大人の夏休み 気田川ダウンリバー&奉納花火大会編

リバーカヤック
07 /22 2017
恒例となった秋葉神社の奉納花火大会にあわせての気田川ダウンリバー。
昨年からはつちどーランド@森町での流しそうめんと川遊びも追加となり盛りだくさんで大人の夏休みを満喫出来ました♪

岡崎に引っ越し、更に新東名が開通して気田川がぐっと近くなり2時間で下社到着。
 #実家からなら下道1時間なんだけどね~。 
今年は朝からキャンプ地が大賑わいで場所確保出来るか?!ってほどでしたが、仲間の仲間が前日から入っていて結構広くスペース確保してくれていたので一角を譲って頂きました。
河原キャンプ場は好き勝手にキャンプ出来るけど、管理人さんがいるわけではないので(集金人はいるけど)混んでいる時に大人数だと場所の確保がなかなか大変なのです。
仲間の仲間に感謝です!

9時に集合してテント設営したりカヤック準備したり回送したりで出発は11時。
(川沿いの道路の工事規制はまだ続いていて、青橋まで行くのは国道から焼却場への細い道を通ってとなります。)

今回の参加者は大人9名の子供1名の犬1匹。

170722-TAKE02.jpg
つちどーランドの主にHちゃんにTちゃん(Hちゃんの姪っ子ちゃん) 

170722-TAKE04.jpg
ぼーい

170722-TAKE03.jpg
タイ駐在を終えて昨日日本に到着したMさんに魚沼特使

170722-TAKE25.jpg 
T夫妻

170722-TAKE18.jpg
たけさん(何故か私のカヤックで)

170722-TAKE08.jpg
気田川の幹事はToryです(こちらも何故かたけさんのカヤックで)

170722-TAKE21.jpg 
皆のアイドル、デップくん

今年は透明度高く、且つ水量もそこそこあってすいすい流れちゃう感じ。
お昼前には3億円(4億ともいう)の橋にてお昼休憩&水遊び。

170722-TAKE11.jpg
こちらの瀬、水量少ないと石がごろごろして下りにくいけど今年は少しだけコントロール出来れば大丈夫なレベルでした

この先のぼろバスは左側は倒木で危険なので右側で。
こちらはぎりぎりの水量でした。
スプリングフィールドさんFBにいろいろと情報が記載されています。
(当日の道路状況もスプフィルのとっしーさんに伺いましたよ。 とっても親切フレンドリー。)

 170722-TAKE29.jpg
ゴールの青橋
その手前で水と戯れるMさんと特使
多分、たけさんの仕業でしょう。。。

結構早い到着で14時半には到着していました。

ゴール後はすみれの湯でさっぱり班とビール班にお別れ。
私はもちろんすみれの湯チーム。
すみれの湯にはおいしくて冷たい天然水のサービスがありました。
暑い日だからか?疲れていたからか?とてもおいしかった。

キャンプ場に戻るとビール班は既に満喫した様子。
 170722-TAKE30.jpg
T家にて保管しているビールサーバーで冷たいビールが飲めるのです
お酒が弱い私ですが、ダウンリバーしてお風呂入ってからの1杯が楽しみだったんだけどこの日はなんだか疲れたいのでビールはやめて炭酸ジュース
続いてあまーいうす茶糖
さんざん食べて花火が始まる前に漸く1杯のんだだけで終わってしまったのでした。。。ザンネン!

170722-Yatu23.jpg
暑い中での調理は苦手なので事前に準備した自家製酵母の赤ワインのパンと豚の角煮風を持参
あとは近所のトマト専門店で買った碧南市のプチトマトとまるへいのはんぺんが我が家のもちより品でした
 170722-TAKE32.jpg
今回のメイン(?)はT夫妻の北海道土産のジンギスカン
本物はおいしい~

他にはくすくすとかタンドリー風チキンなどなど盛りだくさんでした。
 170722-Ryu10.jpg
花火前に河原でUNO!
小学生相手に容赦ない大人たち
たけさん、弱かった~(笑)
 170722-TAKE38.jpg
お楽しみの奉納花火
手筒花火、毎回ながら圧倒されます!

