信州旅行~白骨温泉へ

05 /24 2017
久しぶりに白骨温泉へ。
白船荘新宅旅館さんに宿泊。
平日だったので空いていてのんびりと過ごしてきました。
お肌もつるつる♪

5月23日(火)
岡崎市から浜松の実家へ。
今回は母との旅行。
実家近く、東名高速道路のPAにスマートインターが出来たので実家が近くなりました。
ただ、自宅から岡崎ICまでが時間掛りすぎ・・・

浜松からは飯田までは下道で。
山間地の国道や県道などでくねくね山道も多いけど、大好きなルートです♪
近い将来ダム湖に沈む箇所もあるようで、新しい道路(ダム工事用かな?)も出来てたりして。
うれしいようなさみしいような。


IMG_20170523_120207.jpg 
お昼ごはんはひまわりの湯の食堂でソースかつ丼。
揚げたてでやわらかくておいしい。

浜松を出たのが9時過ぎだったので今日は移動だけ。
早めに到着して温泉でのんびりです。

IMG_20170523_162302.jpg IMG_20170523_162208.jpg
露天と内湯
内湯は熱すぎて(湯ではなくて浴室内が)長湯出来ず。
露天は気持ち良くてずっとこちらに。
内湯から少し歩かなくちゃいけないのが高齢者にはちょっと辛いかな。

img1495535427186.jpg 
食事は牛肉にイワナの塩焼き、お蕎麦などなど。
温泉粥コロッケが印象的でした。

3回も温泉入ってお肌つるつる♪

5月24日(水)

IMG_20170524_073122.jpg
朝風呂入ってから朝食。
朝から豪華!
どれもおいしいのでもりもり食べちゃいました。
白米もあったけどやっぱり白骨温泉に来たら温泉粥なのです♨

昨日は快晴で暑かったのだけど今日は曇天で午後からは雨の予報。
でも折角ここまで来たので穂高ロープウェイに乗って雪山を見てきました。

IMG_20170524_095829.jpg
ロープウェイ使うと2000M超えるのもあっという間ですね~

IMG_20170524_112341.jpg
道中、クマ牧場の看板多数。
母がどうも気になるようだったので行ってみました。

IMG_20170524_111219.jpg
ツキノワグマなので小さくてかわいい
ヒグマもいましたが、一匹だけなのでちょっとかわいそうでした

IMG_20170524_130028.jpg
お昼は山形村の唐沢そば集落のからさわ亭さんでおそばを頂きました。
お蕎麦屋さんがたくさんあるのでどこに入ったら良いのか悩んでしまった。

帰りも行きと同じで飯田からは下道で。
結構時間が掛ってしまって実家に到着したのは17時過ぎでした。





スポンサーサイト

南紀でまぐろとくじら三昧

05 /13 2017
週末は南紀でくじらカヤック。
もちろん自力で漕いでくじら探しなんて出来ないので 南紀マリンレジャーサービス さんにお願いして観光船に(漁船です)カヤック積んでもらってくじら見たら海上にGo!なのです。

我が家は2014年、2016年に続いて3回目の南紀でのくじらカヤックです。
くじらカヤックはアラスカ、座間味でも体験していて2014年は観光船からでしたがそれ以外はどれもくじらカヤック成功。

今年は西伊豆のカヤック仲間中心に。
行きたい、と言っていた方々に声掛けたらあっという間に定員の10名に。
土肥CCのメンバー以外にはこちらでのくじらカヤックのパイオニア・Oさんも参加。

金曜日には土曜日のくじら観光船出航は中止との連絡があったけど、カヤックも積んでいくことだしってことで8時に那智勝浦集合。
我が家は金曜日の夜にOg3@愛知(単身赴任中)とひ君@浜松と合流して4人で。

