2017-10-04(Wed)

ランニングシューズ NB

私の足の親指の爪はかなり反っていて子供の頃から靴下は直ぐに穴があくし、布の靴だとつま先から穴があいていて、それは大人になっても変わらず。
爪やすりで処理しているんだけど。。。
最近は先端が布製のものが増えたので以前よりも穴があきやすくなったのか、2年で3足穴が開いた(涙)
前回のは半年もたなかったけど、もったいないから(踵などはまだまだ使える)そのまま履いていたけどどんどん穴が大きくなってきたので買い替え。
ほんとは ON のシューズに興味あったけど近くに取扱店がなく。

長島のアウトレットに行った先、NEW BALANCE がリニューアルされていたので入ってみたら良さそうなシューズがあったので数点試着してみて、つま先だけではなくどこも干渉することなく快適且つ軽かったこちらのシューズを購入。


DSC04628.jpg
早速走ってみたけど軽くて快適
とはいってもシューズでタイムが~ってほどのランナーじゃないんだけど。
違いはわからないけど、つま先があたってないから穴は開かない、かな??

HP見たらダイヤル式のこんなシューズもあるようで次回検討してみようかな。


 wsonitb.jpg  


そろそろトレランシューズも買い替えなくちゃ。


スポンサーサイト
2017-07-08(Sat)

竜頭山@浜松でトレラン

浜松の竜頭山でトレラン。

6時前に岡崎出発。
浜松・浜北ICで降りてR152号北上。
途中でラン友F嬢と合流して8時にスタート。
前日までの雨の影響か?最初は少しウェットな登山道だったので比較的涼しく。
一般道はトレラン向きで楽しくゴールしたのは12時15分でした。

IMG_20170708_092817.jpg 
整備された登山道に植樹された木々
湧水なんかもあったりしてなかなか楽しい

IMG_20170708_100442.jpg
山頂まだあと20分くらいの場所
高原チック
ここに『熊注意』の看板あり
うん、ここ熊出そう(笑)
 IMG_20170708_105148.jpg
山頂というよりも休憩場所って感じ
この日は虫が多かったのでゼリーでエネルギー補給して即下山


トレランの様子はYAMAPで → 

お腹すいたのでまずはランチ。
以前勤務していた会社の近くにあったとん吉。
数年前にこちら、天竜の船明ダム近くに移転していて、気田川にこちらから行く時に見かけて気になっていたのですがなかなかお昼に通ることは無く。
折角の機会なのでF嬢誘ってラーメン。

IMG_20170708_131518.jpg
 
IMG_20170708_131531.jpg
看板はそのままだ!

IMG_20170708_132710.jpg
大好きな塩バターラーメン
おいしい!が少し麺がやわらかすぎた。。。
次回は麺硬で頼もう!
餃子1皿7個入り頼んだら1つおまけして8個にしてくれた。
帰りがけにおかーさんとお話して『以前Y社に勤めていて時々お昼食べに行ってたんです』と言ったらなんとなく覚えていてくれたようでした。
Iさんが海外出張から戻るたびに女性社員ひきつれて行ってましたから。

帰りは浜北区のあらたまの湯。
3時頃だったので空いていてのんびり出来ました。
そして帰りは気になっていたちーず工房『のなか』さんへ。
モッツァレラチーズのみで ソフト・ストリング・オールドの3種類だけどこの日はオールドは完成していないとのこと。
試食させていただきまして2種類購入してきました。
モッツァレラって味があまりしないって思っていたけどこちらのは塩味が利いていたのでそのままでもおいしかった。

IMG_20170708_151516.jpg

IMG_20170708_152951.jpg
そして最後は龍清水でお水を頂いて帰宅。
こちら、定期的に水質検査している湧水で『6月の検査も無事にクリア』的なことが書いてありました。
少し前に湧水で体調崩したという記事読んだので夏場はなるべく大丈夫そうな場所で汲むようにしています。
といっても愛知にはあまりないんだけど。

帰りは下道走って新城から新東名。
お天気良くてドライブも楽しめた一日でした。 


2017-06-17(Sat)

竜頭山でトレラン

新城市の竜頭山(りゅうずさん)でトレラン。

今日は早めにお昼ご飯食べて走り出す作戦。
(2週間前に途中で昼食食べて気持ち悪くなったので。)

