2015-04-30(Thu)

2015GW Day2 海の幸三昧@増毛

旭岳から増毛に移動。
平日の旭川市内を抜けるのにちょっと苦労しつつなんとか18時には増毛へ。

150430-115.jpg
本日のお宿『清宝』。
宿は快適とはいえないし(たまたまだけど、海側のお部屋でこの日は強風。 がたがたとうるさくて殆ど寝られませんでした。。。)備品はすべて有料だし、お風呂は外にある漁船だし(知っていたので旭岳下山後に温泉に入りました)食事は宿泊等の横にある食堂に靴履いて行かなくちゃいけないけど、食事がすごい!ってことでここにしました。
アルコールは持ち込みOKです。
そして残ったものはお持ち帰りもOKです。


テーブルに座ったらこれらの品がデーンと。
150430-118.jpg
お刺身
150430-119.jpg
ウニと前菜?!
150430-120.jpg
海鮮たっぷり鍋
150430-123.jpg
タラバガニ

これだけでも十分ですが、このあとに次々と。

ほっき貝とあわびは焼とお刺身で。
150430-126.jpg

150430-128.jpg

150430-127.jpg
かれい
150430-129.jpg
茶碗蒸しは海鮮たっぷり
150430-131.jpg
ハッカクの田楽 → 白いご飯で食べたい味だけど、ご飯が入る余裕なし
150430-132.jpg
かすべ(えいひれ)の甘酢
150430-133.jpg
生きた甘エビ!
150430-130.jpg
なんとにぎりも登場しましたが、こちらは全く食べられず(涙)

ビールなしで途中まで。
そして休憩挟んでビール持ち込んでのんびりと。
我が家にしては珍しく2時間弱も食事してました。

とにかくお腹一杯。
どれもおいしいから残すことも出来なかった。。。
スポンサーサイト
2015-04-30(Thu)

2015GW Day2 旭岳でバックカントリースキー

北海道バックカントリーの旅のはじまりは旭岳。

平日なので人は少なめ。
情報も少ないのでちょっと不安でしたが、昨年の8月にも登っているから最悪一般登山道を往復すればと思って登ったのですが、北にすてきな斜面が広がっていたのでそちらを滑走。
とても良い雪で初日からテンションあがりまくりでした。

150430-011.jpg
姿見駅から

150430-046.jpg
山頂で浮かれてジャンプ♪



下山後は勇駒荘へ。
バックカントリー中はずーっと硫黄臭がしていたので白濁した温泉かと思っていたら意外とあっさりな温泉でした。
良いお湯でしたが~
150430-105.jpg

150430-108.jpg

150430-109.jpg


150430-111.jpg
最後に旭岳のおいしいお水を頂いて本日の宿泊地、増毛へ。
2015-04-29(Wed)

2015GW Day1 北海道へ

今年のGWのメインはニセコでバックカントリースキー。
たけさんが有給2日ゲット出来たので12連休となり、ニセコに入る前に他のエリアで滑って、帰りは日本海でカヤック。
お天気にも恵まれた12日間でした。

4月28日(火)
たけさん帰宅後直ぐに敦賀へ。
3時間も掛からずに到着。

乗船前に夕食を、ってことで まるさんや で、私は焼き魚定食、たけさんはお刺身定食。
食べがいのある焼き魚でした!
まるさんや

フェリーは深夜1時発。
敦賀港からのフェリーはすべてが指定されたベッドなので慌ててならぶ必要もなくのんびりと乗船。
23時少し過ぎに乗船して直ぐに就寝zzz


4月29日(水)
目覚めると大海原。
就航数年の新しくてきれいなフェリーでお風呂には露天もありました。
夏と違って混雑はなく、のんびりと露天を満喫。

今回はフェリーの格安パックを利用したのですが、通常よりも安い価格なうえに小樽での宿泊とカニ三昧の夕食付き。
そしてフェリー内のレストランの1000円割引チケットがついていたのでお昼は優雅にコース料理を頂きました。

DSC00188.jpg

ランチしたり映画みたりお風呂に入ったりしていたらあっというまに苫小牧。
濃霧で定刻の20時30分から少しだけ遅れて下船。

明日は旭岳に行くので取り敢えず高速にのって旭川方面へ。
道中もところどころ霧で視界が悪いってこともあり、疲れてしまったので途中のPAで車中泊となりました。
2015-04-25(Sat)

奈屋浦~古和浦 ワンウェイ漕ぎ

三重のカヤッカー、OさんとMさんに案内してもらった奈屋浦~古和浦をワンウェイ漕ぎ。
集合場所に行くと既に車は回送済みとのことで直接出艇場所の奈屋浦へ。
とてもありがたいことです。

2015 04 25_5586

三重では見江島の東ばかり漕いでいたのでこちらは初めて。
出艇時は穏やかな海でした。

2015 04 25_5637


150425-065.jpg


途中から返し波でジャパンジャパンとなってきたので私は沖だし。
たけさん、Oさん、Mさんは平気な顔で岸べったりで洞窟入ったりしていたようです。
150425-079.jpg


