里帰り?!

11 /28 2016

11月27・28日は静岡県東部、2年前まで住んでいた懐かしの場所へ。

久しぶりに御殿場の時之栖に宿泊して地ビールとイルミネーションと温泉を満喫してきました。IMG_20161127_172325.jpg
御殿場の時之栖のイルミネーション、雨でしたが賑わっていました。
その後は地ビール飲み放題のバイキング。
久しぶりに『お腹はちきれそ~』になりました(笑)

IMG_20161128_091205.jpg
翌日は秩父宮記念公園@御殿場
シーズンオフ感満載でしたが、最近公開となった防空壕に入ってきました。
皇族の為の防空壕はそれはもう立派なものでした。


IMG_20161128_115609.jpg
お昼は久しぶりのかつ栄@裾野。
カキフライととんかつ。
食べきれなかったのでお持ち帰り。
カキフライは広島産の大ぶりなものでおいしい!
2年ぶりのかつ栄に大満足。

IMG_20161128_135026.jpg
午後はお初の沼津港深海水族館。
お値段高いので二の足を踏んでいましたが『旅行だし』ってことで。
お値段に見合った展示物でこちらも満足。
楽しかった♪

IMG_20161128_175453.jpg
実家に寄ったら宇都宮のまさしの餃子が大量にあったので(知り合いが送ってくれたらしい)一箱頂いてきました。
こちらはその夜の夕食に~
これまたおいしく、グルメ三昧な2日間となりました。
スポンサーサイト

熊野灘を漕ぐ 九鬼から新鹿へ

シーカヤック
11 /26 2016

久しぶりに熊野灘でカヤック。

九鬼(くき)から新鹿(あたしか)へのワンウェイ。

スタートの九鬼に車を置いて、回送はJRで。

九鬼も新鹿も海岸から駅までは徒歩5分ほど。

でも電車の本数が少ないので事前チェックが必要です。

お昼時は11時45分か14時9分。

この日は14時9分の電車を狙ったのだけど追い波に押されて予定よりも早くゴール。

ただ、海岸到着したと同時に電車が通過していきました~。


161126-GPS01.jpg

漕いだ距離は24km。


詳細な漕ぎは → YAMAPで


161126-001.jpg

九鬼の海岸。

前日夜に出発して奥伊勢PAで車中泊。

7時30分にはスタート出来ました。

九鬼の湾内は風も波もなくて漕ぎ日和。


161126-167.jpg

湾の外に出ると少し波あり。

漕ぐのに支障はないけど岸に近寄り過ぎると返し波でちょっと危険な場所も。

釣り師もたくさんだし、ってことであまり岸には近づかず。


楯ヶ崎からは更に追い波が強くなり、追い風もあってかどんどん進む。


161126-219.jpg

休憩無しの4時間24kmでした。

電車が行ってしまったのでお昼ご飯食べてあたしか温泉に行こうとしたら『閉館』と看板に札が掛かってました。

閉館とは営業していないのか?冬季休業か?土曜日休業か? ネットで調べてもわかりませんでした。

残念!

ということ海岸でまったりと日向ぼっこしながら電車待ち。

暖かい日でよかった~


161126-223.jpg

新鹿も九鬼も無人駅。

ホームから海が見えるっていいですね♪


九鬼で車をピックアップしてから新鹿海岸に戻って艇を積み込んで尾鷲へ。

五月湯という銭湯が駅近くにあるようなのでそちらへ。

16時からで300円でした。


まだ17時だけどお腹がすいたのでこれまた駅近くにある『鬼瓦』さんで夕食。



161126-226.jpg

海鮮丼が食べたかったけど残念ながらメニューになかった。

ので、焼き魚定食とお刺身。

おいしかった~


17時30分に尾鷲を出て、渋滞回避で津から四日市まで下道。

これがなかなかスムーズで(この区間はたけさん運転で私はzzzでしたが)。

21時には岡崎到着していました。



紅葉の香嵐渓

遊ぶ
11 /25 2016
香嵐渓@足助に紅葉狩りに。

8時に岡崎の自宅を出て、下山経由で香嵐渓。
1時間程で到着。
帰りは素直に足助街道。
こちらは30分ちょっと。
下山経由は遠回りだけど途中の『もみじ街道』のもみじがきれいでした。 