夜から加わった森町のMちゃんとS君も一緒に花火の後もだらだらとおしゃべりしながら飲み会は23時半まで続きました~

ちょっと蒸し暑かったけど持参した扇風機のおかげで快適に寝られました。
が、明け方は逆に寒いくらいでした。







スポンサーサイト

気田川のんびり川下り

リバーカヤック
05 /27 2017
鮎釣り解禁直前週末の気田川ダウンリバー。
10年ぶりくらいかな??

トラブル続きだったけど、新緑の中、静かな気田川を楽しくダウンリバー出来ました。

DSC03736.jpg
正午の出発だからかな? カヤックは1艇もなく
途中でカナディアンとインフレータブルのグループに出会っただけでした
やっぱりカヤッカー、減少傾向なのかしら?
ゴール後の河原にはキャンプ準備している人はたくさんいました
 DSC03739.jpg
昨日の夜まで雨だったはずですが水はかなり透明度高く
 DSC03740.jpg
本日のメンバーは
 つちどーランドのTさん 
 森町の町おこし協力隊員のI君 → 初の川下り
 森町移住者のMちゃん → 初の川下り

DSC03746.jpg
そしてデップ

いろいろあって下社前の河原から四億円(三億円ともいいます)の橋までというショートツアーになってしまいましたが河原ランチもあってなかなか充実した川下りとなりました。

いろいろ その1
今回は久しぶりに自艇カヤックで、と思って前日にベランダ下からひっぱりだして車に積むだけの状態にしておいたのだけど、積む段階になってカヤックを固定するバンドが1本しかないことが判明!!
そういえばフィールダーにカヤック積む時に使用してそのままだった。
そして今日はたけさんが早朝にフィールダーで海に行ってしまったのだったよ~。
いろいろと探したけどどこにもバンドは無く。
お誘い頂いたTさんに電話したら気田川カヌークラブのSさんから譲り受けたカヤックがあるから、ってことだったのでお言葉に甘えることに。
ただ、バンドがない時点でほぼ諦めていたので準備は途中放棄となってしまっていたので慌てて再準備。

IMG_2017052701.jpg
今回お借りしたカヤックはこちら
私のリバー用のスプレーもシーカヤック用のスプレーも小さくて瀬に入ると水が入ってきてしまうのでなるべく瀬には入らないようにしていたけど、最後にI君が沈してシットオンカヤックが流されちゃったので回収している最中に浸水してしまった。
なかなか楽しめそうなカヤックでした。 

いろいろ その2
出発がすごく遅くなってしまったので私はゴールの青橋に直接行き、I君と青橋で待ち合わせることに。
青橋到着したらI君から電話があって青橋と四億円の橋の間が工事中で正午の1時間と夕方しか通行出来ないらしく。
四億円の橋から青橋まで、迂回ルートはないので一旦下社に戻ってから迂回ルートで青橋なので30分以上かかりそうなうえにI君は気田川は初めて。
なので私は迂回ルート使って下社経由で四億円の橋に移動。
ということで本日は下社前の河原から四億円までのショートコースに。
工事箇所は通行可能との話もあったのですが、この日は看板前に警備員の方がいてI君は直接通れないよ、と言われたそうで。
6月からは鮎解禁なのでその前に慌てて工事しているのかしら??

いろいろ その3
I君の車をゴールにデポしたのですがキーを下社前の車におき忘れてしまった。
こちらはベテラン組の私達のミスでした。
私とTさんはドライバッグ持っているので荷物はそれぞれ持ったのですが初のダウンリバーのお二人には手ぶらでOKだよ、的に伝えていて(着替えはデポした車の中に)。
ただ、どうしようか~なんて相談している最中に下社に戻るというカヤッカーに遭遇。
四億円の橋をゴールとする人は少ないので諦めていたのですが。
その方はちょっと遅れてしまった関係でこの場所をゴールとしたそうで、ほんとにラッキーでした!