豊田市下山経由で1時間ほどで登山口。
途中の下山で五平餅でランチ。

170617-02.jpg
かなり大きい五平餅です
おいしいよ

まだお腹がこなれないので三河湖散策へ。

170617-03.jpg

170617-06.jpg
丁度放水してました
 170617-04.jpg
先週のNHKの朝のニュースでここの『ダムカレー』が紹介されてました
 170617-07.jpg
水、少ないね。。。

湖の回りをぐるりとしたら13kmくらいだそうです。 → 

12時30分、竜頭山トレラン開始 
トレランの様子はYAMAPで → 
  170617-16.jpg
最初は急坂でとても走れないけど、登ってしまえば気持ちの良いトレイル
 170617-18.jpg
ここをぐるぐる走るのもよいかもね

 170617-46.jpg
下山後は鳴沢の滝でクールダウン
紅葉の頃も良さそう
 170617-48.jpg
先週に引き続きお水汲み
こちらは10円/Lです

お水汲んだら少し遠回りして 道の駅『つくで手作り村』 へ。 170617-49.jpg
ここの五平餅もおいしいだけど、午前中に食べちゃったので流石に2本は、、、ってことで味噌田楽と甘酒を頂きました
 170617-50.jpg
たけさんはカレー
これで300円!

最後に三河フランクも。
炭火で焼いた三河フランク、めちゃうまでした。

最後はお家の近くでシュークリーム。
 170617-52.jpg
注文してからクリーム注入
イートインコーナーで珈琲と一緒に

消費以上の摂取かな?になっちゃいました(笑)
奥三河にはまだまだ楽しそうな低山たくさんありそうなので楽しみです。

2017-06-11(Sun)

トレランで奥三河へ

本日はラン友のF嬢と奥三河を走ってきました(歩いている方が多いけど)。
場所は先週と同じく愛知県民の森の外周の尾根道。
前回はスタート遅くて途中でお昼ご飯がっつり食べて失敗したので今日は8時スタートのお昼下山。

6時少し過ぎに岡崎を出て国1経由で新東名に乗ろうと思ったけど道が空いていたのでそのまま下道で県民の森へ。
1時間30分ほどで到着しました。
丁度F嬢も到着したのでさくさくっと準備してスタート。
昨年12月の熊野古道トレラン大会以来の山だというF嬢。
今年はフルマラソンも走っていなくて練習サボり気味なので、ってことで少し苦しそうだったので宇連山の山頂には行かずに尾根のみ。
そして12時になったら県民の森に帰還というざっくりしたコースで。
東尾根、北尾根、西尾根、国体尾根で県民の森に戻ってきました。
なかなか楽しいコースでした。

IMG_20170611_114402.jpg
曇天で走りやすかった
先週よりも人が多い!
しかも団体さん
女性が多いのでとても賑やか
たとえ熊がいたとしてもこれだけ賑やかだったら尾根には出てこないでしょう、きっと(笑)

トレランの様子は YAMAP で → 

県民の森のレストランでクリームソーダで打ち上げして(笑)解散。
お昼食べずに走っていたけど下山後もお腹空かなかったので。

F嬢は三遠南信南道路の無料区間経由で新東名へ。
私は湯谷温泉の『ゆーゆーアリーナ』へ。
20年ぶりくらい?!
以前はバイクツーリングの途中で立ち寄ったりしていましたが、ここの湯、イマイチ特徴が無く。
今回入ったけどやっぱり特徴無かった。
湯はほんのり茶色くて、見た目的には つるつる なんだけどね。
でも露天が気持ち良かったし時間的に空いていたのでのんびり出来ました。

そしてぐるりと遠回りして鳳来寺山の表参道の入口にある『おかめ茶屋』で五平餅。
 IMG_20170611_144527.jpg
注文してから焼くので5分くらい待ちますが、焼き立てでおいしい。
今日はすごくふんわりしているな、って思ったら作りたてなんだって。
すりこぎでお米つぶして手でつくるんだよ~っておばちゃんが話してました。
やっぱりおいしい。


