odori@美波町

食べる
12 /31 2016
大晦日の夜はodoriさんでディナー → 

2000円の阿波尾鶏御膳を頂きました。

15823195_585905074939568_1492755803394890552_n.jpg
スープ

15726654_585905058272903_2594987026652626635_n.jpg
サラダ

15823324_585905104939565_785763142340808633_n.jpg
揚げ物(鶏)

15825986_585905144939561_1905394540771017767_n.jpg
私のメインはもも肉のステーキ

15726588_585905164939559_4944860408841342927_n.jpg
たけさんはハンバーグとチキンカツ

15726630_585905188272890_1484391374525465392_n.jpg
デザートはプリンとコーヒー

大満足な大晦日の夕飯でした。
スポンサーサイト

年末年始は徳島で その5 漕ぎ収め

シーカヤック
12 /31 2016
大晦日な本日は快晴のなかでの漕ぎ収め。
このエリアは自力回送は難しく、またエリア情報もあまりないので クーランマランさん にお願いしてワンウェイでツアーを組んで頂きました。

ゴールとなる田井ノ浜に我が家の車を置いてからスタートとなる椿泊へ。
クーランマラさんの車には奥さまが同乗されていて回送してくれるので後々スタートに来る必要は無く。  

ささっと準備して出発したのは9時少し前。
湾内なので穏やか。
そして快晴の漕ぎ日和♪

161231-02.jpg
まずは弁天様に旅の安全を祈願

161231-03.jpg
正面には橘湾火力発電所が白煙を上げていました
真っすぐな煙にちょっと安心(風は無さそう)

0022_original.jpg
野々島の北側
このあたりは波に乗ってすーいすーいと
後ろに見えているのは飛島かな? 小さな島がいくつかあるようです

161231-16.jpg
舞子島
砂州があってその南側に入るといきなり穏やかに

161231-19.jpg
舞子島では古墳がいくつも見つかっているそうです → 

161231-22.jpg
夏に行きそびれた(悪天候で)伊島
いつかカヤックで渡ってみたい

161231-25.jpg
蒲生田岬(かもだみさき)が見えてきた

161231-30.jpg
岬越えの前に上陸して休憩
休校となった蒲生田小学校の隣にきれいなお手洗い有り
また浜はお天気良ければ出艇しやすい

161231-40.jpg
念願の蒲生田岬越え
結構呆気なく(笑)
先端は荒れていると思ったんだけど

161231-33.jpg
灯台は夏に登ったよ

161231-46.jpg
岬から南側は雄大な岸壁が続きます

161231-69.jpg
伊座利でランチ
イザリカフェさんでランチしたかったのですが大晦日でお休みでした → 
伊座利のアンテナ店の弘伸丸さんは阿南市のR55沿いにあります
こちらでは徳島入りした日の夕飯で焼き魚を頂きました

161231-76.jpg
潮吹き岩の手前で最後の休憩上陸してから田井の浜へ

16時少し前にゴール。
34KMと長旅でしたが追い風だったこともあってそれほど疲れは無く。
2016年を締めくくる楽しいツーリングでした。

31-4.jpg

31-1.jpg

年末年始は徳島で その4 海陽町と日和佐でカヤック

シーカヤック
12 /30 2016
車中泊の朝は早いのです(笑)
おかげでけあらし見られました♪

161230-06.jpg

161230-08.jpg
宍喰温泉前の浜にて

この日は午前中は海陽町で、午後は日和佐でカヤックです。

161230-10.jpg
まずは海陽町

161230-28.jpg

161230-49.jpg
穏やかな海をのんびりお散歩漕ぎ
夏はシュノーケリングメインで漕いだ場所です

お昼は宍喰温泉近くにある『ひこうせん』で。
こちらもクーランマランさんのお勧め店。

15726868_585383201658422_1913242140345511445_n.jpg

15697887_585383234991752_1570613081214342704_n (2)