今日は四億円の橋までなので下社に戻ってきたのは15時半。
まだ時間も早いので私とI君とMちゃんはすみれの湯に行くことに。
すみれの湯では はちく が無料配布されていたので2本頂いてきました。
はちくをオリーブオイルでソテーして塩で食べるとおいしいのです。
楽しみ♪

帰りは磐田市から船明ダムに移転した『とん吉』さんでラーメン食べて帰ろうかと思っていたのだけど、Mちゃんが森町の百珈さんに寄るというので同行することに。
百珈さん、少し前までは月1で自家焙煎の珈琲を販売するだけだったのですが5月からは毎日営業することになったとか。(定休日は金曜日です)
森町に行くたびに寄りたかったのですがなかなか月1の営業日に行くことが出来ず。
MちゃんもIさんも店主の方とは御懇意にしているようなのでどうせなら、ってことで。

IMG_2017052703.jpg
 
自家焙煎のお豆の販売もしていますが珈琲はどの豆でも500円/杯。
一杯一杯ハンドドリップでいれてくれる珈琲はクリアなお味でとてもおいしい。
ビスコッティは50円。
珈琲のおともに丁度良いお味と量でした。
1時間近く話しこんでしまった。
店主さんも移住者とのことでした。(磐田からですが)

すっかり遅くなってしまったので夕食は岡崎SAで。

IMG_2017052704.jpg 
以前食べておいしかった八丁味噌ラーメン。
前回はトッピングのお野菜が冷たかったのがザンネンでしたが今回はそんなことはなく。
少し味が濃いのでスープは殆ど飲みませんでしたが、かなりおいしく頂きました。

自宅到着は20時30分。
丁度浜名湖で海遊びしていたたけさんも帰宅したところだったので明日のシーカヤックの準備となりました。



魚野川下り~遡上は見られず~

リバーカヤック
10 /01 2016
恒例の魚野川下りはことしも鮭の遡上狙いでこの季節に。
以前よりも少し遠くなったけど、年に一度は必ず行きたい 桜田 魚野川(笑) 

金曜日の22時に岡崎出発。
中央道は雨が降っていたのでそれほどスピード出せず。 
頑張って深夜1時に安曇野SA。
ここで仮眠。 
5時に起きて魚沼市へ。 
今年も野沢温泉で朝風呂は余裕がなくて出来ず、でした。 
7時に到着したので朝食食べてから少し仮眠してから集合場所の河原へ。
今日はお昼はラーメン食べたいので急いで準備してスタート地点の八海橋へ移動。


 


161001-02.jpg 
鮭見たいのでインフレータブルで参戦 
メンバーは特使・Wさん、T夫妻、我が家と6名3艇
Iさんは毎度ながらのお留守番

我が家もWさんもポンプ忘れると言う失態!
特使が同じアタッチメントだったので助かりました~
艇は外、ポンプは室内保管なのですぐに忘れちゃう。。。 

 

161001-06.jpg 
例年通り八海橋からスタート
連日の雨で濁っているかな?と思ったけど水はきれいでした

161001-15.jpg
水が多くて流れているのでインフレータブルでも楽しめる



DSCN4357.jpg
こんな穏やかな場所でも流れがあるのでそれほど頑張らなくて進む進む



161001-19.jpg
八色大橋下流はやっぱりポーテージ
下からの指示があればなんとか通過出来るかも(艇が傷つく可能性高そうだけど)



161001-23.jpg
やな
この下流に昨年は鮭がうようよだったけど今年は皆無(涙) 残念!



161001-27.jpg
で、お昼は地元のKさんお勧めのラーメン『土佐屋』さんで背油ラーメン
食べても食べても出てくるチャーシュー
おいしかったけど背油はちょっとくどいので次回はノーマルで。



161001-28.jpg
地域現地とのことで購入したルマンドアイス
値段も見ずにレジに持っていったので価格聞いてびっくり!
225円(税抜き)
おいしいけど次はないかな。。。



161001-46.jpg
そして夜は地元の方と一緒に桜田で宴会!