結構な雨の中、勝浦漁港近くの足湯でまったりしながら本日の予定決め。
雨は午前中一杯止みそうにもないので取り敢えずは観光、ってことで那智の滝へ。

DSCN3822.jpg
5回目くらいかな?那智の滝
でもこんなに水量あるのは初めて!
なかなかの迫力でした

どうせなら潮岬も見ておこう!ってことで本州最南端の地へ。
 DSCN3829.jpg
何度も来ているけど灯台は初めて
灯台に上がると強風で歩くのも大変なほど
もちろん海上はうさぎがぴょんぴょん、どころじゃないほどの波でした(笑)

ここで午後から漕ぐチーム(勝浦方面で)と観光チームにお別れ。
艇の数も足りないし、私は2回ほど漕いだ場所なので観光チームへ。
観光チームは一緒にきたOg3とひ君と私の3人なのでそのまま我が家の車で。

まずは串本でお寿司ランチ。
その後は温泉でまったり、なんて話もあったけど、『くじらの博物館』の看板みて行き先変更!

IMG_20170513_161822.jpg
2回目です
前回楽しかったけど今回も楽しかった
 IMG_20170513_142916.jpg
入場したら丁度くじらショーやってました
こちらは終わってからのまったりタイムのくじらさんたち
すごく近くで見ることが出来るので感動しますよ
 IMG_20170513_143830.jpg
こちらは ふれあいの桟橋
餌揚げ体験出来ますが、餌あげなくてもイルカもくじらも寄って来てくれます
こちらもびっくりするほどまじかで見られます!

2時間近くくじらの博物館で過ごしてから勝浦駅の北にあるホテル&レンタカー660へ。
3月につづいて2回目。
前回来てなかなか使いやすかったので。
(温泉大浴場があるのもポイント高し)

お宿の温泉でさっぱりしてから夕食は桂城さんへ。
この日はまぐろの解体ショーもあって終始賑わっていた店内でした。

DSCN3896.jpg
昨年に続いて2回目の解体ショー!

 P5130200.jpg
まぐろの頭
 P5130210.jpg
説明しながらの解体なので結構時間掛ってます
 P5130223.jpg
サービスで自分で作る握り寿司を頂きました
これがおいしい~

刺身、バター焼き、フライ、かまの塩焼き、煮物などなど、まぐろ三昧で1年分は食べたね、ってくらい食べました。
食事も解体ショーも歓談も満喫してからホテルに戻ってもう一風呂。
そして23時までお部屋で2次会してから明日に備えて就寝zzz




2017年GW、バックカントリースキー旅 Day3 観光@南会津町

05 /01 2017
悪天候の予報だったので今日は観光。

まずは朝風呂!
湯ノ花温泉へGo。
木賊温泉含めてなかなか行きにくい場所にある温泉なので初めて!と思っていたら12年前に燧ヶ岳に来た時にも入ってました^^;

170501-03.jpg
入浴券200円購入すると4つの共同浴場を一日入り放題!
混浴2つの男女別が2つです
 170501-07.jpg
平日の朝で人もまばらなので混浴にも一つだけ
こちらの石湯 
170501-10.jpg
暑すぎて早々に退散

170501-14.jpg
メインの通りにあるこちらは混浴
今回は外から見ただけ
 170501-19.jpg
続いて男女別の弘法の湯
こちらは新しい建物で休憩所も更衣室も広くてきれいなので最後に入るのがお勧めかな
(女性は身支度があるからね~)
 170501-20.jpg
こちらも男女別の 湯端の湯
地元専用の浴室もあって、たけさん間違って入ってしまったそうですが、ご一緒した方には特に何も言われなかったとか
ちなみにどこも貸し切りでした♪

湯ノ花温泉を出る頃に雨がぽつりぽつりと。

今日のコースは 
きらら289から国道401号を南下して国道352号に左折して入ってさらに左折して国道121号で会津田島駅へ。
最後は国道289号を走ってきらら289からはまたまた国道352号で桧枝岐ゴール

途中『とうふ』ののぼりにたけさん反応 170501-22.jpg
青豆で作られた豆腐は水色をしていてとてもきれい
大豆の味が少ないので私でもおいしく頂けました
(大豆は好きだけど豆腐になったときの大豆の味は苦手なのです)