帰りは設楽町、豊田市、岡崎市の山間地を通って。
距離的にはそこそこあるけど信号無いし山道だけど走りやすいので楽しくドライブしながら帰宅。
この道、今度はバイクで走ってみようかな。
枝道もたくさんあるので走りがいがありそうだ。 
2017-06-04(Sun)

宇連山(うれやま)でトレラン

急遽トレランすることに。
目的地は奥三河の宇連山(うれやま)@新城市。

今日も新東名で東へ。
先々週の平日、先週の土曜日、昨日も走ったよね、ここ(笑)

前日の寝入りばなに突然たけさんが言い出したトレラン。
朝になって場所を決めて出掛けたのでスタートの愛知県民の森に到着したのは10時過ぎ。
ここは中学生の頃に林間学校で来たはず(静岡県浜松市の公立学校)。

行けるところまで、と言っていたたけさんだけど、山頂行かないなんてことはあり得ないので最初はのんびりと。
宇連山に行くにはいくつかのルートがあって、県民の森内の歩道のどんずまりから北尾根か西尾根に登りあげて行くルート、駐車場から東尾根か南尾根に登りあげて尾根沿いを行くルートなどなどいろいろ。
取り敢えず比較的簡単そうなどんずまりまで歩いて北尾根に登りあげてから宇連山に行って、帰りは西尾根経由の南尾根で。
とはいっても県民の森から尾根に登りあげる斜面はどこも急なようで。
走れるのは県民の森内、尾根上ですが、尾根も急峻な箇所が多くて半分も走れるかな~。
ルート次第かも、です。

取り敢えずトレランの様子はYAMAPで → 

170604-19.jpg
尾根上の走れる場所は気持ち良いんだけど長くは続かないのだ
 170604-30.jpg
山頂の東屋の補修は難しいのでしょうか?
   170604-56.jpg
南尾根
緩いながらもアップダウン、岩場続き
でも景色は良いよ

なんとか下山した後は温泉へ。
その前にコンビニで冷たいものを。
これでなんとか生き帰る。


170604-63.jpg
2月にも行った東栄町の花まつりの湯
結構のんびりしちゃいました

 170604-65.jpg
最後は花まつりの湯で教えてもらった場所で水を汲んで帰路へ。

たけさんのがっつり食べたい!という一言で近所の焼肉屋さんへ。
一旦帰宅して片付けてから。
ビールは中ジョッキ(もあったかな?)1杯ですっかり酔っぱらってしまって後はお肉をがっつりと。
帰宅したら眠たくて眠たくて、、、22時前にzzzzzzzz


2017-04-12(Wed)

岡崎城までお花見ラン

これが最後かな、今年のお花見ラン。

DSC03386.jpg
近所の用水路のサクラ並木
満開を少し過ぎたところ
風が強いので花吹雪でしたよ

DSC03398.jpg
こちらは岡崎公園(岡崎城はあんまり見えないのだ)
こちらも満開を少し過ぎたところ

DSC03388.jpg

DSC03390.jpg
名鉄だね
引っ越す前の年に偶然この季節に名鉄に乗って岩倉から浜松へ
桜が見事で人もすごいな~岡崎って、って思ったら住むことになってびっくりしたよ

屋台はほぼなくなっていた。
風が強いのでお花見の人もまばら。
お花見シーズンはお花見している人で賑わっている広場はゲートボールする人達で賑わっていた。

2017-01-22(Sun)

一色マラソン大会

初参加の大会。
ハーフです。
F嬢が少し前から参加していてなかなか楽しい、ってことだったし比較的近いので。
行きは1時間弱(堤防沿いの道ではなく。 朝で空いていたので快適。)
帰りは西尾市内、岡崎市内の渋滞で1時間半ちょっと。。。
特に会場出てすぐのお魚センター付近抜けるのに10分程でした。

記念品はえびせんべい。
Tシャツもデザインすてきでした。


お天気良くてラン日和。
でも朝は少し寒かったので薄手のウィンドブレーカー来て走りました。
途中少し暑かったけど結局最後まで脱がずに。
道中は中学生の応援が励みになりました!