161001-49.jpg
本日のメインはおでん!
これがテーブルにでーんと置かれていて取り放題、食べ放題(残りはお土産に♪)

毎回違うメニューで楽しめる桜田!
日本酒は地元の酒屋さんからの差し入れで選び抜かれたおいしいものばかり。



161001-57.jpg

2次会は浦しまでカラオケ~
2時間ほど楽しんで解散となりました

相変わらずの濃い夜でした♪

気田川でSUPと奉納花火大会

リバーカヤック
07 /23 2016
今年も秋葉神社の奉納花火大会にあわせて気田川でカヤック&キャンプ。
今回は6名でこじんまり。
その代わりなのか(笑)久しぶりの気田川リバー友達に再開出来た土曜日でした♪

川下りは8名5艇で

160723-033.jpg
T夫妻@東京はいつものインフレータブル
 

160723-034.jpg
手前はいっちゃん@宇都宮とブラック氏@松本。
相変わらずいっちゃん寝てるだけ(笑)
奥はたけさんのリバー艇に乗る私です。
たけさんのリバーカヤック、最初は漕げるかしら?と思ったらとっても安定性があって漕いでいて楽しくなってしまった。
そしてパドルも。
私のは20年くらい前のものなのでリバーカヤック用としては若干長すぎて(その頃は適正な長さだったんだけど)扱いにくいのだ。
リバーカヤックの買い替えは無理だけどパドルだけでも買い替えようかな。。。

160723-018.jpg
15年来のお友達、Kさん@富士はご夫妻で。
(川下りのみでキャンプは別の仲間たちと)

160723-003.jpg

160723-040.jpg
我が家は今回はリバーカヤックで下る予定だったけどKさんがSUP持ってきていたのでそちらをお借りして、たけさんのリバーカヤックとSUPで交代しながら下ることにしました。
この日の気田川は若干水量足りなくて穏やかなのでSUPが丁度良い感じ。
めちゃめちゃ楽し~♪


160723-042.jpg
久しぶりの気田川ブルー。
泳いでいるあゆがくっきりみえてました。
久しぶりにコイも見た。
釣り師はそこそこいましたが皆さん竿をあげてくれて文句も言わずに通してくれました。
ありがたや~

160723-037.jpg
この日の川下りは4、5グループかな。
我々の出発前にクリークサウンドとスプリングフィールドさんのツアーが下っていきましたが、プライベートツアーは我々ともう1組くらいかな?
こんなきれいな気田川ブルーなのにもったいない!と思ったけど以前は6月から8月は釣り師がたくさんいたので川下りはしてなかったよな~

 160723-046.jpg
ぼろバスは左は倒木があって危険なので通行不可。
頼みの右側は水量不足で下れる。
なのでここはポーテージ。
足首くらいには水量あるのでカヤック持ち上げる必要はありませんが。

この手前の落差のある瀬(石がごろごろしているところ)は右は水量不足で通行出来ず、左はこの日はなんとか下れましたがやっぱり水量少なくカヤックが石と石の間に挟まってしまって抜け出すのが大変でした。 
浅いので石に挟まった時点で艇から降りても危険はないのですが。
下った先は右の流れがない分合流地点は穏やかでしたが。

この日は下社前の河原を11時20分ごろにスタートして青橋到着は14時20分頃でした。
いやぁ~楽しかった!

この後はいつものようにすみれの湯でさっぱりしてからのんびりと夕食食べて花火観賞。
花火大会は年々人が増えてきているけどまだまだ余裕で鑑賞できる♪

160723-053.jpg 
我が家はぴたぱん(既製品)と焼き豚
かなりボリュームあって1つでお腹一杯になってしまった。

160723-052.jpg 
いっちゃんはまさしの餃子。
絶妙な焼き具合で相変わらずうまうま~

160723-054.jpg 
ブラック氏は大量のお野菜とこちらの挽肉料理。
パンやお野菜にのっけて頂きました。
味付けは焼肉のたれ。
これはお家で真似してみます。

160723-055.jpg 
T夫妻は野菜とウィンナーのカレー炒め。
お酒のつまみにぴったり。

160723-056.jpg 
Kさんたちのところに餃子持っていったらスイカを頂いてしまいました。
甘くておいしい~

160723-049.jpg 
ちなみにビールはこちら♪
今回は気温が低めだったので最後まで氷も溶けず冷たいビールを頂けました。
食前は1杯でふらふら~っとなりましたが、花火のあとの2次会ではぐびぐびと。
久しぶりにビールたくさんのんじゃった。

160723-057.jpg 
奉納花火大会は19時半から1時間ほど。
今年は豊川のグループの手筒花火でした。
相変わらず迫力!
打ち上げ花火は相変わらず途中で眠たくなってしまう(笑)