15697779_585383221658420_8182732616600640187_n.jpg
ランチはパンとサラダとコーヒー付
私は日替わのクリームパスタ、たけさんはナポリタン(ミートソースみたいでした)
他の方のオーダーも見ましたがどれも大盛り!
ケーキがおいしそうだったけど流石に食べられず

そして日和佐に移動。

161230-52.jpg 
大浜海岸から出艇

161230-74.jpg
えびす洞から先は風が強くて四苦八苦
そしてここで海釣り帰りのT君に遭遇!
びっくりな再会でした

岬の先は更に風が強くて荒れているようなのでここでUターン。

161230-79.jpg

161230-82.jpg
えびす洞

30日と31日は夏も泊った お宿日和佐 に連泊です。
今回はオーナーのフランス人お父様に日本人お母様にハーフの妹さんとお会い出来ました。
フランス人お父様の日本語は関西弁で会話が楽しかった♪

15747616_585488738314535_4469255464918242454_n.jpg
古い住宅を改造したお宿

夕食は近所のさくら亭さんで。
流石に30日ともなると開いているお店は殆どありませんでした。

年末年始は徳島で その3 千羽海岸カヤック

シーカヤック
12 /29 2016
本日はカヤック。
昨日のトレランで疲れ気味なので午前中さくっさくっと。

DSCN1897.jpg
明丸の海岸を9時に出艇
曇っているので寒い!と思ってフリースまで来てしまったら途中で暑くなってしまった
海況は穏やかで風も無く漕ぎ日和 

DSCN1927.jpg
少しだけうねりがのこっているせいか入れない洞窟もありました

DSCN1986.jpg
通り岩の洞門くぐってUターン

DSC02750.jpg
帰りは青空
もっとゆっくり出艇していれば・・・

DSCN2043.jpg
11時半にゴールして急いで片付けをして

DSCN2045.jpg
牟岐大島にも渡れそう?!

IMG_20161229_125858.jpg
早めに出艇したのはこのラーメンを食べたかったからだったりします
クーランマランさんから教えてもらった『麺屋 藤
昨日宿泊したもみじ川温泉近くでそこそこ山の中なのにとても混み合っていました。
とてもおいしいラーメンでした♪


DSCN2046.jpg
帰りは日和佐で薬王寺さんへ
3回目の日和佐で初訪問
とても空いていましたが元旦は道路まで並ぶほどの人
道路も3KM以上渋滞していたし

DSCN2049.jpg
お守りも購入

この後は海陽町の道の駅『宍喰温泉』に移動。
こちらにあるホテルリビエラで温泉に入り、夕食も頂きそのまま道の駅で車中泊zzz

年末年始は徳島で その2 千羽海岸でトレラン

走る
12 /28 2016
本日はクーランマラの杉本さんにお願いして千羽海岸でトレイルラン。
1月末に開催されるクーランマラさん主催の千羽海崖トレイルランニングレースのミドルコースとほぼ同じコースを案内してもらいました。

8時24分発の電車で日和佐から牟岐へ。
8時42分に牟岐駅到着。
海岸まで10分ほどのんびりランしてスタート。

161228-04.jpg
会時にスタートとなる牟岐青少年自然の家

161228-06.jpg
牟岐青少年自然の家からはゆるいトレイル

161228-12.jpg
トレイルから海岸に下りて砂浜を走る
想像通り(笑)足が上がらない~

161228-22.jpg
岩場を超えて

161228-30.jpg
更に岩場をよじ登り
(危険じゃないけど大変だよ~)

161228-Sugi-10.jpg
更に岩場や砂浜走って

161228-38.jpg
トレイル突入!

161228-39.jpg
四国のみちなるものがあるようです

途中
でお手洗いをお借りする
こちら女性専用の宿泊施設だそうですが、女性がいれば男性も宿泊出来るようなので次回の訪問時に行ってみようかな。
小さな集落にある小さなお宿でした。

161228-50.jpg
ハピネス白沢さんから少し走ると見学自由な鯉の養殖場
すごい数の鯉に圧倒されてしまって笑うしかなかった。。。

161228-60.jpg
トレイルに入ってからは少し登ると千羽海岸がきれい見える展望台がいくつか
左に見えている島は2014年のGWと2016年の夏にカヤックで渡った牟岐大島です

161228-56.jpg
ここが一番の難所かな?『かなり長い階段』
数えたら500段ちょっとありました
疲れた体にこの階段はきつかった

161228-66.jpg
日和佐の町がみえてきた

161228-75.jpg
日和佐城
ゴールの日和佐駅まであと少し

161228-74.jpg
こちらは大会時のゴールとなる大浜海岸

161228-GPS06.jpg
今回のコースです
22km、5時間弱も掛ってしまって本番レースだったら途中失格!
今回は観光も兼ねていたので、ってことで(笑)

いつかは千羽海岸トレイルランニングレースに参加してみたいものです。

ゴール後は今晩のお宿の もみじ川温泉 に移動。

温泉はあまり浴感はなかったけどきれいな施設で食事がおいしくて快適でした。

161228-77.jpg  161228-79.jpg
もみじ川温泉は道の駅が併設されています
那賀川沿いにあって温泉浴場からは那賀川が見えていました


15727269_585019378361471_7007609356454828082_n.jpg   15726801_585019388361470_8228251573784782724_n.jpg
お食事はどれもおいしくて適量
あまごの塩焼きが身がたっぷりであつあつでおいしかった

もみじ川温泉の正面にある直売場で売られているという『はんごろし』が売り切れで買えなかったことが心残りです(笑)

年末年始は徳島で その1 淡路島観光

12 /27 2016
12月26日(月)の夜に岡崎出発。
深夜割引狙って淡路島に入って最初のSAで車中泊。
起きると雨、そして風強し。。。
雨は午前中に止むようだけど風はおさまりそうにもないので今日は淡路島観光に。

高速道路を降りて道の駅淡路へ。
雨はやんできたけど風が強くて車に積んでいたカヤックが揺れる揺れる~

そしてここで朝食。

IMG_20161227_093342.jpg 
私は『鯛の卵かけご飯』と焼きカキ。
たけさんは焼きアナゴ丼。
食後に売店で玉ねぎコロッケとたこコロッケも食べてました。
ちょっと小振りのどんぶりなので朝食には最適。
そして鯛の卵かけご飯は今回の旅でのNo.1なおいしさでしたョ!!
焼きカキは焼きというよりも蒸しな感じでした。

淡路島の東海岸を走って徳島に向かうことにしたのですがいきなり寄り道したのは 国営明石海峡公園
行ってみたかったのは有料ゾーン外の『夢舞台』だったりしたのですが、よくわかっていなかったので取り敢えず入場(笑)

季節外れで花は殆ど咲いていませんでしたがお散歩しがいのある公園でした。

画像はすべて無料ゾーンです。

161227-07.jpg
野外劇場

161227-16.jpg
百段苑の全景
最上段まで行くことが出来ます。
お花ではなくて野菜が栽培されていました。
ここは散策しがいがあります。

161227-19.jpg
百段苑

161227-22.jpg
こちらも百段苑

161227-30.jpg
ここはレストラン、ショップのある建物の上階。
こちらもすてき~

161227-36.jpg
有料の温室。
てっきり南国な温室想像して入ったら洋風な温室でした。

161227-44.jpg
少しだけ南国チック。

のんびりしていたらすっかりお昼になってしまったけど、朝食がっつりだったのでお昼はスーパーでパンやお惣菜を食べながら南下。

次に寄ったのは『生石公園(おいしこうえん)』

161227-48.jpg

161227-51.jpg
旅の安全を祈願して

161227-52.jpg
淡路島の最東端。
和歌山県の友ヶ島(沖ノ島、地ノ島、神島、虎島)まで5kmほど。

更に南下。
特に観光するような場所もなく淡路島の東海岸ドライブ終了~


161227-58.jpg
鳴門海峡を渡って徳島県突入!