こんなにすてきな海なのにこの日はガイドツアーのグループ一組に遭遇しただけでした。
150425-084.jpg


古和浦に上陸して、艇を洗ってシャワーを浴びて、車を回収して。
すっかり遅くなってしまったので我が家はOさんお勧めの丸太ん棒さんでウニパスタを頂いて帰宅しました。
濃厚ウニソースパスタに最後はご飯投入してもらってリゾットに変身。
大変おいしく頂き、渋滞もなく21時には帰宅。
150425-111.jpg

日帰りも可能な三重県の海。
まだまだすてきなエリアがありそうなので楽しみです。

ちなみに本日の軌跡はこちらで。

2015-04-19(Sun)

乗鞍でバックカントリースキーとお蕎麦とお買いものな日曜日

日曜日はたけさんと二人で乗鞍でバックカントリースキー。
朝6時20分に宿を出て除雪が終わったばかりの三本滝からスタート。

150419-05.jpg
最初は曇天。
お昼まで雨降りませんように~とスタート。

150419-08.jpg
登るほどに怪しくなる空。
そして2400Mあたりから本降り&風も強くなる。
9時40分、滑走開始。
あまり楽しい雪じゃなかったけど下ると雨は小振りとなりなんとか無事に三本滝へ。
最後のゲレンデは楽しめたけどここで本降りとなったので急いで片付けて昨夜宿泊した本棟さんへ。



お風呂お借りしてさっぱり~。
でもまだ11時。

お目当てのお蕎麦屋さんはやっていなかったのでメイン道路にある中之屋さんへ。
150419-13.jpg
ふきのとうの天ぷらはサービスで頂きました。
おいしかった。

食べ終わってもまだ12時!
ってことで土岐アウトレットでお買いもの。
軽く見る予定だったけど初めてのアウトレットでなかなか楽しくって結局夕飯食べての帰宅となってしまった。

朝5時半に起きて山行って、温泉入って、お蕎麦食べて、お買いものして、、、
長くて楽しい一日でした。
2015-04-18(Sat)

アルプス公園でお花見&乗鞍高原温泉

4月中旬にお花見を計画したけど一体どこに行けばお花見出来るのか?ってことでいろいろと探したら松本のアルプス公園が丁度見頃な感じ。
関東、松本のテレマークスキーの仲間10人でお花見。

早く到着した神奈川組が北アルプスがきれいに見える桜の木の下をゲットしてくれたのでまったりと。

150418-07.jpg
この木のしたでお花見

150418-14.jpg
北アルプスがきれいに見えていました

150418-21.jpg
お弁当は松本駅前にあるイイダ屋軒さんのちらし弁当

久しぶりのMさんを交えて4時間近く待ったりと過ごした後は今晩の宿泊場所、乗鞍高原温泉に移動。
途中、しだれ桜がきれいな安養寺に立ち寄ってしだれ桜も見学。

150418-53.jpg

お宿は最近の定宿となりつつある 本棟さん
露天風呂と料理がおいしいお宿です。
150418-58.jpg

夕食。
汁ものはそばがきでした。
以前はお蕎麦が出てきたんだけど、、、そばがきもおいしいのだけどお蕎麦も食べたかった~。
自家製果実酒を自由に飲むことが出来るのでお酒好きにはたまらないお宿です。
150418-61.jpg

朝6時から朝食を用意して頂きました。
乗鞍から下山後はお風呂もお借り出来ました。
150418-63.jpg







2015-04-12(Sun)

栂池から木地谷へ

恒例の縞枯山荘のテレマーククラブの白馬ツアー。

例年は土日でディツアー2本なのだけど今回は日曜日のロングツアーのみ。

土曜日は自分たちでツアーに行こうかと思ったけどお天気悪そうなのでのんびりと。
*安留賀@安曇野で蕎麦&山菜のてんぷら
*ぶんが@池田町で天然酵母のパン購入
*美麻珈琲@大町市で珈琲タイム
*らっぴー・パタゴニア・好日山荘@白馬でお買いもの

残念だったのが行こうと思っていた美麻の温泉、白馬の温泉が地震の影響で営業していなかったこと。
そして美麻から白馬に向かう道路沿いのお家が昨年の地震でかなり壊れていました。

17時頃にペンション林さんに到着。
ボリュームたっぷりでおいしい夕食を食べて早めに就寝しました。

日曜日、目覚めると霧の中。
でも栂池に移動する頃には青空。
気温も上がって良い天気になりそうだ。

8時30分頃に栂池に到着すると既にすごい人。
そんな中、Kさんに遭遇。
引越し前に会えずに残念でしたが、こんなところで再会とは!びっくりです。

混んでいたけど比較的スムーズに自然園に到着。
こちらもすごい人、そして準備していると徐々に暑くなり。
薄手の長袖Tシャツに半袖Tシャツでスタート。
天狗原経由で木地谷へのロングツアー。
自分たちでも行けないことはないけど車の回送が必要なのでなかなか計画出来ず。
この白馬ツアーはペンション林さんのオーナーさんがガイドしてくれるし送迎もあるので楽ちんなのです。

今回は縞枯メンバー10名、ペンションの常連さん2名、林さんの13名の大所帯ツアーでした。

150412-21.jpg

150412-57.jpg

お昼頃までは文句なしの快晴。
午後からは薄曇りとなりましたが、暖かく、雪もそこそこ良くて楽しいツアーは14時30分ごろに無事にゴール。

今年も楽しい白馬ツアーでした。

最新記事
カレンダー
03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR