喜楽@岡崎市

モーニング@岡崎
03 /30 2016
午前中、いつも賑わっているカフェ『喜楽』さん。
モーニングがよさそうなので行ってみました。

とても落ち着ける店内。
ついつい長居してしまいました。

IMG_20160326_082111.jpg
ドリンク代のみのモーニングは卵とトーストとヨーグルト。
ちょっと寂しいのでサラダ200円追加。
う~ん、、、ドリンク代のみのモーニングでよかったかな、なサラダでした。

たけさんは出汁巻き卵のモーニング。
こちらは+150円。

土曜日のモーニングの時間は空いていました。
でも平日の10時頃だと大抵駐車場は満車なので行くなら週末の早い時間なのかな?


喜楽
岡崎市井ノ口町字河原西32
7:30~19:00
定休日:金曜日
スポンサーサイト

公園前@岡崎市 ラーメン屋さんだよ!

ランチ@岡崎
03 /30 2016
岡崎駅近くの公園の前にお昼しか営業していないラーメン屋さんがあるというので行ってきました。

13時20分頃に到着すると待ち人5名程。
でも帰るまで列は途切れることは無く。
というのも席はカウンターに10席弱しかないので。
でもラーメンなので回転は速いです。

食券購入して順番を待つ。
10分程待って席について5分ちょっとで提供されてました。
手際が良い。
ご夫婦で切り盛りされていましたが手際良いし、忙しいだろうに対応ソフト。
感じのよいお店でした。

IMG_20160326_132804.jpg

塩そば 750円を注文。
他には濃厚魚介ラーメンと塩つけめんと辛つけめんがありました。

あっさり系ですが煮干しの味は結構してました。
ちょっとコショウがきついかな~。
食後に唇ひりひりしちゃいました。

近ければまた行くかも?なのですがちょっと遠いし、これだ!というほど特徴は無く(おいしかったけどね)。

愛知県でのラーメン探し、まだまだ続きそうです。


公園前
0564-54-5220
愛知県岡崎市柱4-8-16
11:00~14:00
定休日 月曜日・火曜日

ランチパスポート西三河Vol8 ⑪ たつみ屋@岡崎市

ディナー@岡崎
03 /30 2016
夕飯利用のランパスです。

mutumi_201603301718354b5.jpg

カツ丼とうどんです。
どちらも小振り。
うどんは半玉くらいかな?
こしはない家庭でも食べられるようなうどんですがあっさりつゆがおいしい。
カツ丼はたけさんとシェアして丁度よいくらいでした。

微妙なオカザえもんがかわいい。

たつみ屋
岡崎市井田新町2-3
水曜休み
0564-24-3471

国248号沿いでうっかりすると通り過ぎてしまいそう。
そして駐車場が狭いのが難点です。

放山(はなれやま)でバックカントリー 

バックカントリースキー
03 /27 2016
シャルマン火打スキー場で雪が積もったってことなので日曜日はシャルマンスキー場から簡単にアクセスできる放山(はなれやま)でバックカントリー。

土曜日はのんびり過ごして夕方出発。
途中の妙高高原のSAで車中泊。
岡崎はぽかぽか陽気だったけど流石に寒くてダウン着こんで厳冬期シュラフに入って就寝zzz

目覚めると妙高が朝日に輝いていた♪
 
7時半にスキー場の駐車場到着。
登山届を提出して8時半のリフト運行と同時にゲレンデトップへ。
リフトは500円。
この500円は偉大です!

ゲレンデトップから放山は1時間程なのでそのまま笹倉温泉へ下山するのが楽しそうなのだけど回送が大変そうなのとほぼ初めてのエリアなので単純ピストンです。
ちなみにゲレンデトップの標高が1000Mで放山が1189M、笹倉温泉が500M くらいです。

放山までは昨年の今頃行ったのだけど悪天候で単純往復しただけ。
この時は放山から笹倉温泉を狙って車デポしていたんですがね~。
ホワイトアウトで景色も楽しめない、修業のようだけど何故か楽しいツアーでした(笑) →  

160327-06.jpg

賑わっているかと思いきや、アサイチの時間帯はスキーヤー1名と登山者1名と我々のみでした。
最初は下っているのでシールなしで。
途中からシール貼ってさくさくっと。

160327-13.jpg
稜線に出ると火打に焼山などなど景色を堪能!

1時間も掛からずに放山。
山頂では地元のベテランスキーヤーさんに放山からのルートをいろいろと教えてもらう。
昨日はパウダーで楽しくって2往復したそうです!
やっぱり THE DAY  は昨日だったかぁ~


160327-14.jpg
放山からの景色。
左は火打、右の焼山からは噴煙上がっています。
3年前は火打からこちら側に滑走予定だったけど風が強くてルートがよくわからず断念したのですがこちらから見てもルートよくわからず。。。でもいつかはリベンジしなくちゃ、ですね。


160327-17.jpg
ベテランスキーヤーさんとお別れして南西方向の稜線を暫く歩く。

160327-27.jpg
青空で気持ちの良い稜線歩き。

暫く稜線進んでから滑走。
滑走といっても笹倉温泉が見える方向に少しだけ。
長い斜面はなくて切れ切れだし、激パウダーってほどでもないけど今シーズンで一番楽しかった~♪

3,4本下ると重たい雪になってきたのでステップのまま登り返し。


160327-34.jpg

途中からはシール貼って放山に戻ってお昼休憩。
放山は笹倉温泉からの団体登山者などで賑わっていたので西側のひらけた場所で。

160327-37.jpg
お昼頃から雲が出てきましたがまだまだ青空。

160327-39.jpg
先ほどのベテランスキーヤーに教えてもらったルートでシャルマンの駐車場目指します。

160327-42.jpg
途中で気持ちの良い斜面。
こちらもシール無しで登り返してもう1本。

ベテランスキーヤーさんからはトレースたどっていけば大丈夫だよ~とのことだったのですがトレースが多過ぎて。。。
スキー場の中盤くらいに出てしまった!
途中で谷に入ってしまったのでおかしいな~とは思ったんだけど突き進んだのが敗因です。
やっぱり言葉だけではムズカシイです。

160327-43.jpg
ということでスキー場も少々滑走。
結構すごい状態だったし久しぶりの歩きで足が疲れていたけど頑張りました!
1月の川上師匠のレッスンを思い出しながら、、、
でもやっぱり谷足が前に出てしまってかっこ悪いなぁ。

160327-45.jpg
ゲレンデエンドはこんな状態。
でも比較的柔らかい雪。
これで硬かったら板担いで下山していただろうなぁ~(笑)

無事に駐車場に到着したのが13時30分。
いつもの @tirp は今回は失敗コースなので作りませんでした。

スキー場を後にして帰路にある柵口温泉へ。
スキー客でにぎわっているかと思ったら丁度お風呂は空いている時間。
休憩室はすごい人だったけど。

温泉にあったちらしにマリンドーム能生で浜汁まつり とあったので寄ってみました。
残念ながら浜汁は売り切れ~
でもカニ屋横丁にカニが並んでいて、皆さんその場で食べていたので我々も。
kani2.jpg

kani.jpg
2000円のカニを1杯お願いしたら小振りのカニがおまけでついてきました。
べニズワイガニという種類だそうです。
そこそこ実入りはよいんだけど解凍品なのでミソは半分凍っていて冷たい!
手がかじかんでしまって半分くらいで断念(涙)

カニ食べたら後は帰るだけ。
高速のって一路岡崎へ!のはずが途中の新井PAにあるきときと寿司にもまたまた立ち寄ってしまったよ。
流石にまだ早い時間だったのとあら汁が盛りだくさんでお寿司はあまり食べられず。
選び抜いた数貫で満腹!
kitokito_201603281711227fc.jpg
17時に新井PAを出発して21時に帰着。
ちょっと遠いけどほぼ高速だし、愛知方面渋滞無いしで流石に日帰りは厳しいけど週末なら可能な距離。
春スキーしに今シーズンもう一度行けるといいな♪

coripan@豊田市

パン屋さん
03 /24 2016
豊田市に週に一度だけオープンするパン屋さんがあるようで、本日木曜日がその日にあたるってことで行ってきました。
場所調べたら豊田IC近くで我が家から10kmほど。
どうせなら、ってことで自転車で。
40分くらいで到着かと思ったら途中で自転車では通れないような道路に出てしまってぐるぐると。
いちお車道走ってもよいんだろうけど私のはクロスバイクではそれ程スピード出ないので怖くて自動車と並走は出来ないのです。
とうことで到着まで1時間。
これではランでも同じかな~なんて。
でもランだと帰りが大変なんだよね、ザックに背負って走るからパンが押しつぶされてしまう(涙)