小松島市の御賽言泉(おたからおんせん)でゆっくりしてから日和佐に。

夕飯は夏に定休日で行かれなかった阿南市にある『弘伸丸』さんで。
IMG_20161227_190709.jpg
お刺身付の焼き魚定食。
久しぶりに大満足!な焼き魚。
とにかくおいしい。
そして量が多い。

この日は道の駅日和佐で車中泊。
夏と違って車も少なく静かでした。



初滑り

バックカントリースキー
12 /25 2016

今シーズンも初滑りは縞枯山荘の『初滑りレッスン』で。

ピラタススキー場でのゲレンデレッスンです。

土曜日の午後と日曜日の午前にレッスン。

お泊りは縞枯山荘にて。

三連休の中日、山登りの人がたくさん宿泊していて賑やかでした。

夕食はクリスマスってことで手作りチーズケーキ付き。

小屋の奥さま手作りでとってもおいしいチーズケーキでした♪


この週末のテレマークスキーのレッスンは我々2名と初めてテレマークスキーするというご夫婦の4名のみ。

レッスンは小屋のご主人で生徒は我々2名。

同じような滑りの我々の為のレッスンはいつも以上に『やった!』感のあるものとなりました。

早く山で試したい~♪



土曜日はくもり空。

でも夜は星空がとてもきれいでした。

気温も-7度とそれほど冷え込まず。



15726032_583571985172877_1704659930_o.jpg

日曜日は青空!

御嶽、乗鞍、中央アルプスがゲレンデからとてもきれいに見えていました。

ただ、雪が少なくてコースが狭い上に子供のスキースクールで賑わっていたのでコース取りが難しかった。



三ケ日でみかん狩り

食べる
12 /16 2016

今年もKご夫妻のご好意で三ケ日でみかん狩りが出来ました。


IMG_20161216_115201.jpg

今年は大きい?!

ほどよい酸味もある甘いみかん。

おいしい~。

狩りながら何個つまみ食いしちゃったかしら(笑)



IMG_20161216_115250.jpg

風が強い浜名湖半でしたが、みかん畑は風もなくてぽかぽか陽気で暑いくらいでした。




フォルツァ@岡崎市

ランチ@岡崎
12 /13 2016

国道1号線、矢作川手前の八帖交差点近くにあるイタリアン『フォルツァ』さんでランチ。


もう4回目くらいかな?

コスパ良いし、小さな店内に物静かなシェフと奥さま(だと思う)が切り盛りされていてとても落ち着く空間で気に入っているのです。

座席は4つ(4人掛けx3と2人掛けx1)、カウンターに4、5脚。


初回は1300円のランチにしましたが、かなり満腹。

1000円のパスタランチ(同じく1000円のピザランチもありますがこちらはまだオーダーしたことありません)で十分です。


まずはグリーンサラダ。

続いてメインのパスタとパン。

ドリンクにデザート。

パスタの量がちょっと多いのでパンは不要、と毎回断ろうと思いながらも言い忘れてしまって完食して満腹~(笑)


img1481598912749.jpg


お一人様なので毎回パスタですが、シェア出来るんならピザも頼んでみたいな。

ちなみにパスタは3種類(確か)から選べます。

今日はトマトベースにしました。


フォルツァ

岡崎市板屋町108

0564-65-3955

不定休な感じです。

外にイタリアの国旗が出ていたら営業中。




設楽町の4山、ちょっぴりスリリングで楽しい周回登山でした

登山
12 /11 2016
愛知県北設楽郡設楽町の4山を周回登山。
時計回りで鹿島山~大鈴山~平山明神山~岩古谷山。
低山ですがナイフリッジや岩場やロープ、鉄階段などがあって楽しめました。
若干どきっとする箇所もありますが区間が短いので少し慎重に歩けば問題無し。
ただ、5月から11月はヤマビルに注意が必要みたいです、ので我が家は冬季のみにします、このあたりの登山は。