会津田島の駅の二階にある『レストランヴォーノ』で早めのランチ。  170501-24.jpg
レモン入りのイタリアンラーメン
麺はアスパラ入り
昨日のトマトラーメンにつづきとてもおいしい!
 170501-25.jpg
たけさん、なんとまたまたソースかつ丼
ミニのトマトラーメン付セットで

駅中なのであまり期待していなかったけどおいしいし安いしで大満足。
 170501-30.jpg
会津田島駅から車で5分程の場所にある桜のトンネル抜けて桧枝岐へ
 170501-33.jpg
本日は桧枝岐にお泊りだけどまだ時間が早いので『燧の湯』へ
こちらは単純硫黄泉のやさしいお湯
他の施設やお宿とは別の源泉のようです
平日昼間なので誰もいなくて露天でのんびりと

この日は何度か桧枝岐の観光協会に明日の御池までの道路開通状況を電話で問い合わせているけど『まだ連絡がなくて』との回答。
あれ~、朝から開くんじゃないの??
ちょっと、いやかなり不安。。。

燧の湯を出てから早速本日のお宿『尾瀬野』さんへ。
昨日登った会津駒ケ岳の登山口の直ぐ近くにありました。

 170501-38.jpg 
どの宿もすてきでしたが、こちらは改装してきれいそうだし、お風呂も広いし、なんといってもトイレが男女別ってことで選びました
改装しているのできれいなのですがお宿の方がきれい好きなようでどこもかしこもぴかぴかでとても居心地が良い宿でした。
洗濯機もお借り出来たので3日分の洗濯も出来てすっきり♪

170501-39.jpg
夕飯はこんな感じ
ご飯はまいたけご飯
 170501-47.jpg
最後は桧枝岐の 裁ち蕎麦

どれもおいしくて完食でした!
野菜が中心なので胃にもたれることはなく。
また行きたいけど遠いよね、、、桧枝岐。

そうそう、道路の開通ですがお宿の方が観光協会で確認してきてくれたのですがなんと開通は午後の2時!!
これじゃ明日は無理(涙)
明日は三岩岳にして燧ヶ岳は明後日の3日に持ち越しとなりました。


知多半島と日間賀島の旅

03 /29 2017
母、姉、姪っ子と女4人旅は知多半島。

旅のはじめは『まるは食堂』りんくう常滑店さんでじゃんぼエビフライ。

IMG_20170328_111619.jpg
11時開店ですが、春休みだからか開店直後から賑わっていました。
エビフライは殆ど食べない私ですが、以前本店で頂いた時においしかったので今回もエビフライにしたのですが、冷凍食品を揚げたような衣でちょっぴり残念なお味でした。
先日、三重でたけさんがジャンボエビフライを食べていたので少しもらったのですがそれがとてもおいしかったのでそう感じただけかな?!

海沿いを走って師崎港に向かう予定だったけど、あっという間に到着しそうだったので一旦内陸には行って えびせんべいの里 へ。
こちらで試食のえびせんべいとコーヒーを頂いて一休み。

IMG_20170328_130601.jpg
姪っ子に良いご縁がありますように!ってことで恋之水神社にも立ち寄る。

その後は予定通りに海沿いを走って師崎港へ。
20分程待って14時30分の船で日間賀島へ。

日間賀島は3回目。
最初に来たのは20年くらい前だけど確か西浦あたりから船が出ていたので船旅もそこそこ楽しめました。

IMG_20170328_143345.jpg
行きは東港経由の西港(宿はこちら)なので20分くらいかな

お宿は『いすず館』さんといっても西港から徒歩1分くらいの海水浴場の目の前。

荷物をおいてお散歩へ。

IMG_20170328_154018.jpg
西港近くにある駐在所

IMG_20170328_161129.jpg
いたるところにたこ~

IMG_20170328_162301.jpg
お目当てはこちらの ハイジのブランコ
インスタやっている姉と姪っ子には必須な場所のようでした(笑)