前半は海見ながら出で気持ち良く。
でも後半はちょっと退屈&昨日の黒姫山バックカントリーの疲れもあって失速気味。

グロスで2時間6分13秒
ネットで2時間5分12秒

今までで一番歩く人が少ないハーフだったかも。
歩く人がいなかったので後半ばてばてだったけど最後まで走り切りました。

給水は5kmごとぐらいで水のみ(だと思います)。
給食はバナナ、プチトマト、チョコがありました。
プチトマト1個だけ頂きました。

ゴール後はスポドリか西尾のお茶。
豚汁サービスなんてのもありました。

楽しい大会でした。

2016-12-28(Wed)

年末年始は徳島で その2 千羽海岸でトレラン

本日はクーランマラの杉本さんにお願いして千羽海岸でトレイルラン。
1月末に開催されるクーランマラさん主催の千羽海崖トレイルランニングレースのミドルコースとほぼ同じコースを案内してもらいました。

8時24分発の電車で日和佐から牟岐へ。
8時42分に牟岐駅到着。
海岸まで10分ほどのんびりランしてスタート。

161228-04.jpg
会時にスタートとなる牟岐青少年自然の家

161228-06.jpg
牟岐青少年自然の家からはゆるいトレイル

161228-12.jpg
トレイルから海岸に下りて砂浜を走る
想像通り(笑)足が上がらない~

161228-22.jpg
岩場を超えて

161228-30.jpg
更に岩場をよじ登り
(危険じゃないけど大変だよ~)

161228-Sugi-10.jpg
更に岩場や砂浜走って

161228-38.jpg
トレイル突入!

161228-39.jpg
四国のみちなるものがあるようです

途中
でお手洗いをお借りする
こちら女性専用の宿泊施設だそうですが、女性がいれば男性も宿泊出来るようなので次回の訪問時に行ってみようかな。
小さな集落にある小さなお宿でした。

161228-50.jpg
ハピネス白沢さんから少し走ると見学自由な鯉の養殖場
すごい数の鯉に圧倒されてしまって笑うしかなかった。。。

161228-60.jpg
トレイルに入ってからは少し登ると千羽海岸がきれい見える展望台がいくつか
左に見えている島は2014年のGWと2016年の夏にカヤックで渡った牟岐大島です

161228-56.jpg
ここが一番の難所かな?『かなり長い階段』
数えたら500段ちょっとありました
疲れた体にこの階段はきつかった

161228-66.jpg
日和佐の町がみえてきた

161228-75.jpg
日和佐城
ゴールの日和佐駅まであと少し

161228-74.jpg
こちらは大会時のゴールとなる大浜海岸

161228-GPS06.jpg
今回のコースです
22km、5時間弱も掛ってしまって本番レースだったら途中失格!
今回は観光も兼ねていたので、ってことで(笑)

いつかは千羽海岸トレイルランニングレースに参加してみたいものです。

ゴール後は今晩のお宿の もみじ川温泉 に移動。

温泉はあまり浴感はなかったけどきれいな施設で食事がおいしくて快適でした。

161228-77.jpg  161228-79.jpg
もみじ川温泉は道の駅が併設されています
那賀川沿いにあって温泉浴場からは那賀川が見えていました


15727269_585019378361471_7007609356454828082_n.jpg   15726801_585019388361470_8228251573784782724_n.jpg
お食事はどれもおいしくて適量
あまごの塩焼きが身がたっぷりであつあつでおいしかった

もみじ川温泉の正面にある直売場で売られているという『はんごろし』が売り切れで買えなかったことが心残りです(笑)
2016-12-04(Sun)

熊野古道トレイルランニングレース

久しぶりのトレランの大会。
しかも前の週もこのあたりでカヤック → 
愛知県に引っ越してきてからすっかりおなじみになった熊野です。

当初は晴れマークだった大会当日ですがいつの間にか曇りのち雨に。
30kmはフルマラソンぐらいのタイムだとのことだったので目標は5時間。
8時スタートで13時ゴールならなんとか雨には振られないかも、とちょっと微妙な感じでしたが走りだしたらお天気は徐々に良くなり。
(朝は霧でした)
ゴールして暫くしたら急に雲行きが怪しくなって雨が降り出し、なんとかぎりぎり間に合いました!