詳細情報はYAMAPで → ☆

a04.jpg 
時計回りに周回
駐車場で岩古谷山が楽しい、ときいて3山の予定が4山に。

a02.jpg 
登山口は標高500M、最高地点の大鈴山が1011Mですが、どこもかしこもアップダウンで足が疲れました~
161211-021.jpg
最初は鹿島山

161211-027.jpg 
気持ちの良い稜線歩き。
風が強くて途中で寒くなってきたのでウィンドブレーカー羽織る。

161211-030.jpg
大鈴山の直前は急坂でした。


161211-032.jpg
大鈴山山頂

161211-033.jpg
大鈴山からは南アルプスの南端がきれいに見えていました。

161211-064.jpg
ここがナイフリッジ。
わずか5M程ですが両端が切れているので『もし足踏み外したら~』って想像するとぞくっとしてします。
ま、ほぼ大丈夫です。

161211-070.jpg
平山明神山の山頂。

161211-071.jpg
西の覗きから
こちらは更に恐ろしい~

161211-075.jpg
とはいってもこんな感じで見降ろさなければ大丈夫なんだけど。

161211-089.jpg
平山明神山から岩古谷山まではバラエティに富んだ登山道。
ロープ、鉄梯子、階段などなど。。。

161211-099.jpg
こんなアドベンチャーチックな場所も。

161211-113.jpg
ウェットだと怖い階段。

161211-105.jpg
鉄ハシゴと案内表示。

161211-114.jpg
鉄ハシゴです。

途中から東海自然歩道になって道は整備されていましたよ。

161211-116.jpg
こちらは木道。
下りが少し怖かった。

161211-126.jpg
歩いてきたルート。

161211-130.jpg
岩古谷山の山頂。

下山途中にたけさんの雄叫び。
車のキーを落としたらしい。
スペアキー持っていたけど作り直すと高いので探しに向かう。

161211-134.jpg
お昼ご飯食べた堤石峠のベンチ下に落ちてました。
あ~良かった!

13時には駐車場到着しました。
楽しかった~
次回は反時計回りで。

ちなみにこの少し先、設楽ダムにより水没してしまうようです。
このあたりはバイクツーリングなどで良く通った道。
久しぶりに懐かしいけど水没してしまう、にちょっと悲しくなりました。
暖かくなったらバイクで行ってみようかな。

ちぎりフランスパン

手作りパン
12 /09 2016
パン屋さんに行ったら『ちぎりフランスパン』というのがあって食べやすそうだったので早速真似してみました(笑)4等分してくっつけて焼いただけですが。

レーズン、クランベリーが入ったフランスパンです。

IMG_6548.jpg

IMG_6549.jpg

スペイン料理ヒラソル@安城市

ランチ@愛知県
12 /09 2016
安城方面に行った時に偶然見つけたスペイン料理のお店でランチ。

IMG_20161207_120958.jpg 
ランチメニュー

週替りランチにしました。

パンピンチョス・前菜プレート・メイン・ライスorパン・ドリンク
IMG_20161207_121137.jpg 
パンプキンスープとサラダと前菜。
IMG_20161207_120943.jpg
パンピンチョス、というようです、このプレート。
ディップ(なのか?)はオリーブオイル系のもの。

IMG_20161207_122402.jpg 
メインはリゾット
パンは食べきれず。
でも上記のディップが残っていたので2つは食べたよ。

もう満腹~。
こちらにドリンク付きで1350円でした。
ドリンクはカフェオレ頼んだらハートが描かれてたけどアートは若干冷めてしまうのでおひとりさまの時は不要かな。
友達同士なら『かわい~』とかって盛り上がるだろうけど(笑)

スペイン料理っぽくはなかったけど(パエリヤなどもあったのでチョイスの問題ですが)おいしかったし気軽な感じのお店でした。


ヒラソル → 
安城市東栄町3-815-3
0566-98-8889
定休日は月曜日と火曜日のディナー

新安城駅(名鉄)近くで国道一号線を越えて少しだけ北に進んだ場所にあります。
駐車場も大きいので入りやすい。



最近の酵母液

手作りパン
12 /09 2016
夏が終わると同時に自家製酵母作り再開。

まずは酵母液。
最近はグリーンレーズンで起こし、続いて普通のレーズンにグリーンレーズンの液を大さじ1くらい入れて起こしています。
グリーンレーズンは発酵しやすいようで、この液を入れて起こすとこの季節でも2日くらいで酵母液が完成します。

これが2日前に作り始めて酵母液。
夕方作って翌日の朝には全てのレーズンが浮き上がり。
夕方にはシュワシュワと音漏れするほどに発酵していました♪

IMG_20161208_160826.jpg

IMG_20161208_161016.jpg

熊野観光

遊ぶ
12 /05 2016
熊野古道トレイルランニングレースは前後泊したので土曜日と月曜日は移動と観光。

土曜日は8時に岡崎を出て大きな渋滞も無く紀北PAに10時30分に到着。
PAでのんびりして紀北町でランチは海鮮丼。
こちらは1年ほど前に行ったのですが海鮮丼がおいしかったので。
甘だれが掛っているので好き嫌いが分かれそうですが私は好きな味でした。
そして何故かご飯少なめ。
小食女史に見えたのかしら?
がっつり食べたかったんだけど。
(ご飯が少ないのもあるけど海鮮が多すぎて感もあります)


IMG_20161203_111126.jpg
かい鮮や
北牟婁郡紀北町海山区上里530-1
11-20
水曜休み

大会説明会は14時、熊野市駅近くなのでまだまだ時間有り。
先週漕いだ九鬼から大迫までをドライブ。
天気が良いので楽しいドライブとなりました。
それでも13時には到着してしまったのでまだまだ人は少なく、最前列で話を聞くことに。

宿は駅近くのビジネスホテル『みはらし亭』さん。
それほど混んでいる様子もなく。
皆さんどこに泊られているのかしら??
この日は食事無しにしたので外食しましたがあまりお店がなかったので居酒屋さんで。
焼きおにぎりがめちゃおいしかった!


月曜日は雨もあがりポカポカ陽気となりました。
折角なので観光。

まずは丸山千枚田。

IMG_6519.jpg 
この日は雲海もなく

IMG_6520.jpg
あれが50kmの人が最後に登った一族山?!

IMG_6521.jpg
千枚田を拡大するとこんな感じ。
いつか稲が植わっている時に訪れたい~(と2月にも思ったけど来られず)

続いて赤木城跡に。
IMG_6522.jpg
石垣が立派でした

50kmのコースにもなっている布引の滝。

IMG_6535.jpg
道路から階段下ると滝壺近くで見られます

IMG_6539.jpg
道路上からは全景が見られました。

結構な山道ぐるぐるですが、帰りは新宮抜けたのですが、こちらはスムーズな道でした。

お昼は尾鷲のもりばでカキフライ。
行ってみたら昨夜にたくさん出てしまって一人分しか出来ないとのこと。
カキフライ(私)、まんぼうのてんぷら(F嬢)にしてシェアしました。
まんぼう、いかのような白身のような複雑な食感でした。
カキフライは残りだからか?ちょっと小振りだったような。。。

IMG_20161205_121125.jpg

IMG_20161205_121120.jpg
もりば
尾鷲市矢浜2-7-20
水曜休み

帰りも順調で16時前には岡崎到着となりました。
楽しい3日間でした。

熊野古道トレイルランニングレース

走る
12 /04 2016
久しぶりのトレランの大会。
しかも前の週もこのあたりでカヤック → 
愛知県に引っ越してきてからすっかりおなじみになった熊野です。

当初は晴れマークだった大会当日ですがいつの間にか曇りのち雨に。
30kmはフルマラソンぐらいのタイムだとのことだったので目標は5時間。
8時スタートで13時ゴールならなんとか雨には振られないかも、とちょっと微妙な感じでしたが走りだしたらお天気は徐々に良くなり。
(朝は霧でした)
ゴールして暫くしたら急に雲行きが怪しくなって雨が降り出し、なんとかぎりぎり間に合いました!