IMG_20170328_175925.jpg IMG_20170328_180223.jpgIMG_20170328_180237.jpgIMG_20170328_180622.jpgIMG_20170328_180654.jpgIMG_20170328_182017.jpgIMG_20170328_184236.jpgIMG_20170328_184826.jpgIMG_20170328_185614.jpg
海鮮コースの夕食
この季節だとふぐのコースもあるのだけど大アサリなども食べたかったので(大アサリというよりも中あさりだったけど)
姪っ子がふぐ食べたことないってことだったのでてっさを2人前追加オーダーしてみました
焼き魚はいさきでフライはキス
このキスのフライがめちゃめちゃおいしい!
最後に出てきたので残そうかな~と思ったけど一口食べたら止められず
このキスフライをバーガーにして食べてみたい
どれもこれもおいしくて『食べきれないかも~』と言いながらもほぼ完食でした(笑)

IMG_20170329_073342.jpg
そして朝食も豪快でした

日間賀島、何回来ても楽しいしおいしい島ですね♪

船で師崎港に戻ってからは知多半島の東側の海沿いを北上して半田市へ
中埜酒造さんで工場見学
 IMG_20170329_110624.jpg
なかなか楽しかった

ミツカンは満員で工場見学出来ず。
でも半田は下道で岡崎から1時間ちょっとなのでまた行ってみよう!
IMG_20170329_114337.jpg
散策もおもしろそうです、半田の街


IMG_20170329_143949.jpg 
帰りは衣浦トンネル経由で岡崎に帰ったらあっという間に到着してしまったのでまだ咲いているという河津桜を観賞
例年だったら岡崎城の桜や奥山田のしだれ桜が咲き始めている頃なんだけど今年はまだつぼみなので

母や姉との旅行は女旅らしく毎回満腹旅行(笑)
今回は海だったので次回は山かな。

南紀ひとり旅

03 /21 2017

またしても南紀にいっていました。

今回は那智勝浦まで。


まずは九鬼@尾鷲のゲストハウスおとやさんへ。

泊ったわけではないのですが先日大変お世話になったのでお礼も兼ねて。

ご主人からゲストハウスのあれこれ聞いたら泊ってみたくなりました。

またご主人もシーカヤックに若干興味有る様子。

機会見つけて泊りに行ってみよう♪



この日の夜は那智勝浦泊まり。

時間はたっぷりあるのからどこに行こうか悩んだ結果選んだのは 奈良県の十津川村の温泉


IMG_20170320_124424.jpg

湯泉地・公衆温泉『泉湯』で昼間から露天でまったり♨

お上品な硫黄臭(すごく好きなかおりです)漂う浴室。

湯船よりも蛇口のほうが温泉臭強かったような。。。


十津川村には行ったことない、と思っていたけど15年ほど前の南紀ツーリングで 蕨尾共同浴場(今はもうないようです)と上湯の村営露天(こっちも今はないのかな?)には入っていたようです。



IMG_20170320_132134.jpg

お昼ご飯は十津川の道の駅でお蕎麦

とてもおいしいお蕎麦でしたが先週の富倉そばの量の半分程度でちょっと物足りないかな。。


ここからは南下しながら那智勝浦へ。


途中で


湯の峰温泉の共同浴場(源泉そのままの薬湯に入る予定がすっかり失念してしまった。 いつになったら薬湯に入れるのか?!)

雲取温泉の高田グリーンランド(ずーっと前に入った時は結構きれいなエメラルドグリーンだったような気がしたんだけど)

ゆりの山温泉


にて入浴。 


IMG_20170320_164422.jpg

このやわらかいお湯に毎日は入れたらきっとお肌ぴっかぴかなんだろうな♪


17時過ぎに紀伊勝浦駅近くのホテル&レンタカー660にチェックイン。

シングルでもかなり大きめなお部屋に大浴場は温泉でなかなか良い宿でした。


IMG_20170320_183226.jpg

夕食は駅近くのbodaiにて

ホテルのフロントで聞いたらちょっとおしゃれなお店をいくつか

女性一人旅だからかな??