11時開店のお店で11時15分頃到着。
10名以上が既に並んでいました。
まぁ、並んでいる人がいたから直ぐに場所がわかったのですが。
私の後は帰るまで誰も来ず。
タイミング悪かったかな。
25分くらいで店内漸く入れましたが3名も入れば一杯。
そしてケースに入ってるパンをお店の方に取ってもらう対面販売なので時間が掛かるようでした。
私の後には誰もいないので結構ゆっくりと選ばせてもらえたのはラッキーでした♪

帰りはなんとなくルートも把握出来たし、何よりも下り基調だったので(往路は走り始めて直ぐから汗まみれだったのは何気に登り基調だったからのようで)40分程で帰宅。

早速お昼ご飯に頂きました。
どれもおいしい♪
レーズンの自家製酵母ってことでしたがふっくらとしている。
自家製酵母のパンだとどっしりみっちりってパンもあるけど(自分で焼いてもそうなることもある)そんなことはなく。
レーズンの自家製酵母でこんなにふっくら焼けるなんて頑張らなくちゃ!って気になりますね。

img1458806746271.jpg

Coripan
 愛知県豊田市深田町1-86-3
 090-2925-0621
 木曜日 11時開店

ブログ → 

Cafe' Puti Doll @岡崎市

Cafe
03 /24 2016
ジョギングの途中、住宅街の中にポツリとかわいいお家を発見。
カフェでした。
引越してきたころから気になっていたのですがなかなか行く機会がなく。
先日の水源@豊田、奥山田@岡崎の桜開花状況チェックチャリの帰りによってみました。
3時過ぎの丁度お客さんが途切れた時間だったようで貸切。
でもパンやケーキは殆ど残っていませんでした。

img1458806598633.jpg

ドリンクオーダーでシフォンケーキのデザート付き。
これがなかなかボリュームあるうえにおいしいのです。
珈琲は小野珈琲さんのもののようです。

店内もかわいらしくて居心地良い。
ただ、座席数も少ないので混み合っているとのんびりも出来ないかな?
帰ることにおばさま集団が入ってきたら途端に賑やかになったので(笑)

帰るころに棚にはカットしたシフォンケーキが並んでいたので購入。
こちらもとてもおいしかった。
シフォンケーキって好んで食べることはないのですがここのはおいしいのでまた食べたいな。
ランチもやっているようですので今度はランチにでも。

プチドール
愛知県岡崎市岩津町2-2-1
日月休み(第一日曜日のみ9時からモーニング)
11-17

渥美半島

遊ぶ
03 /20 2016
風が強くて海遊び出来ないし、雪山も冬でもなく春でもなく、、、ということで春を探しに渥美半島へ。

まずは田原市の菜の花まつり → 
20160320-1.jpg
2年ぶりの菜の花まつり
風が強いのが難点ですがまっさかり♪

20160320-6.jpg
でもその前に『ねぎ焼』を頂きました。
炭火で豪快に焼いて焦げた外側を一枚剥いだものを頂きます。

20160320-4.jpg
こちらです。
ねぎの甘味が絶品です。
写真はありませんが菜の花が入ったウィンナーも頂きました。
こちらもおいしい。

菜の花観賞後は伊良湖方面へ。
恋路ヶ浜は駐車場待ちで渋滞中だったので素通りして海水浴場近くの田原屋さんで昼食 → 


20160320-8.jpg
いつもはこのお向かいにある『みなみ』さんになんとなく入ってしまうのですが結構混み合っていたのでこちらのお店へ。
ちょっとぶっきらぼうなんだけどなんだかかわいらしいおばちゃんが切り盛りしているお店です。
おさしみ定食と大アサリ。
若干観光地価格だけど地の物しかないお刺身(まぐろとか甘エビとかは一切入っていません)で新鮮でおいしかった。
そしてこちらも久しぶりの大アサリ。
大アサリはやっぱり焼きですね♪
そして丁度良い醤油味で大満足な大アサリでした。