25.5kmの第二エイドには4時間10分で到着したので5時間切れるかも!と期待したのですがその後の階段の上り下りで左ふくらはぎを攣ってしまってこの最後の区間はほぼ歩き。
時々釣ってしまってストップしてしまったり・・・

まだまだ軟弱な足でした。
トレイル練習も、ですがもう少し長距離走っておかなくちゃ、です。


レースは8時スタート。
6時30分に会場に到着したのですが駐車場は徒歩5分程の場所があいていました。
50kmは6時スタートでした。


IMG_6506.jpg 
ロードの大会と違って人も少ないのでスタート20分前でも余裕で撮影出来ました。

IMG_6511.jpg 
こちらはツエノ峠の少し手前。
丁度雲海がはれるところできれいでした。
大半の方がデジカメ、スマホ取り出してました。
まだ半分未満、しかもハードな登りの手前なのでまだまだ余裕なのです。

IMG_6512.jpg 
上記の場所で拡大撮影。

17k、標高700M程まで登ってからはそこそこ急な下り。
ここの登りはまだ元気だったので早歩きな感じで登れたのですが、第二エイドの後は200Mくらい登るだけなのですが攣っていることもあってかとにかく辛くてスピードあがりませんでした。
登りきってからは舗装路の下りで足が元気だったらスピード出せるのだけど走ると攣るので歩くことしか出来ず。
しかも途中でトレイルに入るのですが入口が急でここでも足を攣り。
スタッフの方が『5名に一人は攣ってますよ~』とおっしゃってましたが私含めて近場に4名、内2名攣ってましたよ。

最後はだましだましでゴールとなりました。

レース後は少し足が痛いものの酷い筋肉痛や痛みも無く。
と思っていたら途中でこけそうになって慌てて木を掴んだ時に痛めたのか右肘が時々痛い。
動かせるし押えても痛くないので大したことはないとは思いますが。

50kmはとても走れそうにもないので後半の20kmをプライベートで行ってみようかな。

レースの詳細はこちらで → 

ザトラ@岡崎市

ランチ@岡崎
12 /01 2016

IMG_20161201_115936.jpg


夏にオープンしたザトラさんに行ってきました。


東京の行列の出来るカレー店で修業したシェフが作るカレーとのことで期待してましたが。。。

普通においしいインドカレーのお店でした。


お値段、ランチセットは相場な感じ。

野菜カレーはコクを感じられず。

次回があったらチキンかな。

マトンはありませんでした、ランチカレーには。

辛さは調味料で調整してね、とのことでイマイチ満足出来る辛さではなく。

そしてナンの焼き具合がびみょー。


岡崎では岩津のモーニングのあった ロサニさん がお気に入りだったのですがいつの間にか閉店していて。

行ける範囲では行ったのですがどこもそこそこおいしいけどこれだ!って決め手は無く。


ちなみに以前住んでいた静岡県東部、住み始めた直後は数店しか無く。

その後市内に2店ほど出来たのですがそのうちの1店がなかなかおいしく。


浜松は社会人になった頃には既にインド、ネパールカレーのお店は市内にたくさんあり。

そしてその中でもタンドールがお気に入りで。

今では移転してしまって若干味が落ちましたがそれでもおいしい。

(お値段ダウン。 以前の高いままでもいいのであのクオリティをもう一度~って感じもしないでもないのですが)


インドカレー、ハズレって殆どないけど(豊田市で一軒だけあった)ここだ!っていう大当たりも少ない。

まだまだインドカレー探しは続きそうです。



Tory3

2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。