以前何度か行ったことのある竹原は混み合っていて、桂城さんは定休日でした


翌日は朝からホテル浦島で日帰り入浴!と思っていたけどよこなぐりな雨。

港前の駐車場に車とめていこうと思ったらなんと工事中で使えず。

ホテルから雨の中を歩く気力は無く。

なくなく断念して帰宅することに。


でも折角なのでお昼は豪華に~ってことでまたまたかい鮮やさん。

カキフライ定食食べる予定でしたが平日ランチがお得だったのでこちらの揚げ物ランチに。


IMG_20170321_113850.jpg


IMG_20170321_114058.jpg


IMG_20170321_112905.jpg

エビフライ、まぐろフライ、カキフライ、焼きガキで900円です

焼きガキがめちゃめちゃおいしかった


IMG_20170321_112916.jpg

ちなみにこちらは本日のメニュー

あれもこれも食べたい!

春の芽天ぷらは日曜日の夜に頂きました。


お昼ご飯が終わるとあとは高速に乗って帰るだけ。

平日でも亀山~四日市あたりは混み合っていました。

折角なので長島でアウトレットでも、とも思ったけど雨はまだ降り止まず、なので真っすぐ帰宅。

15時には岡崎到着でした。


年末年始は徳島で 

01 /02 2017
今年の年末年始は徳島で過ごしていました。
カヤックしたりトレランしたりグルメしたり。
初日は雨でしたがその後は晴れて暖かい毎日。
初日の出もカヤックで海に漕ぎだしてみることが出来ました♪

12月27日(火) 淡路島観光 泊・日和佐道の駅(車中泊)
12月28日(水) トレラン(牟岐から日和佐へ) 泊・もみじ川温泉(那賀町)
12月29日(木) シーカヤック(千羽海岸) 泊・宍喰道の駅(車中泊)
12月30日(金) シーカヤック(竹が島、日和佐) 泊・お宿日和佐
12月31日(土) シーカヤック(蒲生田岬越え) 泊・お宿日和佐
1月1日(日)   シーカヤック(日和佐・初日の出漕ぎ) 23時過ぎに帰着

12月28日のトレランと12月31日のカヤックは日和佐の『クーランマラン』さんにお願いしたので自分達ではなかなか行けないようなコースを楽しむことが出来ました。

明日から実家に行ったりスキーに行ったりしてしまうのですが記憶が鮮明なうちにアップしていきます!

年末年始は徳島で その1 淡路島観光

12 /27 2016
12月26日(月)の夜に岡崎出発。
深夜割引狙って淡路島に入って最初のSAで車中泊。
起きると雨、そして風強し。。。
雨は午前中に止むようだけど風はおさまりそうにもないので今日は淡路島観光に。

高速道路を降りて道の駅淡路へ。
雨はやんできたけど風が強くて車に積んでいたカヤックが揺れる揺れる~

そしてここで朝食。

IMG_20161227_093342.jpg 
私は『鯛の卵かけご飯』と焼きカキ。
たけさんは焼きアナゴ丼。
食後に売店で玉ねぎコロッケとたこコロッケも食べてました。
ちょっと小振りのどんぶりなので朝食には最適。
そして鯛の卵かけご飯は今回の旅でのNo.1なおいしさでしたョ!!
焼きカキは焼きというよりも蒸しな感じでした。

淡路島の東海岸を走って徳島に向かうことにしたのですがいきなり寄り道したのは 国営明石海峡公園
行ってみたかったのは有料ゾーン外の『夢舞台』だったりしたのですが、よくわかっていなかったので取り敢えず入場(笑)

季節外れで花は殆ど咲いていませんでしたがお散歩しがいのある公園でした。

画像はすべて無料ゾーンです。

161227-07.jpg
野外劇場

161227-16.jpg
百段苑の全景
最上段まで行くことが出来ます。
お花ではなくて野菜が栽培されていました。
ここは散策しがいがあります。

161227-19.jpg
百段苑

161227-22.jpg
こちらも百段苑

161227-30.jpg
ここはレストラン、ショップのある建物の上階。
こちらもすてき~

161227-36.jpg
有料の温室。
てっきり南国な温室想像して入ったら洋風な温室でした。

161227-44.jpg
少しだけ南国チック。

のんびりしていたらすっかりお昼になってしまったけど、朝食がっつりだったのでお昼はスーパーでパンやお惣菜を食べながら南下。

次に寄ったのは『生石公園(おいしこうえん)』

161227-48.jpg

161227-51.jpg
旅の安全を祈願して

161227-52.jpg
淡路島の最東端。
和歌山県の友ヶ島(沖ノ島、地ノ島、神島、虎島)まで5kmほど。

更に南下。
特に観光するような場所もなく淡路島の東海岸ドライブ終了~


161227-58.jpg
鳴門海峡を渡って徳島県突入!

小松島市の御賽言泉(おたからおんせん)でゆっくりしてから日和佐に。

夕飯は夏に定休日で行かれなかった阿南市にある『弘伸丸』さんで。
IMG_20161227_190709.jpg
お刺身付の焼き魚定食。
久しぶりに大満足!な焼き魚。
とにかくおいしい。
そして量が多い。

この日は道の駅日和佐で車中泊。
夏と違って車も少なく静かでした。



里帰り?!

11 /28 2016

11月27・28日は静岡県東部、2年前まで住んでいた懐かしの場所へ。

久しぶりに御殿場の時之栖に宿泊して地ビールとイルミネーションと温泉を満喫してきました。IMG_20161127_172325.jpg
御殿場の時之栖のイルミネーション、雨でしたが賑わっていました。
その後は地ビール飲み放題のバイキング。
久しぶりに『お腹はちきれそ~』になりました(笑)

IMG_20161128_091205.jpg
翌日は秩父宮記念公園@御殿場
シーズンオフ感満載でしたが、最近公開となった防空壕に入ってきました。
皇族の為の防空壕はそれはもう立派なものでした。


IMG_20161128_115609.jpg
お昼は久しぶりのかつ栄@裾野。
カキフライととんかつ。
食べきれなかったのでお持ち帰り。
カキフライは広島産の大ぶりなものでおいしい!
2年ぶりのかつ栄に大満足。

IMG_20161128_135026.jpg
午後はお初の沼津港深海水族館。
お値段高いので二の足を踏んでいましたが『旅行だし』ってことで。
お値段に見合った展示物でこちらも満足。
楽しかった♪

IMG_20161128_175453.jpg
実家に寄ったら宇都宮のまさしの餃子が大量にあったので(知り合いが送ってくれたらしい)一箱頂いてきました。
こちらはその夜の夕食に~
これまたおいしく、グルメ三昧な2日間となりました。

2016夏 四国の旅 Day6 高知ドライブ

08 /17 2016
キャンプ&車中泊生活すると日の出と共に起きてしまう。。。ということでこの日も4時少し過ぎに目覚めてしまった。
まだ薄暗いけど二度寝は難しそうなので早々に出発。
関西組はまだぐっすりzzzな感じだったのでこっそりと。

今日は高知市内に宿泊予定なので海岸線をぐるりとドライブしながら向かう。

まずは足摺岬の反対側の大室海岸へ

160817-01.jpg

160817-02.jpg 
柏島は橋で繋がっているので車で行かれます。

160817-03.jpg 
山道走って行ったらお猿公園到着
お猿は前日に散々お世話になったので大室海岸頂上展望台へ。

漕いだら楽しそうだけど直ぐに荒れそうな海。

続いては樫西海岸

160817-06.jpg 

160817-09.jpg 
ここは干潮時は干上がって島まで渡れるようです。
漕いだら楽しそう。
海岸の上の樫西園地はキャンプが出来るようでなかなか快適そうなサイトが広がっていました。

海岸線を東へ東へ。
足摺岬到着。
160817-13.jpg 

160817-12.jpg 
2回目の足摺岬は前回よりも(15年くらい前)きれいになっているような。

四万十あたりでランチでも、と思ったけどイマイチお店が見つからないので高知市内でランチすることにして取り敢えずは仁淀川に。
160817-21.jpg 
たけさん水浴び。
かなり水温高かったみたい(笑)

160817-29.jpg 
高知市内に到着。
高知市は路面電車の街でした(知らなかったよ!)