田原市ではどんぶり街道なるものを開催していて40店近くのお店でいろいろな丼が食べられるのですが、この日はお刺身が食べたかったので丼はまたの機会にでも → 

そのあとはたけさんのサーフカヤックポイント偵察でいろいろな海岸に。
海岸どうしが道路でつながっていないのでなかなか海岸まで行かないので新鮮でした。


そして最後は気になってお店を偵察。

1つめは あつみたまご牧場さん
20160320-9.jpg
鶏にキャベツのえさをあげることが出来ます。
結構大きな鶏がわんさかいます。
そしてその先にはダチョウ!
なんと道路からでもダチョウ見えてましたが全く気が付かず。。。
販売所に戻るとゆで卵を食べている人が多数。
良く見たら試食品、と書いてありました。
丁度ゆでたてが供されたので頂きましたがかなり大きな卵でおいしかったよ~。
でも現在我が家には卵がたくさん冷蔵庫に入っているのでプリンを購入。
卵はまたの機会にでも。


続いて行きに見かけたやきいものお店へ。
20160320-7.jpg
たー君の安納芋の焼き芋。
冷凍も出来るそうで自然解答した試食品を頂きました。
焼き芋は秋から来週まででそのあとは冷凍品しかないとのことだったので1パック購入。
こぶりの安納芋が8個入って500円。
スウィートポテトのようなおいしさで全く手を加える必要のない焼き芋でした。
そして生の安納芋もあったのでこちらも購入。
小さいのでレンジやトースターであっという間に焼けそうです。


春を探しにいったつもりがすっかりいつものグルメ旅でした♪




ドライイーストで食パン

手作りパン
03 /15 2016
ドライイーストで食パン。

先月作ったフランスパンがおいしく焼けたので、おいしい食パンに挑戦。

フランスパンはビストロでこつを教えてもらって作ったんだけど、持っていた『パンづくりに困ったら読む本』を熟読したら教えてもらったことと同じような内容が書かれていたのでこちらの本のレシピで食パン作ってみました。

20160315-5.jpg

そろそろ暖かくなってきたからかな?良い感じで発酵してくれました。
今回は丁寧に、あまり生地をべたべたと触らないように気をつけながら。
そして最終発酵では型の8分目くらいまでもちあがり。

20160315-1.jpg

5分程焼いて、直ぐにアルミ箔で上部を覆ったので満足な焼き色。
でも取り出すときに左側の側面がつぶれてしまった~
残念!


20160315-3.jpg
切断しても良い感じ♪

本日は満腹なので試食していないけどきっとおいしいはず?!

沖縄の旅 Day4 座間味でカヤック鯨ウォッチングツアー

シーカヤック
03 /07 2016
目覚めたら太陽♪
予定通りカヤック鯨ウォッチングツアーが出来そうです。

事前にお願いしておけばゆーじさんがボート出して鯨エリアでカヤック降ろして、ってことも出来たんだけど直前にお願いしたので午前中のみのまみまみさんツアー。 
阿真ビーチからカヤックで漕ぎだして鯨に近づくツアーになりました。

ゆーじさんは朝から座間味村の新庁舎の開庁式出席とのことでした。

集合はショップに9時。
朝食後は時間があったのでお散歩していたら我々を呼ぶ大きな声が!
まみまみさんでした。
鯨が島の直ぐ近くに居るので直ぐに漕ぎだそう!と探しまわってくれていたようで。
宿に戻って荷物まとめて急いでショップ行って阿真ビーチに移動して出艇したのは8時45分でした。

DSC03391.jpg 
昨日までの海とは違う!
今日は期待できそうです。
今朝、鯨はこのおく~のほうを通過していったそうで、陸からも見られたとか。

私がお借りした艇はニンバス社のレジェンド。
小回りが利くカヤックでした。

 DSC03413.jpg 
阿真ビーチから西に向かい島沿いを北の海に。
そこそこうねりがありました。
漕ぐのには支障はないのですが、待ち時間があるので酔ってしまわないかドキドキでしたがこの旅では十分すぎるほど睡眠取り規則正しく生活しているので最後まで兆候も無く。 
今回は勝った感のあるクジラツアーでした♪

 DSC03410.jpg 
洞窟があるけどこのうねりでは入ることは出来ず。


2日前に来た稲崎展望台を超えて更に進むと遠くにブロー(潮吹き)が見える。
暫くするとはるかかなたにだけどブリーチングしてるのが見えた!
三人で大騒ぎしていたら稲崎展望台の本日の監視人よりまみまみさんに『声聞こえたよ~』という電話が(笑)
どんだけ騒いでいたんだ、我々(笑)

そのあとも3組の親子くじらを遠くに確認。
ブローは何回も、尾ヒレを見せて潜水していく姿も数回見ました。

そのあとは遠くに行ってしまったようで諦めてUターン。

DSC03399_20160312205218278.jpg  
島の外はこんな海でも

DSC03423.jpg 
内側に入ればこんなに静か。
これはウミガメ探しているところ。


DSC03437.jpg 
阿真ビーチ前はこんなにきれい。

DSC03427.jpg 
空中浮遊しているよう。
わざわざ海外行かなくても国内で楽しめる空中浮遊写真。

お昼にショップに戻ってきました。
事前にお願いしていれば一日ツアーなのですが午後からお客さんの予約が入っているようで。
直前なのに対応して頂いてありがとうございました。


IMG_20160307_121711 (2)
お昼はまるみやさんでソーキそば。
ここは8年前に一人でチャリ漕ぎした時に立ち寄ったお店。
汁はおいしいだど麺が私好みではなく。
かなりあかいき○ねチックな麺でした。

午後はウェットスーツ借りて古座間味ビーチ。
行きは車で送ってもらって帰りは徒歩で(15分くらい)

DSC03492.jpg 
とてもきれいな海

チャイニーズの若者たちはウェットも着ないで泳いでました!
ウェット着ていても寒いんだけど。。。

 
DSC01391_201603140915441cc.jpg 
ウミヘビ

DSC01403.jpg 
たけさん


DSC03453.jpg 
サンゴ礁



DSC03482.jpg 
20分程泳いで休憩


DSC03501.jpg 
再び泳ぐ


DSC03503.jpg 
くまのみ

2回泳いだら寒くなったので終了~


DSC03524.jpg 
ショップに戻ってシャワー浴びて片付けて。
高速船の時間までのんびりしていたら隣の隣の座間味村の新庁舎の開庁式の最後のエイサーの音が聞こえてきたので見物。
踊っている来賓の方々も。

DSC03525.jpg 
3日間お世話になったケラマカヤックセンターさん。
また来年(か再来年?)クジラカヤックしに来ます!

高速船は定刻の16時20分に出発。
うとうとしていたらあっという間に泊に到着。

港からは歩いて24時間営業の『三笠』さんへ。
15分くらい歩いたかな?

PhotoGrid_1457348514532_20160312205355ade.jpg 
殆どのメニューが550円。
かなりボリュームあります。

ここからはタクシーで那覇空港へ。
20時05分のJTAで22時05分にセントレア到着。
23時30分頃に自宅到着となりました。

楽しい沖縄4日間でした♪




沖縄の旅 Day3 座間味でカヤックツーリング

シーカヤック
03 /06 2016
やっぱりカヤック鯨ウォッチング出来るような天気・海況ではなく。。。
午前中はだらだらとショップで過ごして午後から海の静かな場所でカヤックツーリングしようということになりました。

PhotoGrid_1457348458173.jpg
ラ・トゥークさんの朝食。
和食とパン食と交互のようです。
パンは薄切りなのでがっつり行動する男性には少し足りないかも。


DSC02549.jpg
そんな時は近くのストアーへ。
朝一だとスパムおにぎりくらいしかありませんが、9時半くらいにお弁当入荷ってことでした。

PhotoGrid_1457348236655 (2)
だらだら過ごしても腹は空く(笑)
本日のお昼ご飯はショップのお隣の海畑食堂。
こちらも新しいお店のようです。
11時30分、開店と同時に入店。
お初の味噌味ソーキそばを頂きました。
このお店はトッピングはかまぼこだけでソーキ、三枚肉などは別オーダーです。
味噌味もなかなかおいしいかったけどやっぱりノーマルのほうが好み。

午後はようやくのカヤックツーリング。
なんとなくこのまま晴れそう?!って空模様でスタート。 

今回は折角の機会なので『足漕ぎカヤック』乗らせて頂きました。

IMG_2639.jpg
パドル持ってるたけさんですがこの時だけ。
ずーっと足でがしがしと。
二人なので早い早い。

DSC03385.jpg
曇天でも場所によってはこんなにきれいな海。

DSC03374.jpg
波の無い場所では立ち上がることも可能です(笑)