161125-24.jpg 
香嵐渓の紅葉、入口あたりは終盤かな?
9時はまだ人もまばらだったけど帰る11時頃には結構な賑わい
 
IMG_20161125_095428.jpg
飯盛山にも登ってみました。
といっても徒歩15分くらい。
景観は望めませんが地面に落ちた真っ赤な紅葉のじゅうたんがきれいでしたよ♪

IMG_20161125_102144.jpg
足助といえば刀削麺!
開店直後で代金支払っている最中に提供されるという(笑)
食器片付ける頃には20名ほどが並んでいました。


IMG_20161125_113608.jpg  
香嵐渓を後にして足助の古い町並み散策。
加東やさんでレアポテト。
先日テレビ放映でみて食べてみたくて。
平日なので人はまばら。
でもオーダーして食べるまでは10分程待ちました。
店内で食べると珈琲サービス。
グラム売りで、2個で550円でした。
スイートポテトほど甘くなく、程良い甘さに食感でおいしい!
和菓子と洋菓子があって共においしそうでした。

香嵐渓を後にする頃には人も車も混雑していました。
紅葉もそろそろ終盤。
今週末は混み合いそうです。


猿投山、トレラン(雲興寺から)

走る
11 /18 2016

トレランで猿投山へ。


今年の6月に豊田市の猿投神社から登っているので瀬戸市の雲興寺から。

行きは東海自動車道使って。

50分ほどで駐車場へ。

ネットで調べたら雲興寺の駐車場の奥の方に、って記事があったのですが全て雲興寺さんの駐車場のようなので隅にとめさせて頂きました。

東屋ときれいなトイレがありました。


東海自然歩道で猿投山山頂へ。

駐車場からは県道33号渡ることになります。


GPS1_201611182216547e7.jpg

本日のルートです(青色)

暫く歩くと林道に合流。

合流地点に公衆トイレがあります。

当初の予定では林道ではなくて北歩道を行く予定でしたが、トレランなら林道かな、とコース変更。

林道は行きは下りで帰りは登り。

なので帰りのほうが疲れました。


IMG_20161118_112035.jpg

こんな感じでところどころに案内があるので迷う心配はなく。


ちなみに平日なので人はまばら。

でも山頂には20名ほどがいたので猿投神社側から登る人は多そうです。


IMG_20161118_111808.jpg

中腹までは紅葉も見頃。

山頂は中盤の終わりごろ、って感じでしょうか。


赤よりも黄色なイメージの紅葉でした。


IMG_20161118_120233.jpg

1時間15分で山頂到着。

丁度お昼時間なので多くの人が休憩しながら食事していました。

月に何度も登る人は出席簿があってそこにチェックしていました。

そして顔見知りなようであいさつしている人々多数。

ちなみに出席簿の横には温度計。

皆さん温度もチェックしていて漏れ聞こえてきた会話では12度でした、山頂。


私も昼食タイム。

配偶者のおにぎり作ったついでに自分の分もおにぎり1つ。

そしてバナナとチョコ一片。

下りの走りもあるので丁度良い量でした。


下りもそこそこ時間掛かって50分ほど。

下りでも林道1kmほどの登りがあるので時間掛かったし疲れました~。


往復2時間ちょっと。

昼食休憩入れても2時間半。

自宅からの移動時間も2時間ちょっと(帰りは下道)。

もう少し近ければまめに登りたい。


来週か再来週、今度は猿投神社から走りに行ってみようかな。

ぷぶふの日@森町とジュビロ磐田メモリアルマラソン

遊ぶ
11 /13 2016

この週末は静岡県西部で。


土曜日は森町の山間部で開催された『ぷぶふの日』に。

友達がこのイベントに参加するというのでパンとケーキを持って行ってきました。


http://www.town.morimachi.shizuoka.jp/docs/2015110400068/files/openhouse-2016-1.pdf


http://www.town.morimachi.shizuoka.jp/docs/2015110400068/files/openhouse-2016-2.pdf


こちらの12番のサードプレイス。


img1478924940936.jpg

ツリーハウスのハウスがテントになっていましたが(笑)

構想1年以上(多分)、模型まで作っていたのですが遊びに忙しくてなかなか着手出来ずだったようで取り敢えず土台のみ完成させてお家はテントで。

これがなかなかステキで快適でした。


自家製酵母のパンとラムレーズンのケーキを持って行ったのですが今年はお試しってことで安くしたこともあってかほぼ完売。

こちらはちょっと奥まった場所にあるので来客は10組にも満たなかったのですが。

持ち帰り(もしくは朝食に)を考えていたので完売で一安心。


夜はつちどーランドで中国からの留学生などと一緒に楽しく過ごすも、深夜にやってきた地域おこし協力隊の若者の話が面白くてすっかり夜更かし。

日曜日はハーフマラソンだけど大丈夫か?!自分。


日曜日、5時くらいに目覚めてしまってからはうとうとと。

4時間ちょっとしか寝られませんでした。

そして電気ブランなんかも飲んでしまったので体が重たいような。。。な朝でした。

でもお天気良くてついでに気温が上がりそうな本日は第19回ジュビロ磐田メモリアルマラソン大会。

ここ最近は皆勤賞。

タイムも2時間切りしているこの頃だけど今日は前日の飲みのこともあって最初から2時間切りは狙わないで代わりに沿道の園児とのハイタッチをフルで、を目標に。

が、今年は少し少なかったような。

とはいっても多分フルでハイタッチ出来たはず♪

ハイタッチといっても園児なのでこちらからはロータッチ。

かなり疲れるけど元気は貰えます、ってことで2時間切りは出来なかったけどオーバーしたのは59秒のみでまぁまぁのタイムでした。


IMG_20161113_071423.jpg

そうそう今年はジュビロの名波監督もハーフ走ったようだけど全くみつけられず。

名波監督、見てみたかったぁ~。



ラン後はF嬢とたけさんとさわやかでハンバーグ。

たけさんがお店に先行してくれたので到着したら直ぐに席に案内されてラッキーでした。

ラン後のお肉はおいしい♪

いつもは食べないプチデザートまで食べてしまった。


帰りの車中はうとうとしていたらあっという間に岡崎到着でした。

三河高原トレラン

走る
11 /06 2016
三河高原でF嬢とトレラン。
9月末に開催された三河高原トレイルランレースのコースをなぞる予定だったけど支線が多くてルート探しに四苦八苦。
結局18km/4時間ほどしか走れませんでした。
それほど高低差もなく、走りやすいルートでしたが夏場は暑いし雑草多そうなので走るなら冬季かな。

F嬢とはつくでの道の駅で待ち合わせたのですが自宅からコンビニ寄っても下道で1時間も掛らず。
とても近かった!

GPS1.jpg 
こんなルートを走ってきました(青色)
スタート地点の標高は525M、巴山で708Mくらいなので標高差はそれほどありませんが細かい登り下りがちょこちょこと

IMG_20161106_105009.jpg IMG_20161106_104947.jpg 
こちらは巴山の山頂
ここを降りると駐車場があってそこからだと5分ほどで参拝出来るようで東屋には休憩用のベンチがありました
マップでは巴山くらいしか明確な地名がないので取り敢えずはここを目指して

巴山おりて道路を横断して再び林道へ。
この先は『センター』『巴山』『ダム』などの表示はあるがその他は特になく。
また道もないので『センター』に行ってみた。
(途中で大幅にルートが違うのはわかったんだけど案内は無いのに支線は多く。。。)
センターは『愛知野外教育センター』のことで宿泊施設と野外施設があるようです。

IMG_20161106_112521.jpg 
真っ赤に色づいたもみじがお出迎え♪
下にテーブルとイスがあったので休憩しつつスマホでルート確認
何回かスマホ使いましたが殆どで使えるようでした
きれいなトイレもあったのでここを加えておくと女性にはよさそうです
(ルート上にはトイレらしきものはないので)

その後はもときた道に戻ってなんとか大会のルートらしきトレイル見つけ快走!
2kmくらいかな?とても走りやすいトレイルでした。
もう少し進んでもよかったのですが折り返し後は別ルートになるのでまた迷ったら下山が15時を過ぎてしまいそうだったので気持ちの良いトレイルが終わった場所でUターン。

途中で行き止まりの林道を快走してしまって(別ルートで戻ろうとして)またまたUターン、なんてこともありましたが14時には一般道に戻ってきました。

トレランの後はお楽しみの五平餅。
つくでの道の駅で。
300円です。

IMG_20161106_143541.jpg
おいしかった
おいしかったけどやっぱり五平餅はおかめ茶屋さんだよなぁ~

今回は大会ルートの半分も走れなかったのでまたいつか。




久しぶりの三河湾カヤック

シーカヤック
11 /05 2016
三重の海を漕ぎに行く予定だったけど諸事情により1時間ほどで行かれる三河湾へ。
ちょうどBさんも漕ぐ予定だというのご一緒させて頂くことに。

東幡豆の海岸を出て大島を回って戻ってくるというルート。
昨年引っ越してきて初めて三河湾を漕いだ時のルート。
ちょっとたいくつなルートなんだけどスナメリに会えるかも、って楽しみもあるのです。
今回は会えるかしら・・・

東幡豆から出艇
海岸は風があったけど海上は穏やかでした

161105-08.jpg
西浦温泉通過
この先は何もないのでちょっとたいくつ~
取り敢えずはスナメリ探し!
おしゃべりしながらも目はあちらこちらに。
暫く探すといました、スナメリ
残念ながらこの日はこの2頭(親子かな?)

161105-11.jpg 
緑と赤のブイが見えてきた
あれが見えると大島も近い、、、ような気がします
161105-18.jpg 
大島の手前は仏島と小島
仏島でソロのカヤッカーと会いました
友達の友達でした

161105-34.jpg 
大島の東側の海岸に上陸
海の家がありましたが当然ながらこの季節は閉鎖されていました
ここで50分ほどお昼休憩

161105-40.jpg 
帰りは向い風が少し強くなっていて波もそこそこ
危険な風と波ではないけど大きな波に乗ってしまうと水しぶきがすごくて上陸後は顔が塩味になってました。。。

161105-45.jpg 
ブイの手前で大型船をやりすごす
風で戻されてしまうのでずっと漕ぎ続けながらの通過待ち

西浦温泉までは頑張ったけどその後は左肩が痛くなってしまって最短ルートで東幡豆へ。
久しぶりに左肩に違和感。。。

161105-58.jpg 
ゴール手前、干潮で潮が引いていてぎりぎり通過出来るか?!という水位になっていました
ここはトンボロ現象時は島まで歩いて渡ることが出来るそうです



161105-00GPS02.jpg 
こんなルートで漕ぎました

161105-00GPS03.jpg 
時間と距離

161105-00GPS04.jpg 
午前中と午後の差は歴然と

片付けたあとは西浦温泉の『レインボー』さんへ。
オリジナルパドルを見せて頂きました。
次に買う時はこのオリジナルパドル買います(今のパドルはジョイント部分がかなり怪しいのでそろそろ買い替えを検討中なのです)。

IMG_20161105_183000.jpg 
西尾市に来ているのでたまゆらさんでラーメン。
カレーラーメン頂きました。

 


Tory3

2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。