23時頃まで飲んでましたが雨が降り出してきたので急いで撤収して就寝。
雨は直ぐに止んだようで起きた時にはテントも外に出していたテーブルも特に濡れてはいませんでした。
涼しい夜だったので明るくなるまではぐっすりと眠れましたzzz




魚野川で鮭と漕ぐ

リバーカヤック
10 /11 2015
毎年7月の最初の土日に計画されていた魚野川を魚沼特使と下る会、今年は10月に開催。
鮭の遡上と晴れた魚沼を満喫したい!という要望に特使と幹事のR君が応えてくれました♪ 感謝感謝です。
あわせて現地でお世話になっているKさんの還暦祝いも。

10月9日(金)
21時少し前に岡崎出発。
岡崎に来て初の新潟。
中央道、長野道と走って飯山ICで降りてあとはR117。
日付の変わることに力尽きて小布施PAで就寝zzz

10月10日(土)
6時に起きてR117走って魚沼についたのは8時少し過ぎ。
集合は9時なので野沢温泉で朝風呂も可能だったかも!来年こそは朝風呂。

9時集合で準備して10時40分ごろに八海橋下流からスタート。
穏やかな川です。

151010.jpg
今回はたけさんもダッキー。
この季節、水量が少なくてリバー艇でも大丈夫そうなので次回はリバー艇で参戦かな。


151010-05.jpg
流れは穏やか。
水は少し冷たいし曇天だけど濡れてもなんとか大丈夫な気温でした。

151010-22.jpg
たいくつな時はSUP気取って立ち漕ぎ(笑)


151010-32.jpg
八色大橋下流。
今回も上流からは行けそうでしたが実際はテトラで下れる。
ここは左から(上流から見て)ポーテージしていくのが正解。
相変わらず特使は突っ込んでいき苦労していた。

151010-39.jpg
やな。
左岸をポーテージ。
鮭はこの先には行かれないのでこの先から鮭の遡上が見られるはず!と期待大。

まずは陸上から鮭を探す。
泳いでいるのがなんとなくわかる。
そして時々魚影も。
結構すばしこいので漕いで接近するもなかなか見るのはムズカシイ。


151010-42-a.jpg
やなから少し下ったところにある瀞場。
ここに数匹固まって休憩?しているのが見えました。
感激。

ここから下流は基本、亡骸のみ。
なかなか泳いでいる鮭には遭遇出来ずで堀之内の野営地に到着してしまいました。

上陸する少し前、14時過ぎから急激に寒くなったのでゴール後はすぐに見晴らしの湯・こまみへ。

そして18時30分、魚野川下りよりも楽しみな桜田の会がスタート。
PhotoGrid_1444520076001.jpeg
地元のKさん、地域おこし協力隊のTさんも加わって賑やかに。
相変わらずおいしい食事においしい日本酒。
でもいつも飲み過ぎてしまうので今日はビール1杯とビールは一口づつ味見だけ。
おかげで最後までおいしくお料理を頂けました。
そして2次会は浦しまでカラオケ大会。
この日は23時まで楽しんでお開き。


10月11日(日)
今日はKさんとTさんのカヤック体験会の予定でしたが朝からの雨で中止。
ということでそそくさと片付けをして9時頃に解散。

そして向かったのは堀之内にある酒屋『かねしん』さん。
2015-10-11_09-56-16_863.jpeg
昨日頂いておいしかった日本酒達を。
昨年は一年近くおいてしまってすっかり味が落ちてしまったので今年は年内消費目指してます。

2015-10-11_10-40-45_569.jpeg
そしてR君に教えてもらっておいしかった新潟現地の『風味爽快ニシテ』を購入。

こちらのお店でお米と野菜と鮭の味噌漬け購入。
2015-10-11_10-44-31_477.jpeg

2015-10-11_10-49-41_867.jpeg
いつもの2倍近くするお値段のお米。
月曜日の朝に早速頂きましたがおいし~

PhotoGrid_1444556408502.jpeg
魚沼最後はこちらに来るようになってからずーっと気になっていたまえじまさんでホルモン。
こちらはお店の横でBBQ出来るようなので来年のお昼にでもやってみたい。