DSC03389.jpg
ショップのゆーじさんはお魚ゲット!
このお魚はこの夜に煮魚として頂きました。
ありがとうございました。

阿真ビーチから伊釈加釈島を回ってウミガメポイントまで少し南下してから嘉比島へ。
なんとな~くウミガメ見たような見てないような(笑)


で、このあたりから雲行き怪しくなってきて、ついにぽつりぽつりと。
上陸してシュノーケリング(たけさん)したりカヤック交換したりする予定だったけど雨が激しく、そして寒くなってきたので(安定性バツグンのカヤックなので余裕で着衣が出来ましたよ)嘉比島の東側を真っ直ぐに阿真ビーチへ。
わずか2時間弱で帰港となってしまいました。

Oさんはショップに戻って着替えをして荷造りして。
16時20分のフェリーで帰って行きました。
2日間、ありがとう~

残った二人は一旦宿に戻ってお昼寝。

そして夜は昨日ビール頂いた『ななまる』さんで頂くことに。
PhotoGrid_1457333654287 (2)
ゆーじさんのお魚は煮付けになって登場。
お刺身、牛ステーキ、たこ、コロッケ、もずくなどなどどれもおいしい~

大満足で宿に戻ると本日もすっかり出来あがってしまったたけさんは あっという間に zzzzzzz

沖縄の旅 Day2 座間味でクジラウォッチング

03 /05 2016
今日から3日間は座間味島。
9時の高速船で向かいます。
ここでOさんと待ち合わせ。

8時前にフェリー乗り場に到着してしまったのでTAXIのドライバーさんに教えてもらった市場に偵察に。

泊いゆまち → 

新鮮な魚が安く売られていました。
そしてお弁当や食堂では海鮮丼も格安且つおいしそう~
コンビニでスパムむすびなんて食べている場合じゃなかった!
次回はここだね。


DSC02470.jpg
とまりんから少し歩いた場所にある場所が高速船乗り場。
初めてだね、なんて話していたけど8年前もここから高速船で向かってました。

DSC02469.jpg
高速船。
そこそこ混み合っていました。

途中で雨。
そして波も結構高い!
酔わないか心配しながらの50分の旅でした。
高速船は波が3M超えると欠航の可能性高いようです(フェリーは運航するようですが)。

港では今日からお世話になる ケラマカヤックセンター の方がお出迎えしてくれて車でショップへ。 → 
新しくてきれいなショップ。
そして隣の隣には工事車両が多いなと思ったら座間味村の新庁舎の建て替え中で翌々日が開庁式でした。

取り敢えず本日は波が高くて天気も悪いのでカヤックでのクジラウォッチは中止とのこと(涙)。
明日以降も天候が心配なので取り敢えず本日の午後にでも船に乗ってクジラだけでも見ておきましょう、ってことになりました。
ので、一旦お宿へ。


DSC02471.jpg
2日間お世話になったみやむらさん → 
食事は2階にある ラ・トゥークさんで頂きます。
2階は和室でトイレ・シャワーは共同、3階は洋室で各部屋にトイレとシャワー。
今回は3階の洋室をお借りしました。

荷物をおいて再びショップへ。
時間があるので座間味島の北にある稲崎展望台に連れて行って頂きました。
確かにカヤックでは漕ぎだせないね。。。って海でした。
(湾内ではシットオンツアーしてましたが風が強くてかなり大変だったようです)


DSC02474.jpg
展望台にはクジラウォッチする人が。
数か所の展望台でウォッチングしていて協会に入っているショップに情報流しているそうです。
ので、座間味のクジラウォッチの会社は殆どがこの協会に入っていてほぼ確実にクジラ見られるそうですよ。

DSC02478.jpg

DSC02479.jpg
お昼は海岸近くにある和山海雲さんでそーきそば。
本日もおいしいそーきそば頂けましたよ♪

雨が降り出しそうな中、13時15分出発!

