松・浜北ICで降りてR152号北上。
途中でラン友F嬢と合流して8時にスタート。
前日までの雨の影響か?最初は少しウェットな登山道だったので比較的涼しく。
一般道はトレラン向きで楽しくゴールしたのは12時15分でした。

IMG_20170708_092817.jpg 
整備された登山道に植樹された木々
湧水なんかもあったりしてなかなか楽しい

IMG_20170708_100442.jpg
山頂まだあと20分くらいの場所
高原チック
ここに『熊注意』の看板あり
うん、ここ熊出そう(笑)
 IMG_20170708_105148.jpg
山頂というよりも休憩場所って感じ
この日は虫が多かったのでゼリーでエネルギー補給して即下山


トレランの様子はYAMAPで → 

お腹すいたのでまずはランチ。
以前勤務していた会社の近くにあったとん吉。
数年前にこちら、天竜の船明ダム近くに移転していて、気田川にこちらから行く時に見かけて気になっていたのですがなかなかお昼に通ることは無く。
折角の機会なのでF嬢誘ってラーメン。

IMG_20170708_131518.jpg
 
IMG_20170708_131531.jpg
看板はそのままだ!

IMG_20170708_132710.jpg
大好きな塩バターラーメン
おいしい!が少し麺がやわらかすぎた。。。
次回は麺硬で頼もう!
餃子1皿7個入り頼んだら1つおまけして8個にしてくれた。
帰りがけにおかーさんとお話して『以前Y社に勤めていて時々お昼食べに行ってたんです』と言ったらなんとなく覚えていてくれたようでした。
Iさんが海外出張から戻るたびに女性社員ひきつれて行ってましたから。

帰りは浜北区のあらたまの湯。
3時頃だったので空いていてのんびり出来ました。
そして帰りは気になっていたちーず工房『のなか』さんへ。
モッツァレラチーズのみで ソフト・ストリング・オールドの3種類だけどこの日はオールドは完成していないとのこと。
試食させていただきまして2種類購入してきました。
モッツァレラって味があまりしないって思っていたけどこちらのは塩味が利いていたのでそのままでもおいしかった。

IMG_20170708_151516.jpg

IMG_20170708_152951.jpg
そして最後は龍清水でお水を頂いて帰宅。
こちら、定期的に水質検査している湧水で『6月の検査も無事にクリア』的なことが書いてありました。
少し前に湧水で体調崩したという記事読んだので夏場はなるべく大丈夫そうな場所で汲むようにしています。
といっても愛知にはあまりないんだけど。

帰りは下道走って新城から新東名。
お天気良くてドライブも楽しめた一日でした。 


シュノーケリングシーズン到来!

シーカヤック
07 /02 2017
シュノーケリングしに三重は尾鷲湾に。

4時に起きて岡崎を出発。
この時間はまだ渋滞がないので7時には小山浦の海岸に到着。
500円の駐車代を支払って出艇したのは7時40分。

DSCN4897.jpg
いつもはいかない南側にある2つの無人島、佐波溜(さばる)島と桃頭(とか)島経由でシュノーケルポイントへ。
尾鷲湾を横断中、初めて海保の船によびとめられました。
うねりがあってカヤックは見られにくくなっているから注意してね、とのことでした。
 DSCN4924.jpg
2017年お初のシュノーケリング。
まだ水が冷たいので20分くらいでギブアップです。
上陸後は太陽が出てきたのでのんびりとお昼休憩。
 DSCN4947.jpg
こちらがいつものシュノーケリングポイント。
外は少しうねっていたけど、このあたりはべた凪なのです。

カヤック旅はYAMAPで → 

15時少し前に上陸。
ささっと片付けをしてから温泉へ。
でもその前におやつの時間♪
 DSCN4975.jpg
最近の定番の卵卵ファームでシュークリーム。
今日はロールケーキ食べる気マンマンだったけどなかったよ(涙)
 DSCN4976.jpg
少し戻って古里温泉。
海水浴シーズンがはじまりつつあるので15時くらいはそこそこ賑わっていました。

今日は5時に朝食、11時に昼食。
そして昼食はおにぎり1個半だけだったのでシュークリーム食べたとはいえお腹が空く。。。
早めの夕飯は紀伊長島のこちらで。
DSCN4977.jpg DSCN4978.jpg
海鮮丼頂きました。
う~ん、、、私の理想の海鮮丼じゃななかった。
 DSCN4979.jpg
たけさんはかきの握りも。
1つ頂きましたが、あんまり得意じゃないのだ、これ。
 DSCN4980.jpg
メニュー。
お土産に頂いた焼きサンマ寿司は美味しく頂きました。
朝から営業しているようなので次回はお昼用にテイクアウト。

17時少し前に紀伊長島を出て、鈴鹿あたりの渋滞回避で一旦下道降り、四日市から再び高速で岡崎へ。
19時半くらいに帰着。
鈴鹿あたりの渋滞さえなければ更に快適なんだけどね。

Tory3

2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。