更に近くにはベーコンとウィンナーのお店がありましたが営業日は平日のみでした。

ということで魚沼をぐるぐる買い物していたらすっかりお昼近くになってしまった。
昨夜食べ過ぎてしまったのでお昼はお蕎麦。
前回入れなかった(待ち人も多かったけど車が駐車出来なかったので)小嶋屋総本店@十日町さんでへぎそばを頂きました。
今回も混んでいて30分待ち。
でも待ったかいがありました。
おいしく頂けました。

最後は津南町。
PhotoGrid_1444545047643.jpeg
こちらでは竜ヶ窪でお水を汲んで龍神の館で温泉。
さらに津南ポークも。

買い物三昧して、飯山市内と中央道の岡谷あたりからの渋滞ですっかり帰宅が遅くなってしまったけど21時前にはなんとか到着。

魚沼もR117沿いも楽しそうなグルメや温泉がたくさんあるのでまだまだ魚野川通いは続きそうです。








気田川の花火と川下り

リバーカヤック
07 /26 2015
恒例となった秋葉神社奉納花火大会観賞と川下り。
今年もいつものメンバーで楽しんできました。

先週の台風などで増水して濁っている川には釣り師は皆無。
そして水遊びもカヤッカーもちょろちょろいる程度。
流れが早いので下社前から青橋までは2時間程でゴールしちゃうだろう、ってことで9時頃から準備・回送を初めて10時40分にはスタート。
距離は9km弱くらいでしょうか?
行動食だけでお昼はゴール後に。

メンバーは いっちゃん、おしゃめんTさん、Rくん、Mちゃん、ボーイ、はっちゃん、最年少6歳のTちゃん、気田川カヤッカーのTさんとデップ君(わんちゃん)、たけさん、Toryの10名。
いっちゃんはお留守番なので艇はダッキーx4にリバー艇x2。



途中からSさんも加わって賑やかに。
Sさんはショップガイドもしているベテランさん。
今日は水量が多いのでラフトもカヤックツアーも中止なので一人で川下りってことだったのでスタートから今年の気田川の状況などを聞きながらご一緒させて頂きました。

150725-049.jpg
ほぼ貸切の気田川でした。

150725-061.jpg
1年ぶりのリバー艇。
ちょっとどきどきだったけど、水量が多くて危険個所は余裕で回避出来ちゃうくらい。
そして数か所ウェーブもどきもあったりしてなかなか楽しい川下りでした。

休憩挟んでも13時にはキャンプ地へ。

皆さんはそのまま生ビールへ突入。
私は軽くお弁当食べてすみれの湯(200円の入浴施設)にいってさっぱりしてから生ビール。

今年のキャンプご飯のお題は 『北海道』。
芋団子持っていきたくてこのお題にしたのですが他の皆さんも北海道のアンテナ店などで食材やお菓子を購入して持ってきてくれてそれなりに北海道チックな夜になりました。

150725-103.jpg
そして我が家はプラスでギンジスカン。
というのも気田川カヤッカーのTさんがジンギスカン鍋をたくさん持っていると聞いたから。
残念ながら本場北海道のジンギスカンは入手出来ませんでしたが、キャンプ地から1時間ほどの遠山郷のジンギスカンを豊田市のスーパーでゲット。
なかなかおいしいジンギスカンでした。

暗くなり始めると車と人が増え始め、河原では花火の準備も進んでいる様子。
150725-105.jpg
キャンプ地からでも花火は余裕で見られるけど、手筒花火は車で人の動きがわからないので椅子持って移動。
椅子に座ってビール片手にのんびりと花火観賞♪

150725-110.jpg
手筒花火はやっぱり迫力。
そして今年は打ち上げもちょっぴり豪華だったような。

150725-114.jpg
最後に抽選で配布される打ち上げ後の手筒。
3年目にして初めて当たりましたの御満悦~♪


日曜日は久しぶりに上流部を。
この日も貸切♪
テキパキと準備したので9時40分、に宮川橋からスタート。
車は本日もお留守番のいっちゃんとTさんが運転。
ゴール後に回送もなくて楽々ツアーでした。
150725-131.jpg

150725-142.jpg
宮川橋出て直ぐ、大きな地滑りの後。

150725-163.jpg
Tさんが途中で橋の上から撮影してくれました。
なかなか貴重なショットです。


150725-213.jpg
清流が流れ込む岸部に上陸して水遊び。
魚が泳いでいるのが見えるほどの清流でした。

150725-237.jpg
この青橋を回り込めば下社前の河原。
今日は下社前の河原は水遊びの人で賑わっていました。

お昼は食材の残りを駆使して北海道チックに。

14時過ぎに解散となり、我が家は二俣にある大判屋さんでかき氷。
皆さんもお誘いしようと思ったけど、姉情報だけで場所も営業時間もはっきりわかっていないので取り敢えず偵察ってことで二人で。
ラッキーにも15分程で入店出来ましたが帰る頃は結構な人が並んでいました。
IMG_20150726_154501.jpg
私はかき氷といえば『いちごミルク』。
これ以外を自分で注文した記憶がないほどこればかりなのです。
このいちごミルクは550円。

大判屋さんのある通りの東側のメイン道路にはフクカフェさんという天然氷のかき氷を食べられるカフェもあります。
タイミングがあわずまだ行けていませんが。

寄り道しても18時前には帰宅。
途中の三ケ日ジャンクションが少し混んでいましたが、来年は新東名も開通するだろうからもっと近づきそうです、気田川。

台風一過の吉川@森町を下る

リバーカヤック
07 /19 2015
気田川友達のTさんから『台風一過の吉川下りませんか?』とお誘いを頂く。

吉川@森町は普段は水も少なめな清流というイメージ。
Tさんも幼少の頃に水遊びしたくらいだとか。
でも台風で増水すれば下れるはず!ということで今回決行となりました。

メンバーは
Tさん(ダッキー)
はじめましてのMさん(リバー艇)
私(昨年中古で購入したダッキー。 中古といっても知り合いが数回使用しただけの新しいタンデムダッキー)

Tさんの秘密基地からスタートしてアクティ森でゴールの約7km。
道路から見えていたり見えていなかったり。

Tさんの秘密基地はTさんが幼少の頃過ごした場所だし、下見も十分にして頂いていたのですがなんせ濁流。
しかも最初が急流だから、ってことでドキドキのスタートでした。
リバー艇だったら多分私には無理!って流れでしたが安定感抜群のダッキーなのでなんとかクリア。
とはいってもパドルが短かすぎて座っていると水面に届かなかったりタンデム艇に女性一人なのでコントロールが難しい。。。

まずは長めのパドルを購入しなくちゃ。
海用パドルのほうが長いけど高いので躊躇なのです。

DSC00001.jpg
Tさん秘密基地からスタート

DSC00017.jpg


DSC00018.jpg
濁っていなければ楽しいんだけど。。。
とはいっても実はどこも足がつく水位。
それに気が付くまでは相当ドキドキしてました。


DSC00023.jpg
ところどころ民家。 
でもアクティ森の更に上流なので少なめ


DSC00024.jpg
吊り橋も

そして最大の難関は 堰。
全部で5つあったかな。
3つは艇を先に降ろして乗り込み、最後の2つはTさんがぎりぎりまで持ってくれて艇に乗ったまま下りました。
TさんとMさんは普通に下ってました。
もちろんどこもきちんと下見して、降りた先に障害物がないか確認してから。

DSC00032.jpg
安全を確認して堰を下るTさん

DSC00034.jpg
こちらはMさん

1時間半くらいでゴールの予定でしたが、途中で私は重たいダッキーを一人ポーテージしたりして時間ロス。
(最後尾になってしまって変な場所に上陸。 そこから出艇すると橋脚にはりつきそう。 張り付いても問題はなさそうだけど二人は見えない場所まで下ってしまっていたので安全を考えてポーテージ。 これがかなりの重労働で。。。 腰にきました。)

そして5つの堰の手前ではすべておりて下見したのでこちらも結構時間が掛かってしまった。
ということで11時15分にスタートしてゴールしたのは13時少し過ぎでした。

直ぐにTさんの秘密基地に戻ってお片づけしてシャワーを借りてさっぱり。
吉川を観賞しながらお昼ごはんを食べて16時頃までまったりと過ごしました。

大雨の後しか下れない吉川。
次はあるかな?!

Tory3

2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。