今日クジラがいるのは座間味島の北東側。
午前中に稲崎展望台から見ていた海。
30分も掛からず到着。
2年前の南紀のクジラツアーでは3時間近くくじら探して航行しているうちに船酔いしてしまったのですが今回は短時間でエリア到着したのとずーっと立ち続けていたのが良かったのか最後まで元気でした♪
DSC02528.jpg
あなたの清  →  

座間味では古株なクジラウォッチ船だそうです。

DSC02518.jpg
クジラポイントに来たら雨が止んだ!


DSC02514.jpg
基本は母子の親子なんだけど時々エスコートというオスがくっついていることも。
オスも加わって3頭だと見ごたえあります。

一旦潜ると10分以上浮上してこない。
10分待っても同じポイントに浮上しない場合は別のクジラを探して~って感じで1時間半くらいうろうろしながらウォッチング。
一度は見失った、と思ったら船の後方、直ぐ近くに浮上してきてびっくり。
クジラウォッチは船では2回目、カヤックでは1回あるけどこんなに近くで見たのは初めて。

年に数回、船のすぐ横を泳いでついてくることもあるそうで、それはそれはすごく感激するそうで、これ経験してみたい~

夕方の高速船で帰る人もいるので15時30分には帰港となりました。


みやむらさんに戻る前にケラマカヤックセンターのゆーじさんと隣の隣にあるななまるさんでオリオンビール♪
夕食があるのでたこの柔らか煮とお刺身を少々食べただけでしたがとってもおいしい!
ビール一杯ですっかり上機嫌。

ということで宿の食事はアルコール無しで。


201603050000.jpg 
結構なボリュームです。
満腹~。
Oさんとご一緒するのは今晩だけなので食事後は軽く一杯、と思って島らっきょうと泡盛買ってきたんだけどビールと泡盛ですっかり酔っぱらってしまっているたけさんは部屋に戻るなりzzzzzzz
私も21時にはすっかり寝入ってしまっていました。

沖縄の旅 Day1 本島南部ドライブと国際通り

03 /04 2016
初春の沖縄本島へ。
前回行ったのは2012年の夏なので4年ぶり。
たけさんと行ったのは2008年のGWの座間味と本島なので実に8年ぶり!

三重のカヤッカーでクジラウォッチャーのOさんが毎年座間味にクジラカヤックしに行っていると聞いて今年はお供させて頂きました。

くじらカヤックは ケラマカヤックセンター さんにお願いしました。 → ☆ HP

こちらのカヤック鯨ウォッチングツアーの画像はOさんです。 
こんなに近くに鯨が出たら心臓ばくばくしちゃいそう~

Oさんは金曜の夜Inの日曜日の夜OUT。
我が家は金曜の朝Inの月曜日の夜OUT。
土曜日の朝に高速船乗り場でOさんと落ち合うことにして金曜日は沖縄本島の南部をドライブ。
沖縄にはカヤックしに来ることが多く。
しかも沖縄市在住だったMさん宅に行くことが多かったのでなかなか北部や南部ってなかなか行く機会がなかったのです。

土曜日は7時40分セントレア発のJTAにて那覇へ。
たけさんはお初のセントレア。
私は10年ぶりくらいかな~。

岡崎の自宅から駐車場のある常滑ICまで1時間も掛からず。
車駐車して空港に到着するまでに1時間30分程でした。

飛行機は定刻の10時5分に到着。
飛行機降りたらいきなり熱気が!

タイムズで車を借りてGo!
本日は時計回りに南部の海岸線を走る予定。
海に出る前に人気のそばやさんがあるとのことなのでまずはそこで腹ごしらえ♪

PhotoGrid_1457533087185.jpg

そば処 玉家@南城市
入口には空手道場の看板があったので間違えた?と思ったら一階が店舗でした。
結構大きなお店。
平日の11時を少し過ぎた時間ってこともあってまだ数名しかいませんでしたが観光シーズンには(じゃなくてもかな?)行列が出来るとか!
メニューはソーキ、三枚肉、ミックス(ソーキと三枚肉)とありどんぶりは小、大、大盛り
たけさんはソーキそばの大、私はミックスの小を頂きました。
最初からおいしいおそばを頂いて大満足です。
よもぎがトッピングとしてテーブルにおかれていたのですがこれもなかなかおいしかった。

お腹も満たされたところで海岸線をドライブ。

DSC02358.jpg
あざまサンサンビーチからの久高島。
このあたりから漕ぎだして渡ったのはもう13年も前のこと。


DSC02362.jpg
最初の目的地は世界遺産の斎場御嶽(せーふぁうたき)。
こちらは現在も祈りをささげる場所として使用されているそうです。

DSC02395.jpg
この奥から久高島が望めます。

続いては走っていて目に付いた城跡へ。

DSC02406.jpg
玉城城跡(たまぐすくじょうあと)です。
DSC02410.jpg
階段登った先にはこんな城門がありました。
この先からは海が見えました。

近くには名水百選の『垣花樋川』
DSC02437.jpg

DSC02438.jpg
豊富に水が流れていましてクレソン畑が広がっていました。

玉城城跡と垣花樋川はドライブ中に看板見て立ち寄った場所ですが、最初からの目的地にしていたのは奥武島のてんぷら。

DSC02443.jpg
中本鮮魚店さん。
大行列!だけど半分は高校生でした。

DSC02441.jpg
安いのでたくさん買ってしまった。
でも2個が限界。。。
お弁当に入っている沖縄てんぷらは好きなんだけどたくさんは食べられない、ってことがわかりました。


そして今回是非立ち寄りたいと思っていたひめゆりの塔。
DSC02449.jpg
犠牲となった女学生の写真が展示されていたのですが子供のような少女もたくさんいました。
沖縄に行ったら一度は行っておくべき場所です。

喜屋武岬によってから本日の宿泊先へ。

でもその前に糸満市のまるみつさんでぜんざい。
4年前に食べて感動したぜんざい。
前回は真夏、今回は春。。。
前回程の感動はありませんでしたがおいしかった♪
PhotoGrid_1457532917615.jpg

本日之宿泊先はくもじにあるLCH(格安ホテル)。
LOW COST Hotel かと思ったら LOHAS Clean Happy だそうです。
大きなホテルの系列でオープンしたて(リノベーションホテルだそうです)。
寝るだけってことで選びましたが国際通りのくもじ側の入り口近くにあってなかなか便利でした。
そしてレンタカーは歩いて5分程の営業所に返却。
那覇市内の営業所は追加料金無しで返却出来るのでなかなか便利。

車を返したら歩いて国際通りをぶらぶらと。

DSC02455.jpg
でもやっぱり牧志公設市場に行ってしまうのですよね~。

DSC02457.jpg
たくさん試食させて頂いたお店で島らっきょうを購入。
おいしかった♪

メイン通りを外れた場所にあった『久茂地』さんで夕食。
PhotoGrid_1457532783137.jpg
ふらふら歩いて見つけたお店だけど沖縄感たっぷりで安くておいしかった。
地元サラリーマン&OLさんも多いお店でした。

我が家にしては2時間程堪能。

初日から大満足。
でも明日からはお天気崩れて風も波も出てきそう。。。



NEOPASA岡崎

岡崎いろいろ
03 /01 2016
NEOPASA岡崎へ。
2週間近く経っているし平日なので空いているかと思ったら結構混み合っている。
高速の駐車場は適度に空きがあったのでぷらっとパークからの入場者が多いのかしら?
(私はもちろんぷらっとホーム利用です)



IMG_20160301_105433.jpg


IMG_20160301_105421.jpg

新しいのでどこもかしこもぴかぴか。
お土産も充実。

食事処は矢場とんが人気のようで大行列。
他の店は注文は直ぐに出来るんだけど10分程待ちました。
ショッピングモールのフードコートな感じで呼び出しブザー渡される方式です。


IMG_20160301_114527.jpg
私は『岡崎農場』のカクキュー八丁味噌の野菜らーめん
味噌味に合う太麺でおいしかった!
ちょっとスープが冷め気味なのは御愛嬌かな(笑)
麺が延びているわけではないのでよいんですがね~。

母は味噌煮込みうどん。
これはちょっと味が濃すぎ。
そして店舗で利用しているような重たい土鍋で供されるので運ぶのが大変でした。

姪っ子達は矢場とん食べてました。

ちょっとテーブルが少ないのですがオープンしたばかりでぷらっとホーム利用の人が多いから混んでいるだけなのかしら??


姉が『パンのトラ』で食パン買って半分わけてくれました。
帰宅してつまみぐいしたけどおいしかった♪


Tory3

2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。