160817-30.jpg 
高知大学通っていたお友達から教えてもらった『ひろめ市場』でかつおのたたきを頂く。

160817-38.jpg 
高知城は見ただけ(笑)
何故ならたまりにたまった洗濯物があったから。
イオンモール内にあるコインランドリーで洗濯完了♪

高知駅に比較的近いスーパーホテル宿泊。
中国人かな?団体さんでほぼ満室でした。

夜は路面電車乗って夕飯を、と思っていたけど雨降りそうだし疲れていたのでホテルの人に教えてもらった近くの鶏メインの居酒屋さんへ。
びっくりどり。
鶏料理がたくさんある居酒屋さん。
すごくおいしい!ってわけでもないけどキャンプ含めて海鮮ばかりだったので鶏肉がおいしいこと。
帰ることには本降りの雨でした。

160817-39.jpg 


高知市は15年ほど前に四国ツーリングした時に高知市⇔那智勝浦⇔東京のフェリーがあって那智勝浦まで行くのに立ち寄った場所、と思っていたら宿泊していたようで。
どこに泊って何食べたんだろう?
そして今回すごく気になっていた『四国カルスト』も行ってたことがわかりました~
霧で散策は出来なかったみたいだけど。
そういえば山間地の駐車場の記憶、あれがそうだったんだ。
バイクが10台程あったけど全部『浜松』ナンバーだった記憶(笑)

そんな懐かしい記憶はこちらで → 



2016夏 四国の旅 Day1 しまなみ街道

08 /12 2016
今年の夏休みは四国の海を満喫。
その初日は四国にわたるしまなみ海道

guide.jpg 


渋滞を避けるために11日(木曜日)の夜に自宅@岡崎市を出発。
伊勢湾岸道を走って西へ向かったけど亀山JCTあたりが渋滞していたので高速降りて国道25で西に。
関西はよくわからないのでカーナビ任せにしていたら渋滞もなく大阪抜けて神戸突入。
0時を回っていたので京橋のSAで車中泊。

日の出と共に起き出して西西に。
オリンピックの男子卓球見ながら下道走ってしまなみ海道に入ったのは10時前でした。

向島、因島と素通りして生口島で蛸を頂く。
島の北側のタコ料理が食べられるお店が3、4軒並んでいる通りにお店がありました。

160812-007.jpg
たけさんが食べた『生口丸』のたこコース

160812-002.jpg
私はタコ飯定食

蛸処 憩(いこい)
広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田529-5
0845-27-0105
水曜定休

続いて大三島。
160812-014.jpg
道の駅で塩ソフトを頂く。

伯方島は素通りして次の大島で水上水軍博物館へ。

160812-021.jpg
名前くらいしか知らなかった水上水軍なんだけど、1月前に行った北海道の万月堂のおかみから『水上海賊の娘』の小説の話を聞いて読んでみようと思っていたところにこちらへの訪問。
市内の図書館にあるようなので借りてこなくちゃ、です♪

四国に上陸してからは松山市内へ。

160812-033.jpg
お目当ては道後温泉。
温泉は特に特徴なかったけど建物がレトロで雰囲気良かった(イモ洗い状態じゃかなったらね。。。)

160812-034.jpg

160812-035.jpg
夕飯は道後温泉の温泉会館横にあったレストランで鯛飯。
鯛のお刺身と卵をご飯にのっけて出汁醤油を混ぜて頂くのがこちらの鯛飯。
とってもおいしく頂きました。

明日からはカヤックツーリング。
6時集合なので有料道路のPAで早めに就寝zzzzz


Tory3

2015年、静岡県裾野市から愛知県岡崎市にお引っ越し。
これを機会にブログもリニューアル。
グルメ、カヤック、バックカントリースキーなどの至極個人的な日記です。