25.5kmの第二エイドには4時間10分で到着したので5時間切れるかも!と期待したのですがその後の階段の上り下りで左ふくらはぎを攣ってしまってこの最後の区間はほぼ歩き。
時々釣ってしまってストップしてしまったり・・・

まだまだ軟弱な足でした。
トレイル練習も、ですがもう少し長距離走っておかなくちゃ、です。


レースは8時スタート。
6時30分に会場に到着したのですが駐車場は徒歩5分程の場所があいていました。
50kmは6時スタートでした。


IMG_6506.jpg 
ロードの大会と違って人も少ないのでスタート20分前でも余裕で撮影出来ました。

IMG_6511.jpg 
こちらはツエノ峠の少し手前。
丁度雲海がはれるところできれいでした。
大半の方がデジカメ、スマホ取り出してました。
まだ半分未満、しかもハードな登りの手前なのでまだまだ余裕なのです。

IMG_6512.jpg 
上記の場所で拡大撮影。

17k、標高700M程まで登ってからはそこそこ急な下り。
ここの登りはまだ元気だったので早歩きな感じで登れたのですが、第二エイドの後は200Mくらい登るだけなのですが攣っていることもあってかとにかく辛くてスピードあがりませんでした。
登りきってからは舗装路の下りで足が元気だったらスピード出せるのだけど走ると攣るので歩くことしか出来ず。
しかも途中でトレイルに入るのですが入口が急でここでも足を攣り。
スタッフの方が『5名に一人は攣ってますよ~』とおっしゃってましたが私含めて近場に4名、内2名攣ってましたよ。

最後はだましだましでゴールとなりました。

レース後は少し足が痛いものの酷い筋肉痛や痛みも無く。
と思っていたら途中でこけそうになって慌てて木を掴んだ時に痛めたのか右肘が時々痛い。
動かせるし押えても痛くないので大したことはないとは思いますが。

50kmはとても走れそうにもないので後半の20kmをプライベートで行ってみようかな。

レースの詳細はこちらで → 

2016-11-18(Fri)

猿投山、トレラン(雲興寺から)

トレランで猿投山へ。


今年の6月に豊田市の猿投神社から登っているので瀬戸市の雲興寺から。

行きは東海自動車道使って。

50分ほどで駐車場へ。

ネットで調べたら雲興寺の駐車場の奥の方に、って記事があったのですが全て雲興寺さんの駐車場のようなので隅にとめさせて頂きました。

東屋ときれいなトイレがありました。


東海自然歩道で猿投山山頂へ。

駐車場からは県道33号渡ることになります。


GPS1_201611182216547e7.jpg

本日のルートです(青色)

暫く歩くと林道に合流。

合流地点に公衆トイレがあります。

当初の予定では林道ではなくて北歩道を行く予定でしたが、トレランなら林道かな、とコース変更。

林道は行きは下りで帰りは登り。

なので帰りのほうが疲れました。


IMG_20161118_112035.jpg

こんな感じでところどころに案内があるので迷う心配はなく。


ちなみに平日なので人はまばら。

でも山頂には20名ほどがいたので猿投神社側から登る人は多そうです。


IMG_20161118_111808.jpg

中腹までは紅葉も見頃。

山頂は中盤の終わりごろ、って感じでしょうか。


赤よりも黄色なイメージの紅葉でした。


IMG_20161118_120233.jpg

1時間15分で山頂到着。

丁度お昼時間なので多くの人が休憩しながら食事していました。

月に何度も登る人は出席簿があってそこにチェックしていました。

そして顔見知りなようであいさつしている人々多数。

ちなみに出席簿の横には温度計。

皆さん温度もチェックしていて漏れ聞こえてきた会話では12度でした、山頂。


私も昼食タイム。

配偶者のおにぎり作ったついでに自分の分もおにぎり1つ。

そしてバナナとチョコ一片。

下りの走りもあるので丁度良い量でした。


下りもそこそこ時間掛かって50分ほど。

下りでも林道1kmほどの登りがあるので時間掛かったし疲れました~。


往復2時間ちょっと。

昼食休憩入れても2時間半。

自宅からの移動時間も2時間ちょっと(帰りは下道)。

もう少し近ければまめに登りたい。


来週か再来週、今度は猿投神社から走りに行ってみようかな。

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR